スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レモンバームを飾ったパンナコッタとラザニアプレート
2005/07/08(Fri)
20050707230644.jpg

昨日の夜冷やしていたパンナコッタです。前回作った時は型抜きをしたのでパンナコッタらしい雰囲気でしたが、今回は器の中に入れたまま食べる時にスプーンですくって分けたので、写真だと見た目が普通のゼリーと変わりありませんね(^^ゞ ベースはパンナコッタなんですけど、その上にぶどうのゼリー、バナナ、レモンバームを乗せて、それをゼリーで固めています。なので、手前のレモンバームのところが反射して光っちゃってますね~(笑)このレモンバームは我が家で育てているレモンバームなんです。時々ハーブティーにして飲んだりします。サラダに入れたりしてもいいみたいです♪

昼間、親戚がちょっとだけうちに寄ってくれました。その時にお出ししたんですけど、とっても喜んでいただけました(^^) パンナコッタは冷たいスイーツの中でもちょっとコッテリ系だと思うんですけど、食事の最後に食べるスイーツと違って、これだけをお茶菓子として出すのである程度ボリュームがある方が満足感がありますよね♪ 六等分して頂いたんですけど、なんだかあっという間に無くなっちゃった気がします(笑)

20050707230722.jpg

夕食にラザニアを作りました。前回、ラザニアの量が多すぎてゴテゴテしてしまったので、今回はちゃんと5段重ねで作りました(笑) 美味しかったですよ~♪ このラザニアには木綿豆腐も入れてみました(^^) そして、付け合せにはチキンと玉ねぎ、人参のローストとブロッコリーです。ラザニアをオーブンに入れる前に先にローストしていました。なので、部屋中にチキンのいい香りが充満して、ラザニアが出来上がるのが待ちきれないぐらいでした(笑)

ラザニアのトッピングに使ったゆで卵の残りとブロッコリーの芯をみじん切りにして、マヨネーズを混ぜてサラダのドレッシングにしました。ブロッコリーって、芯のところだけをボリボリ食べても全然美味しくないけど、細かくきざんでドレッシングに混ぜて食べると彩りも綺麗になるので便利♪時々、芯だけ取っておいてドレッシングの具として使うこともあります(^^) 今回のラザニアは、ルーがトロリと出てきて美味しかったです♪「もしかして足りなかったらごはんを食べてね」って言っていたのに、結構なボリュームになったので誰もごはんは食べませんでした。

続きを読むにカンタンなレシピを書いたので、参考にどうぞ♪

 ↓ 密かにリベンジ企画だったのね~!と思ったら、一日一回ポチッと応援してくださいね♪
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
20050707230759.jpg

パンナコッタのレシピです。

・生クリーム 200cc
・牛乳    400cc
・砂糖   大さじ3杯
・バニラエッセンス  数滴
・ゼライス  2袋

上に乗せた飾りのレシピ

・バナナ  1本
・レモンバーム  適量
・市販の味つきゼリー用の粉(ぶどう味)
・水  400cc

・ゼライス  1袋
・水  300cc
・砂糖  大さじ1杯

20050707230825.jpg

簡単な作り方です。
パンナコッタは、生クリーム、牛乳を火にかけ、ブクブクと泡が出てきたら火を止めて、ふやかしていたゼライスと砂糖を入れ、よくかき混ぜてゼライスが溶けたらボールに入れます。あら熱が取れたらバニラエッセンスを数的入れ、かき混ぜて冷蔵庫で冷やします。パンナコッタを固めている間に、市販のゼリーの元をお湯に溶かして 《私は「かんてんぱぱ」というお湯に溶かすだけで出来るぶどう味の粉を使いました》 トレーに入れてあら熱を取り、冷蔵庫で冷やします。

両方冷えたら、パンナコッタの上にバナナ、ぶどう味のゼリーを乗せ、バナナの上にレモンバームを乗せます。そこに透明なあら熱が取れたゼラチンを半分ぐらい静かに入れます。 (レモンバームがユラユラと動かない程度の量にしてください) 冷蔵庫に入れ、残りのゼラチンはそのまま常温で保存していてください(固まりませんので大丈夫) 1時間ぐらい経てば、だいたい固まり始めてレモンバームも動かなくなるので、残りのゼラチンを全て注いで再び冷蔵庫へ。 冷えて固まったら出来上がり♪

20050707230849.jpg

ラザニアのレシピです。

・ラザニア  5枚(事前に茹でる必要の無いタイプ)
・トマトホール缶 1コ
・ひき肉  100gぐらい
・水  300ccぐらい
・塩
・コショウ
・クローブ
・クミン
・ホワイトソース  500ccぐらい
・鶏がらスープの元  小さじ2杯
・木綿豆腐  1丁

・卵  4コ
・ブロッコリー
・とろけるチーズ

簡単な作り方です。
ひき肉を炒めて、トマトホールを入れ、水で薄めて塩と香辛料を入れて味を調えます。ホワイトソースには鶏がらスープの元を入れるとコクがでます。木綿豆腐は上に重しを乗せて三分の二ぐらいの高さになるまで水分を出しておきます。

耐熱皿にホワイトソース、トマトソース、ラザニアを重ねて入れていき、周りの隙間に1センチぐらいの厚さに切った豆腐を入れます。余熱無しの200度のオーブンで20分焼いたら、上にとろけるチーズを乗せて更に6分焼きます。取り出してからゆで卵とブロッコリーを乗せたら出来上がり♪
スポンサーサイト
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<スイートバジルシードのデザート コーヒー寒天 | メイン | 庭の草花 7月7日>>
コメント
- 絵画みたい -
こんにちわ。クロのブログにお越しいただきありがとうございました。
レモンバームをあしらったパンナコッタおいしそうですね。
写真も、デザイン家が描いた絵画みたいでとっても綺麗です。
クロの庭のレモンバームは猫よけにそこにあるだけ状態です。
2005/07/08 15:17  | URL | クロアジサシ #IcUDtGMA[ 編集]
-  -
☆クロアジサシさん
ありがとうございます(^^)
絵画みたいですか?嬉しいですぅ~!
自分ではノッペリした印象だなぁって
思ってたんですけど、良かった(^^)
レモンバームってネコよけになるんですか?
知りませんでした。今度庭に地植えして
みようかしら・・・。
2005/07/09 01:20  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
-  -
パンナコッタ♪
このキレイな画像はなんだろ~!?
ってまずはじめに感動してしまいました☆
そしてしばらく見とれていました。。。
食べるのが勿体ないぐらい、本当にキレイですね~☆

2005/07/10 00:31  | URL | 杏 #-[ 編集]
-  -
☆杏さん
ありがとうございます(^^)
キレイに見えますか?嬉しい♪♪
一瞬でみんなのお腹に入ったので
あっという間に無くなりました(笑)
親戚の伯母だけは「お店ができるわ!」
って言ってくれたんですけど、家族は
特にコメントが無かったような・・・(苦笑)
2005/07/10 02:41  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
-  -
パンナコッタのゼリーはまるでお花畑ですね。
ホンワカとしたメルヘンチックな花の園です。
でも食べるの勿体ないなんて言いませんよ。
力一杯食べてみた~い!です。^^
2005/07/10 13:08  | URL | birdybirdy #-[ 編集]
-  -
☆birdybirdyさん
ありがとうございます(^^)
私としては、もっと大人でクールな
装飾をしてみたいんですけど、なぜだか
どうしてもポヤ~ンとした雰囲気の
飾り付けになっちゃうんですよね~。
ぜひバクバク食べちゃってください(笑)
2005/07/11 01:32  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/84-560e9ad9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。