スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コクと香りのマドレーヌ と 甘くて爽やかトマトゼリー
2005/06/09(Thu)
20050609031922.jpg

今日はマドレーヌを作ってみました。我が家のオーブンは火力が強いということが前回のチョコブラウニーで分かったので、今回は通常レシピに書いてある温度よりも低く作ってみました。ちょっと失敗して、膨らみ方が少なかったのでフワフワしていませんが、しっとりした舌触りで家族にも好評でした。味もコクがあって、ラム酒も入れたので香りが良かったです(^^) 自宅で作るならもうちょっと砂糖を少なくしても良かったかもしれませんが、売っているマドレーヌと同じぐらいの甘味だったので甘いのが好きな方は砂糖の量はレシピ通りでいいかもしれませんね♪

20050609032013.jpg

でも、作る時は思った以上にバタバタしてしまって大変でした(苦笑) 卵をあわ立てる時も、レシピには「もったりとするまであわ立てる」と書いてあるのですが、「もったりってどのくらい???」とか「小麦粉はサックリ合わせる」と書いてあるのですが、バターを混ぜる時になかなか混ざらなくて、結局サックリどころかバッチリ混ぜてしまいました(笑) 今回の敗因は、“小麦粉を混ぜる時間が長かった”ということに付きますね。家族に「マドレーヌなの」と言ったら、即効で「膨らんでないよ?」と言われちゃいました(^^ゞ あははは♪ 家族には、はちみつブラウニーと命名されました(笑)

20050609032038.jpg

「トマトのゼリー」です。そろそろ牛乳味やヨーグルト味に飽きてきたので、何か別のゼリーを作ってみたいと思っていました。いちごは買うと高いし、冷蔵庫の食材で作れるデザートが何か無いかな~と見ていたらトマトが目に入りました。前に、トマトのゼリーが美味しかったという話を聞いた事があったので、試しに作ってみました。これも家族に好評でした(^^) トマトの爽やかな酸味がとっても良かったです。夏のゼリーにはピッタリじゃないでしょうか?大人が食べるには、いちごで作るよりもトマトの方が喜ばれるかもしれません。

一緒に入っている白い四角のものは牛乳寒天です。ゼリーと寒天だと舌触りがちょっと違うので、面白いですよ(^^) 今回は方抜きなどをしないで、入れた器のまま食べる予定だったのでゼリーは崩れるぐらいやわらかくしました。トマトゼリーの味はサッパリしていてトロトロの舌触り。牛乳寒天がプルプルしていて、二つの舌触りが楽しめます♪

 ↓ 一日一回ポチッと応援してください♪
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

<続きを読む>にレシピと作り方を書いたので参考にしてみてください
<マドレーヌとトマトゼリーと隠し味に使うスパイスについて>

20050609032117.jpg


マドレーヌのレシピです。

・小麦粉  200g
・白砂糖  130g
・黒糖  20g
・卵 3個
・はちみつ  50cc
・バター 150g
・バニラエッセンス 5~6滴
・ラム酒  大さじ1杯

取っ手のついた大小の鍋 1つずつ
紙の型 小さめ12~13コ
ゴムのヘラ 1本
泡だて器 ちょっと小さ目の方が泡立てやすいです 1本
小さなフライパン 1つ
おたまではなく、大き目のスプーン 1本

20050609032244.jpg

簡単な作り方です。
私はイーストを使わなかったので膨らみ方が少なかったのかもしれませんが小麦粉がサックリ合わされば問題なかったのかもしれませんね~(^^ゞ  小麦粉は2回振っておいて下さい。

卵を湯せんにかけながら泡だて器で白っぽくなるまで泡だてます。スクランブルエッグにならないように気をつけてください。私は最初なりそうになって慌てましたから(笑) 取っ手がついた大小の鍋を使うと湯せんしながら泡立てる作業がとっても楽なので、お試しくださいね(^^) 

そして砂糖を入れます。溶けにくいと思うので、3回ぐらいに分けて混ぜてください。私は白砂糖だけじゃなくて、黒砂糖も入れました。この黒砂糖を使ったのが大正解♪コクがあってとってもおいしくなったと思います。ただ、たくさん入れるとクドくなってしまうので、20~30gぐらいでいいと思います。そして、はちみつが入るので、もしかしたら白砂糖を100gぐらいに抑えた方が甘さ控えめで美味しいと思いました。

全体がモッタリするまで混ぜます。この「モッタリ」がどのくらいなのか分からなくて、結構いつまでも泡立てつづけてしましたが、いくらやってもこれ以上変わらなさそうだな~と思ったら止めて大丈夫です。

そして、モッタリさせている間に、隣のガスレンジでバターを溶かします。フライパンに(小さな鍋でもOK)バターを入れ、弱火にかけます。弱火のまま、泡がふつふつとなっるまでほったらかしておいて大丈夫です。弱火なのでコゲません(^^) そして、小麦粉を入れる前に中火にして茶色っぽくしてください。その方が深みが出るらしいので。私は時間が足りなくてうす~く茶色になっただけでしたが・・・(苦笑)

モッタリしてきたら小麦粉を入れます。この後はちみつとバターを入れるので、混ぜすぎないように注意してくださいね(^^) 私はここで混ぜすぎちゃいましたから(^^ゞ 

三分の一から半分ぐらい粉が合わさったと思ったらはちみつを入れます。軽く混ぜたら隣のガスレンジで火にかけているバターを入れます。バターが思った以上に大量にあるので、なかなか混ざってくれません。手早くするようにしてくださいね(^^) そして、バターはとっても熱いので気をつけましょう。

オーブンの鉄板に紙の型を並べます。私は余裕が無くて型同士がくっついていたので、焼きあがった後一つ一つが変形してしまいました。ちゃんと丸くしたい時は、余裕を持って並べてください(笑) 髪の型を使った方が、楽ですよ(^^) 粉を振ったり、バターを塗ったりしなくていいのでおすすめ♪

オーブンの余熱を始めてください。うちは170度ですが、普通は180度ぐらいです。

20050609032302.jpg

大き目のスプーンでそれぞれの型に八文目ぐらいに入れます。入れ終わる頃には余熱が出来ています。そして、オーブンで15分前後焼きます。竹串がなかったら爪楊枝で刺して、くっついてこなければ出来上がりで~す♪

20050609032328.jpg

トマトゼリーのレシピ

・トマト 赤くて大きいもの1個
・砂糖 大さじ1杯半
・水  トマトと合わせて全体が300ccになる量
・牛乳寒天 先に作っておきましょう。

作り方は、いつものゼリーと同じなので省きますね(^^) 器に牛乳寒天を入れてから、トマトゼリーを入れてください。平たい器よりも、縦長の器のほうが見た目にも楽しいと思います♪

20050609032347.jpg

スパイスについて
おいしそうなスイーツや楽しい話題が満載のいつも遊びに行くブログゆきちさんの「Honey strawberry tea」で、ちょっと話題になったスパイスのことをご紹介します。便利なので、お持ちの方も多いかもしれませんね(^^)
写真を時計回りでご紹介します。右下の真っ白なのはお塩です。うちでは岩塩もあるのですが、ごろごろした塊なので普段は忘れてしまって使いません。これは手に入りやすい海のお塩です。どんな名前だったか忘れてしまいましたが、この塩は甘味があって味わい深いです。でもちょっと不便な所は、サラサラじゃないということです。しっとりしているというか、コロコロした塊になってしまうこともあります。そして、左下の茶色のツブツブが入っているのはクレイジーソルトです。アメリカの輸入物ですが、お肉料理とかチャーハンの時にも使ったりします。コショウと塩が混ざった状態なので、パッと使えて便利です(^^) そして左上の茶色は黒糖です。普通の砂糖よりずっとコクがあっておいしいです。煮物など茶色の料理の時は黒糖を使います。味が濃いので、量を調節しながら使うと隠し味になって風味が増します。最後に、右上のはフランス産のハーブ入りの塩です。写真では色が良く分からないと思いますが、緑色なんです。なんのハーブが入っているのか詳しく分からないのですが、野菜料理の時に使います。サラダのドレッシングの時も使ったりします。

スパイスも5~6種類使っていますが、これらの調味料は毎日の料理の隠し味としてとっても便利です♪最近はスーパーなどでも置いていたりしますがデパートだったら絶対あると思うので、興味のある方は探して見て下さいね♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<新潟の庭の花 6月10日 | メイン | 新潟の庭の花 6月7日>>
コメント
-  -
紫苑さん、マドレーヌ美味しそう!!
バターは焦がして入れるんですね♪
私はいつも溶かしバターを入れているので、今度は焦がしていれてみよーっと♡

トマトゼリーも美味しそう!!
中に入れてある牛乳寒天が良いですね~~。
トマトもこんな風にスイーツになるなんて!すごく興味あります♪

そして、拙い私のブログ名を挙げてくださってありがとう~^^
フランス産のハーブ入りの塩、緑色なんですね~。ハーブがたっぷり入っているから緑色になるんでしょうね!!サラダのドレッシングにも使うなんて。私も欲しいわ~!!お料理がグッと美味しくなりそう(*^-^*)
2005/06/09 21:01  | URL | ゆきち #qS9oiN9I[ 編集]
-  -
私は、ふわふわマドレーヌより しっとりけいが好きです♡
一時期 気に入って毎日 毎日作って もう、いいといわれました(TT) 
食べたいな~(TT)
トマトJelly!さわやかで素敵ですね!!
たべたいです!!
2005/06/09 23:10  | URL | sarajya #-[ 編集]
-  -
トマトのゼリーですか!おいしそう~(^◇^)
もともとトマトはちょっぴり苦手だったんですが、最近、冷やしトマトなどは美味しいなぁ~と思っています。

私的には、ジュクジュクのトマトが苦手なんですけど、ゼリーならいいですね。
すっぱくはないですか?

食べてみたいです…
2005/06/10 00:49  | URL | 豚姫 #-[ 編集]
-  -
☆ゆきちさん
ありがとうございま~す♪ホントかどうか
わからないんですけど、焦がすとコクが出る
らしいです。トマトゼリーは思った以上に美味しくて
お気に入りになりました。夏になったら頻繁に
作るかもしれません(^^) お塩のことは、ふと
思い立って入れてみました(^^) とっても
便利なので、ぜひ使ってみてくださいね♪

☆sarajyaさん
思い描いていた、モクモク食べるようなマドレーヌに
ならなかったので、失敗だぁ・・・って思ったけど
これはこれで美味しいので、まぁ良しとします(笑)
イーストを使わないとこうなるのか、私が失敗
しただけなのかが分からないんですけどね(^^ゞ
トマトゼリーはオススメなので、ぜひお試しあれ~♪
2005/06/10 00:53  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
-  -
☆豚姫さん
トマトがニガテな人にもオススメかも!!
酸味は感じないです。完熟トマトを使えば
大丈夫だと思います。砂糖を入れますがクドくない
甘さで“爽やか”という言葉がピッタリでした(^^)
2005/06/10 00:57  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
-  -
マドレーヌ美味しそうですね。
僕はしっとりしたやつが好きです。
フランスで売っているのはパサついた感じでした。
イタリアは・・・見かけませんね。(笑)
GON
2005/06/10 02:44  | URL | GON #-[ 編集]
-  -
☆GONさん
えっ?!イタリアではマドレーヌって
無いんですか?不思議~!へぇぇ・・・
こんな感じのスイーツがたくさんありそう
なのに、違うんですね。知らなかったな~
2005/06/11 00:22  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/61-0d932dc1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。