スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ホウチャクソウ(宝鐸草)
2008/05/10(Sat)
シェードガーデン ホウチャクソウ (宝鐸草) 


ホウチャクソウは花が葉に隠れるように咲くのでうっかりすると花が咲いているのを見逃してしまいそう。我が家ではずっと違う名前で母が覚えていて、ホウチャクソウだと分かったのは最近のこと。ホウチャクソウは葉が20cmくらいまで大きくなります。羽を広げるように開いている葉の間に白くて細長い花を咲かせます。写真に写っている状態で花が最大に開いているんです。だからこの後はだんだん萎れて枯れるだけ。花が終わるとプチッとした緑色の実のようなものが出来て、それが徐々に黒く変わって種になります。最初は二株しかなかったのを大事に育てていたら、3年後ぐらいから爆発的に増えるようになりました。今では南の壁側の日陰の部分を覆ってしまうくらいの勢いです(笑)

ホウチャクソウって清楚な花だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2008 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ツツジ ツツジ ツツジ | メイン | ツルニチニチソウ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/498-4d7f09ef

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。