スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ふれ太鼓(バラ)
2008/03/25(Tue)
シェードガーデン ふれ太鼓 バラ 開花


最初にちゃんと宣言します!去年の写真じゃありません!2008年3月の我が家の庭です!(笑) みなさん、一緒にすご~~く驚いて下さいね~! ナントナント、バラのふれ太鼓が3月から咲いているんです。ふれ太鼓は四季咲き性なので春の時も秋の時もご紹介しましたが、去年だって一昨年だって花が咲き始めたのは5月の後半だったはず。それなのに今年は2月の下旬からつぼみができはじめて、もう数輪咲いているんです!!

シェードガーデン ふれ太鼓 バラ 開花 オレンジ


ふれ太鼓は花色のバリエーションがあって、同じ株なのにどういうわけかいつも同じような色合いの花が咲くわけじゃありません。赤っぽい花もあれば最後までオレンジっぽい花もあれば鮮やかなピンクのものや黄色っぽいものもあり、花がたくさん咲けば咲くほどカラフルで本当にキレイなんです。そして、ふれ太鼓の特徴と言えば先始めから咲き終わりまでの間にも徐々に色が変化していくと言うこと。こんなに変化に富んだバラは他には無いんじゃないかしら?

さすがにこの時期に咲き始めてしまったからなのか、花が咲いている近くの枝は葉が出ているけれど、実際は株全体がまだまだ枯れ木のような状態なんです。枯れ枝の先にだけちょっと葉が出ていて、いきなりカラフルな花が咲いているのでなんだか本当に不思議な雰囲気。前代未聞の出来事に家族全員で目を丸くしている日々です(笑)

この時期にふれ太鼓が咲くんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2008 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ビオラ | メイン | サクラソウ (桜草)>>
コメント
- おひさま色ですね。 -
 ふれ太鼓ってこういう色合いの薔薇だったのですね。まだまだ気温の冷たい時期に、そこだけほんのりとあったか~い感じでいい色ですね。
 空気が冷たい分きっと開花期間も長くて、記録更新するかもしれません。それも楽しみですね。
2008/03/25 23:45  | URL | はなあかり #gy/qpaFs[ 編集]
-  -
そうですよね~3月に四季咲きのバラが咲くのは珍しいですよね~
う~ん、温暖化の影響なのかなぁ~でも今年は寒かったですよね~
ふれ太鼓って言う名前がつくのですから、元気なバラさんなのでしょう!
可愛いですね(^^)


2008/03/26 01:07  | URL | applemint #a3gsuCsY[ 編集]
-  -
ふれ太鼓なんてお名前はとっても和風だけど
色が変わってゆくなんて素敵なバラなんですね*

早く咲いているというお話ですが
やっぱりあたたかいからなのかな・・
植物を育てていると、日々いろんなこと感じられますよね

リンクの件、どうもありがとうございます*
2008/03/26 01:07  | URL | junco* #-[ 編集]
- コメントありがとうございます♪ -
☆はなあかりさん
そうなんです。先日お話したふれ太鼓をやっとご紹介できました♪
まだ日によっては冬に戻ったような寒さの中、こんなにきれいな
色のバラが数輪咲いているのを見ると、気分がパァ~ッと華やぎます。
おっしゃる通り開花期間が長く楽しめそうです(^^)

☆applemintさん
そうなんですよ~。すごく珍しいですよね~、ホント不思議。
私も温暖化の影響??って思ってはいるんですけれど、今年は
普通の冬並みの寒さがありましたもんね~。でも植物は人間よりも
敏感だから、何かを感じ取っているんでしょうね~。

☆juncoさん
そうそう、私も最初はふれ太鼓??なぜ太鼓?なんて思ってかなり
インパクトがあったんですけれど、花が咲いてみたらこんなにステキな
花だったのでビックリしたんです(笑) 今年のようにこんなに早く
バラが咲くなんて、オドロキですよね~。
リンクの件、こちらこそ宜しくお願い致します(^^)
2008/03/26 13:39  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/471-1e34d1ce

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。