スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チェリーセージ
2008/02/06(Wed)
ガーデニング チェリーセージ 赤 ピンク


今は枯れ木のようになってしまっていますが、元気にたくさんの花を咲かせてくれていた時のチェリーセージです。チェリーセージは水はけの良い土で育てて、他の草花と同じくらい水遣りをしていると、だいたい3週間周期で満開になることが分かりました。時々液体肥料をあげていましたが、それほど肥料も必要ないみたいです。写真で見ると鮮やかなピンクと言うか赤い花ですごく派手な感じがするかもしれませんが、先日ご紹介したローズシャンデリアと同じく小さな花なので、実際に見るとヒラヒラした感じの小さな花が咲いていて可愛い♪という印象です。

こうやって花が咲いている時の写真を見ると、早く春が来ないかな~って思ってしまいますね~。あと1~2ヵ月もすると黄色のクサノオウやピンクのさくら草、紫色のムラサキハナナなどがたくさん咲き始めるし、今年もすみれや水仙、ムスカリもたくさん咲いてくれると良いな~なんてすっかり夢心地(笑) 立春が過ぎると春が待ちきれなくなりますね~♪

チェリーセージってたくさん咲くんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2008 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<庭の菊 | メイン | シラーカンパニュラタ(釣鐘水仙)の新芽>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/440-851285ac

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。