スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ツタの白い花
2007/10/21(Sun)
ガーデニング ツタ 白い花


北側の庭はミョウガ畑になっていると以前にお話したことがあると思うんですけれど、敷地の境目はブロック塀になっているんです。数年前ぐらいから斜め後ろのお庭の大きなお家からツタが這ってくるようになりました。一時はブロックの端から端まで届くくらい長く伸びていて、塀の半分ぐらい覆うほどに成長していました。でも、去年お庭の整理をしたらしく、いきなり枯れてしまいました。私としては塀が緑で覆われて明るい感じになったので気に入っていたのですが、根元のどこかを切ってしまったらしく枯れ枝だけになってしまいました。せっかくキレイだったのに残念だな~と思っていたら、今年新しく伸びてきたツタが数本ありました。今まで何年も気が付かなかったんですけれど、ツタが少ないからなのか白い花が点々と咲いているのを見つけました。綿毛のようにフワフワした感じで、大きさは3~4cmくらい。種が出来るのかな~と思っていたけれど、いつの間にか枯れてどこに咲いていたのか分からなくなっちゃいました(笑)

↓ 葉だけじゃなくて花も咲くんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<チェリーセージ | メイン | ヤブミョウガ(藪茗荷)の白い花・青い実>>
コメント
-  -
おはようございます!
このみょうがは・・・あの茗荷?
なんだかとんちんかんな事を言っている私ですが(笑)
とってもかわいいふわふわしたお花が咲くんですね*
始めてみました・・・
紫苑さんのblogを見ていると、植物図鑑を見ているような感覚になります。
とーって種類が豊富で、写真がきれいなんですもの**
しかもお家で咲いているお花ばかりだし・・・**

私はどうしても枯らしてしまいます。
肥料など、何をどうやっていいのかわからず
今も痩せこけたポットでパセリが泣いています(>Д<)

せっかくキレイに咲いていても、要らないお花だと(雑草だと)
切られてしまうのはなんだか寂しくて儚いものですネ*
2007/10/22 11:22  | URL | erink #hLzpGkQo[ 編集]
- コメントありがとうございます♪ -
☆erinkさん
あははは(^^) 「あの茗荷」とは春の頃にザル一杯に収穫した
茗荷と共にスズメの子供をご紹介したことが・・・そのことかしら?
茗荷は4~60cmくらいに成長した細長い大きな葉の下に隠れて
根元にヒョッコリと顔を出すんです。普段、八百屋で食べているのが
茗荷の花なんですよ~♪ 花自体は地下茎で伸びてくるし、株も
一度植えればどんどん増えます。数個で150円とかで売っているのを
見ると、逆にビックリしちゃいます。我が家でも売れば儲かるかも
しれないから道端で売ってみようか・・なんて話もありました(笑)
この花は、家の外壁などを覆る大きな葉のツタと同じツタだと思うので
調べればすぐわかるかもしれませんね~(^^) なんだか分かり難い
文章でご紹介してしまってごめんなさいね。

パセリなんですけれど、我が家でも一時期育てていたことがありました。
もしかして、土が足りなかったんじゃないですか?パセリは意外と
大きくなるので、20cm以上の大きさの鉢で育てた方が元気に育つと
思いますよ~♪ あと、水をたっぷりあげたら表面が乾くまでちゃんと
待ってあげないと、逆に根腐れしてしまうことがリます。液体肥料を
上げてみると言うのも手のなのでお試しくださいね♪
2007/10/22 16:29  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
-  -
フワフワの花、とっても綺麗ですね。
子供の頃に田舎で見た、カラスウリの花に似ていると思いました。もしかしたら、近い種類なのかも?あれは確か雄花と雌花があったはずです。
2007/10/22 17:22  | URL | salahi #-[ 編集]
- コメントありがとうございます♪ -
☆salahiさん
ホントですよね~(^^) ふわふわと綿毛をつけたような花
ですよね~♪ カラスウリですかぁ~、そうかもぉ。なんか
ゴーヤーとかひょうたんとかつる性の植物の花にとても
良く似ていますよね。でも、このつるは結局実は出来ないみたい。
小さくても良いから、何か実ったら楽しいんですけどね~(笑)
2007/10/23 16:37  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/391-4a83e67b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。