スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オシロイバナ 黄色
2007/10/17(Wed)
ガーデニング オシロイバナ 黄色


先日、夏の頃にとっても鮮やかなピンク色のオシロイバナをご紹介したのを覚えていらっしゃいますか?あの時はピンク色のオシロイバナだけで、以前は黄色もあったのに今年はダメだったのかな~なんてお話をしていたんですけれど、9月の中旬くらいになってから黄色のオシロイバナがヒョッコリ出てきたんです♪ 最初は気が付かなくて、なんだか株が増えたみたい・・・って思っていただけなんですけれど、つぼみが出てきたら黄色いんです。

ガーデニング オシロイバナ 黄色 右


「あれれ・・・?これってもしかして、黄色い花が咲くんじゃないの?」って期待していたら、やっぱり黄色のオシロイバナが!今年は諦めていたので、すっごくうれしい~♪ ということは、オシロイバナってピンクが先に咲いて、黄色が少し遅れて咲くのかしら?? 実は、買い物に行く途中のおうちでとっても大きく育ったオシロイバナがあって、そこではピンクと黄色が一緒に咲いていたんです。南向きで太陽がたっぷり当たる場所なので、我が家と違ってちゃんと上を向いて大きく育ってて、地を這うように横に伸びている我が家のオシロイバナとは全然雰囲気が違います(笑)

ガーデニング オシロイバナ タネ


オシロイバナは花が白いわけじゃなくて、花が咲いた後に出来るこの黒い種をつぶしてみると、中から白いおしろいの粉のようなものが出てくるのでオシロイバナと言われているみたいです。だけれど、全部の花に種が出来るわけじゃないんです。オシロイバナはすご~~く花付きが良くて、満開!って言うくらい咲くんですけれど、種が出来るのはそのうち三分の一から四分の一くらい。夕方から翌朝にかけて咲く花なので、たぶん花に遊びに来る虫の種類が決まっていると思うんです。我が家のすぐ近くでオシロイバナが咲いているお家って無いので、きっと虫さんたちがなかなか見つけられないんじゃないかしら。今年は意識的に土の中に種が落ちるようにしてあげないと、来年もまたドキドキしながら待つことになりそう(笑)

我が家のオシロイバナは同じ黄色でもなんだかピンク色の斑入りです。最初はそんなことなかったんです。普通に黄色一色だったのに、ピンクのオシロイバナの中に咲いているのでだんだん色が混ざってきたのかな?黄色一色もかわいいけれど、こうやって自然にピンクの斑入りの花が出てくるのもステキですよね♪

↓ 斑入りのオシロイバナもステキだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<コムラサキシキブ(小紫式部) | メイン | ホオズキ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/387-554804ec

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。