スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の庭と防犯
2007/08/27(Mon)
ガーデニング 庭全体


いつもご紹介するのとは反対側から撮ってみた我が家の庭の様子です。 いつもはパティオとして使っているベンチのところから撮っているので滅多に無い写真ですね(笑) この写真をごらんいただければ分かりやすいと思いますが、我が家の夏の庭は草がボーボーというだけでなく、どこに通り道があるのか、どこに何の花が植えてあるのかも分からないくらい、いろいろな花が入り組んで伸びて咲いているんです。こうやって見てみると、花の種類が少ないことが分かりますね~。

ガーデニング 春の庭夏の庭 南側


先日別々にご紹介した、春の庭の様子と夏の庭の様子を並べてみました。こうやって見てみると、4月になっても土ばかりでどこから草花が生えてくるんだろうと思うくらい殺風景な庭だったのに、右側の8月の上旬の写真では土が見えないくらい草花がワンサカと伸びています。

ガーデニング 春の庭夏の庭 北側


そして、こちらも初めてご紹介するかもしれませんが、我が家の北側の裏庭です。左側は4月の中旬に撮った物。まだチラホラとしか草が出てきていませんが、右側は8月の上旬に撮ってみると、やっぱり草がボーボーです(笑) 右側の奥にある小さな木と樋を基準にして見ていただくと、ちょっと目線が上がっているけれど、どれだけ伸びているかが分かりやすいかしら?実は、裏庭には草花を植えているというよりは、ミョウガの畑になっているんです。だから、ここに見えている細長い草は全部ミョウガの葉です。毎年ちょっとずつ増えていって、去年も今年もこれだけ密集して生えてくるようになりました。7月の下旬にはザルに三つ分山盛りで収穫したんです♪ 八百屋さんでミョウガを買おうと思うと、4~6コぐらいしか入っていないのに結構ちゃんとした値段がついていたりするので買う気がしません(笑) 勝手に生えてくるので、もし北側が空いている方は植えてみると便利ですよ~♪ 我が家は手入れなどしたことありません。最初の数年はあまり増えたように思えないけれど、増え始めると爆発的に増えるんです。

南側の庭も北側の庭も草が広がっているので、道路から入ってくるとガサガサと結構な音が出ます。ある意味防犯になるので、夜に窓を開けている時も安心。北側に窓は無いけれど、道路からは裏側になる和室の窓は夜に開けていると風が通るので開けていることもあります。もしドロボウとかがグルリと周って入ってこようとしても、北側も南側もたくさんの草花をかき分けながらなので音を出さずに通ることが出来ません。草がボーボーの庭もそれはそれなりに良い面もあるのかも(笑)

↓ 夏の草って大きくなるよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ホオズキの実 | メイン | ルリマツリ>>
コメント
-  -
お元気ですか?

ここイタリアは、すっかり秋の空気に包まれています。

それにしても、いつもきれいに手入れがされているお庭!
羨ましいです(*^-^*)

北側のあまり日が当たらないところに「みょうが」を植えられているとは!!!
こんなにふさふさに生えそろって、立派なシェードガーデンですね☆

実は、わたしみょうがが大好物♡
わたしにでもできるかしら・・・・? みょうがのシェードガーデン!?v-10
2007/08/28 04:32  | URL | MO #SBkGTDBw[ 編集]
- コメントありがとございます♪ -
☆MOさん
東京は毎日暑くてまだまだ秋が遠いような気がします(苦笑)
北側は夏以外は直射日光ってあまり当たらないんですけど
それでもミョウガはもともと木陰でも生えてくるぐらい
なので、北側でも大丈夫みたいです(^^)
もともと花を植えるような場所でもないので、調度良かった
と思っています。意外と丈夫で増えていくので、もし苗が
見つかったらぜひ植えてみてくださいね(^^)
手入れなんて全然必要ないですから楽チンですよ~♪
2007/08/30 21:21  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/364-2c760fab

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。