スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
キンカン(金柑)の花 ムラサキシキブの実
2007/08/18(Sat)
ガーデニング キンカン 金柑 白 花


今年初めて、キンカン(金柑)の花が満開に咲いていました♪ 今まで花が咲いているのをほとんど見かけなかったキンカン。今年は枝にびっしりと白いつぼみをつけています。こんなにたくさんのつぼみをつけているのを見るのは私も母も初めて。どうしてこんなに急にたくさんの花をつけたのか分かりません。という事は、金柑の実もた~くさん付くのかしら?楽しみ~♪ 離れてみても、白いつぼみや花がびっしりついているのですぐわかるくらいなんです。全部が実になるとは思わないけれど、今年は肥料を定期的にあげていたのが良かったのかもしれませんね~。

ガーデニング ムラサキシキブ 紫式部 実 緑


先日ご紹介したムラサキシキブに実がたくさん付いています♪ 薄紫色の小さな花がほとんど全部実になった感じ。ムラサキシキブは実が大きくなってくると紫色になるんですけれど、最初は緑色の小さな実なんです。といっても、一回りくらいしか大きくはならないんですけどね~。今はまだ、緑色の葉っぱにまぎれてしまって分かりにくいんですけれど、これが紫色になると本当にステキなんですよね~♪ ムラサキシキブの名前の通りに紫色が魅力的な実になります♪

↓ キンカンの花って白いんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ノシランの白い花と青い実 | メイン | ハゼラン(四時草)とヤマトシジミ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/358-93563cb5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。