スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オニユリ(鬼百合)
2007/08/03(Fri)
ガーデニング オニユリ 鬼百合 アップ


庭のオニユリ(鬼百合)が満開です(^^) オニユリって夏のギラギラとした太陽に似合いますよね~♪ このクルンとした花びらも個性的♪ 鮮やかなオレンジ色に深い赤の小さな水玉模様が遠くからでもパッと目立ちます。我が家の庭にはオニユリのようなハッキリとした色合いの花はとても珍しいのですが、オニユリが咲き始めると夏本番だな~って思います。それにしても、鬼百合なんてちょっと名前がコワイですよね~。なんでそんな名前なのかな~と思ったら、形が大きく見事で豪快なところからオニユリと言う名前がついたようです。

ガーデニング オニユリ 鬼百合 子株


オニユリは株が小さな時からとっても特徴的。しっかりとした一本の太い茎からグルリと四方八方から葉っぱが伸びています。この写真の時はだいたい5月の上旬くらいです。

ガーデニング オニユリ 鬼百合 つぼみ


そして、6月の中旬から下旬くらいにつぼみを付けます。オニユリは花はとっても鮮やかなオレンジ色ですけれど、つぼみが出てきた時は緑色で、咲く直前までずっと緑色なんです。。どんどん上に伸びながらつぼみも次々とついてきます。

ガーデニング オニユリ 鬼百合 全体


花は咲く一週間くらい前からだんだん色が変わり始め、オレンジ色がハッキリしたつぼみは次の日に開花します。そして下から順番に咲き始めます。確か、一番最初庭に咲いているオニユリは一株しかなかったんです。それが徐々に増えてきて、今年は7~8株くらいになったんじゃないかしら? 球根で増やしたのではなく、茎と葉っぱの間にたくさん出来るむかごと言われているタネが自然に落ちて増えていったようです。

ガーデニング オニユリ 鬼百合


オニユリが咲くと、アゲハチョウがたくさん遊びにきてくれるようになるんですよね~♪ いつも写真を撮る時はタイミングが悪くてご紹介できませんが、オレンジ色のオニユリと黒の縁取りのアゲハ蝶のコントラストは本当に鮮やかでステキです♪ 私としてはオニユリもステキだけれど、ヤマユリを育てたいな~なんて希望もあるんですけどね(笑) オニユリはだいたい2~3週間くらい楽しむことが出来るし、意外と丈夫で勝手に増えていくのでオススメです♪

↓ オニユリって鮮やかな色の花だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<ミソハギ(盆花) | メイン | ヒメヒマワリ・キクイモモドキ>>
コメント
-  -
ゆりって虫が付きやすいのかな^^;と、くじけそうな私ですが・・・さすがですね!こんなにきれいに♡
香りが届いてきそうです* こんなグリーンにお花に アゲハチョウ!都会のオアシスですね*
2007/08/03 23:45  | URL | sarajya #-[ 編集]
- こんばんわ。 -
オニユリ、見事ですね。
反り返った花びらがキュートです~~。
蝶にも目立つ花なんでしょうね。
2007/08/04 18:26  | URL | korokuta #iLhlKqZk[ 編集]
-  -
☆sarajyaさん
結構虫がついたりしますか?我が家ではそんなこと今まで
無かったような・・・? オニユリ自体が自生するくらい
丈夫なので、もしかしたらユリの種類によって手入れが
楽なものと虫に好かれて大変なものがあるのかもしれませんね。
アゲハチョウがヒラヒラと飛んでいるのを見ると、東京も
まだまだ緑があるのね~なんて思います(^^)

☆korokutaさん
ありがとうございます(^^) 毎年増えているし
株もだんだん丈夫になっているような気がします。
クルリと反り返っている花びらは本当に個性的で
私達だけじゃなく昆虫も魅了されるのかもしれませんね♪
2007/08/05 02:37  | URL | 紫苑 #JalddpaA[ 編集]
-  -
オニユリきれいですね!
「だーれもいない だーれもいない」(片山健著)という絵本の中に庭に咲くオニユリがあって印象的です。
随分前に子供に読んであげたのですが、急に思い出しました。オランダでは見かけたこと無いです。
2007/08/06 15:16  | URL | zondag #-[ 編集]
-  -
☆zondagさん
ありがとうございます(^^) 今年は一番たくさん
花が咲いたと思います。オランダにはオニユリは無い
のかしら?花に溢れた国という印象なのに不思議ですね。
オニユリもチューリップみたいに球根だから育ちそうな
気はしますけれどね~。
ご紹介いただいた絵本は知らなかったのですが
今度図書館で探して読んでみますね~(^^)
2007/08/07 01:51  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/350-593425f8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。