スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
伝統的工芸品展 WAZA2007
2007/02/17(Sat)
先日、池袋の東武デパートで開催されている 「伝統的工芸品展 WAZA2007」 を見に行きました。これは、普通の美術展とは違って、工芸品の展示、紹介、職人による実演、直売会といったものです。

20070218125303.jpg


全国には私の知らない伝統的なすばらしい工芸品がたくさんあって、見ているだけでもその技の奥深さに驚かされます。そして、展示されている種類もビックリするくらいたくさんありました。私はそんなにたくさんあると思っていなかったので、もっと時間に余裕を持たせて来れば良かったと思いました。実際には時間を気にしながらサクサクと全体を見た感じになってしまったのですが、各伝統品の場所で職人さんたちが実演をされているのでじっくりと作っていく過程を見たり、質問をすることもできたり、一日楽しめると思います。

20070218125319.jpg


展示品の種類としては、備前焼、京焼き、清水焼、三川内焼、伊万里焼、有田焼などの陶芸品、江戸切子や津軽塗り、鎌倉彫、南部鉄器、京人形、大館曲げわっぱ、高山茶筒、江戸和竿、駿河竹千筋細工、箱根寄木細工、大阪欄間などの工芸品、和ろうそく、京友禅、黄八丈、大島紬、西陣織、熊野筆、それから仏壇、仏具の展示もありました。

20070218125329.jpg


何かを買おうという気は無かったのですが、見ているとどれも本当に素敵で欲しくなってしまいます。家に置いてあるものと同じものがいくつもあって、「知らなくて使っていたけれど伝統工芸品だったのね・・・」なんてブツブツ独り言を言いながら眺めていたり・・・(苦笑) そして、ついに買ってしまいました。これって衝動買いになるのかしら?買ったのは熊野筆♪(^^) 前から使ってみたいな~と思っていたものです。まさかこんなところで買えるとは思ってもいませんでした。

昔から有名ではあったけれど、最近テレビでも何度か見かけました。とってもやわらかくて使いやすいので、海外では大好評だとか。けれど、どこで買えるのかも分からないし、そんなに違うものなのかしら・・・?なんて思っていました。テレビでは製作過程などの苦労の様子をドラマ仕立てで放送したり、海外のトップメイクアップアーチストなどがこぞって使っているなんて紹介していますよね。私は普段からアイメークなどは筆を使っていました。今回買ったのは、前から探していた大きすぎない筆です。目元を明るくするメークに使うものなので、ブワッとハケが広がらずに、コシがあってある程度アイシャドーの量が取れるものです。

まだ買ったばかりで使っていないのですが、今まではコンシーラー用の筆で代用していたので使うのがとっても楽しみです♪早速バッチリメークでどこかへお出かけしなくちゃ♪(笑)

↓ 伝統工芸品って匠の技だよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | 展覧会のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<庭の花 2月18日 | メイン | 庭の花 2月16日>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/223-bc8bc84f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。