スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
庭の草花 4月21日
2005/04/21(Thu)
20050420231759.jpg

窓辺に寄せ植えしている「パンジー」と、えっとぉ・・・白い花はなんだったかなぁ・・・?確か4文字の名前だと思ったんですけど、どうしても浮かびません(^^ゞ パンジーの色が鮮やかなので、白い花を一緒に植えるとコントラストがハッキリして結構目立ちますね。以前は玄関前に地植えしていたんですが、今年は気に入った鉢植えをまとめて10コぐらい買ったのでそれに植えてみました。バラバラの鉢に植えるよりも全然スッキリ見えるので大正解でした(^^)

20050420231814.jpg

同じ窓辺に植えてある「ミニシクラメン」です。この花は以外と丈夫みたいで、会社の近くのビルの谷間にある小さな植え込みにも植えてあるのを見ました。今年買ったばかりなので、うまく育ってくれることを期待しています(^^) パンジーの隙間におじゃまさせていますが、もしかしたら5月ぐらいに植え替えるかもしれません。

20050420231830.jpg

「もみじ」です。赤くて秋の紅葉のようですが、この時期はいつもこんな感じです。不思議ですよね~。春なんだからもっと青々とした葉が出てくるものだと思うのが普通ですよね。

20050420231844.jpg

でも、春だから花が咲いているんです。「実」ではないんですよ(笑)葉と同じ赤い色なので近づいてよく見ないと全然気がつきません。ここに写っている花はまだつぼみですが、花が開いてもとても小さいので咲いているのかどうか分かりにくいんです。同じ赤でもしっとりと落ち着いた色なので、庭の真中で枝が広がって育っているのですが圧迫感がありません。以前はすぐ目の前に「もっこく」という大きな木が植えてあったので、もっとヒョロヒョロした感じだったのですが、今はある程度日が当たるようになったので随分しっかりしてきました。


さてさて、今日はリローデッドの話を少ししてみようかと思います。普通に感想を書くのもなんなので、メイキングの話題を中心に目に止まったことを書きますね。

リアルワールドでみんなが暮らしている場所「ザイオン」を覚えていますか?ものすごい数の人たちが集まって踊りまくっている場面がありますよね。あの鍾乳洞の洞窟みたいな場所はどうやって作ったのかと思えば、やっぱり発泡スチロールでした(苦笑)そりゃそうよね~なんて納得してしまいましたが、あの湿気を含んだヌメリ感をどうやって作ったのかが不思議です。製作工程を見ていたら、四角い発泡スチロールを積み上げ粗く削った後にカッターのようなもので細かく形作っていました。周りには削った細かいクズが散乱していて、エアブラシで色付けをしていました。これが現実なんですね(^^ゞ

あの洞窟でモーフィアスが何千人もの前で「我々は決して恐れない!」と宣言した後にみんなが踊りだしますよね。トリニティー役の女優さんがその場面について「神の啓示のようだった」と言っていました。そうですよね~。私もあの場面はすっかりザイオンの住人気分で見ていました。そして自分の撮影については、「今回は短いカットが多かったわ。“アクション!・・2~3秒で・・ カット!”と言われて、情熱的なトリニティーになったと思った瞬間にカットよ・・・(苦笑)」とボヤかれてました(笑)大変なんですね~。

リローデッドの見所としてモーフィアス、トリニティー、キーメイカーが、追いかけてくるエージェントとツィンズから高速道路を逃げまわるシーンは外せませんね。あの高速道路は2.5キロあって、撮影に二ヶ月半掛かっているみたいです。トリニティーが逃げる時に乗っていた弾丸の穴だらけの車は全部で27台あったとか・・・。それぞれに凹みとかバンパーの壊れた部分とか撮影ごとに使い分けたとスタッフが話していました。それに、撮影をやり直すためにすべての車を元の位置に戻すのに30~40分ぐらい掛かっていたらしいですよ。

あの撮影をするに当たっての関係スタッフの会議で、ストーリーボードが配られてみんなが一通り内容を確認し、出席者全員が「ふんふん・・・。で、(誰が)どうやって撮影する??」と言ったらしいです(笑)内心は「オイオイ、マジかよ?」って感じでしょうか?その後、ミニチュアセットで綿密な打ち合わせをしていて、「ここからここまでは何秒かかる?」「時速が80kmだから1分15秒・・・」という秒単位でアクションの計画が立てられていました。3DCGで撮影前のシミュレーション画像を作って、カメラアングルとかも詳細に決めて撮影をしたようです。シミュレーション画像が少し写っていましたが、本チャンのものと寸分違わずという場面構成になっていました。

そうそう、エージェント・スミス役の役者さんが、自分の顔のマスクをつけた出番待ちをしている何人かのクローンエージェント達の前に立って、頭を指差して「髪が少ないよね・・。自分で鏡を見ても気にならないんだ。でも、横(マスクをつけたスミスのクローン役者)を見るとうわぁ~!この髪(生え際)はドコへ~!!」と叫んでいたのがメチャメチャ笑えました!

 ↓ いつもありがとうございます!!励みになります!!
人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<庭の草花 4月22日 | メイン | 庭の草花 4月20日>>
コメント
-  -
いつもコメントありがとうございます~
白いお花の名前は「アリッサム」ですよー。
2005/04/23 19:59  | URL | 鴨 #-[ 編集]
-  -
☆鴨さん
おぉ~!!そうだった、そうだった。
なんか、かわいい名前だったのにどうしても
思い出せなくて気になってたんですよ~。
今度は歌舞伎談義致しましょうね~♪
2005/04/24 00:18  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/21-cfd3e941

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。