スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
庭の花 12月13日
2006/12/13(Wed)
20061213144201.jpg


我が家の紅葉の様子です(^^) カエデの仲間で名前は良く分からないんですけど、ヤマモミジの園芸種に似たものがありました。

それにしてもシックな赤色ですよね~♪このカエデはちょっと変わってて、春に出てくる葉も赤いんです。春の紅葉と言うか、秋の時よりも春の方が色が鮮やかで透き通っている感じです。そして、初夏の頃にだんだんと緑色の葉に変わってきて、秋になるとまた紅葉します。

東京はすっかり冬の雰囲気になってきていますが、我が家の庭ではまだ晩秋の雰囲気です。お花屋さんではビオラやパンジーなどの花たちが小さなポットでたくさん売られていますよね。本当だったら我が家でもたくさん買って鉢植えにしたいんですけれど、残念なことに日当たりが悪すぎて買ってきても今咲いている花が終わると次の花芽は3月になるまで出てきません。普通は12月~5月まで楽しめるオトクなお花のはずなのに、こういう時に我が家の日当たりの悪さがハッキリと出てしまいます。

以前にスイートアリッサムとビオラを寄せ植えにしたりしていたのをご紹介しましたが、母に今年の春は買わなかったのかと聞いてみたところ 「3月~5月下旬くらいまでで普通より短い間しか楽しめないから、なんだかもったいないような気がして今年は買わなかった」 と言っていました(苦笑) まぁ、しょうがないですよね。毎年のことなので買い切れないということのようです。我が家では基本的に 「四季咲き」「宿根草」「多年草」「こぼれ種で増える」「日光が少なくても大丈夫」 などの条件を満たした花じゃないと買いませんから(笑)

↓ 東京の紅葉もなかなかだね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<庭の花 12月16日 | メイン | 庭の花 11月10日>>
コメント
-  -
こんにちは 紫苑さま
 このカエデは我が家にあるものと同じ種類だと思うのですが、かなり前にすっかり落葉してしまいました。やはり東京は気温が高いのですね。でも真冬はこちらの方が僅かにマイルドかも知れません。ところで、私も一年草は限られたものしか植えません。ビオラは他所のお庭で楽しませていただくことにしています。
 それから紫苑様は歌舞伎にもお出かけになるのですね。私も文楽や能、歌舞伎などの古典芸能は好きですが、チャンスがありません。一昨年の夏、帰省の折に薪能を楽しんだのが最後です。
2006/12/15 04:10  | URL | はなあかり #-[ 編集]
-  -
☆はなあかりさん
最近東京はすごく暖かくなったな~って
実感しています。今は真冬でも2度くらい
までしか下がりませんね~。
一年草はとっても華やかできれいなお花が
多いんですけど、せっかく買ってもその時限り
なのが残念ですよね。

薪能って幻想的でステキですよね~♪
一度だけ春の満開の桜の下で行われた
薪能を見たことがあるんですけど、夢の
ような時間でした(^^)
最近はバタバタしていて舞台を直接見に
行けないので、もっぱらスカパーで
お手軽テレビ鑑賞になってます(苦笑)
2006/12/16 14:46  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/208-968f7715

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。