スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の実りを満喫
2006/10/21(Sat)
秋ですね~♪ 今年は本当にちゃんとした秋がある気がします。残暑がキビシクなかったから、そう思うのかもしれませんね。みなさんの地域では秋らしい秋になっていますか?東京では長雨の時期があったけれど、その後は毎日スッキリ清々しい秋晴れが続いています。つい先日も、久しぶりにお庭でランチタイムを楽しみました。太陽は出ていたけれど、暑くも無く寒くも無く、爽やかな風が吹いて楽しいランチタイムでした♪

毎年のことですけれど、秋らしいスイーツと言えば「栗」を使ったスイーツですよね♪みなさんはもう栗は召し上がりましたか?私は今年、新潟から栗をたくさん送ってもらいました。新潟の庭には栗の木が何本かあるんですけど、今年出来た栗は今までのものよりずっと大きくて立派でした。いつもは親指の先くらいの大きさしかないのに、今年はお店で売っている栗と同じくらいの大きさでした。普通は栗ってどのくらいの時間煮るものなんでしょうね?生のまま送ってもらったので茹でて食べたんですけど、なぜだか理由はよくわからないけれど「2時間煮るように」って言われました。なので皮ごとコトコト2時間煮ました。

ホクホクしてて、とっても美味しかったですよ~(^^) ボールに山盛り一杯分くらいあったんですけど、食べ始めると止められなくてあっという間に残り少なくなりました(笑) 一瞬、そのまま食べるだけじゃなくて何かスイーツを作ってみようかとも思ってたんですけど、たくさんあるから後でイイや・・・なんて思っているうちにいつの間にやら家族の誰かの口の中へ・・・(笑)

そして、秋の実りと言えば、私の大好きな「梨」と「柿」もハズせません♪ 先日、八百屋さんにとっても美味しそうな梨と柿が売っていました。本当はぶどうを買おうかと思いながらお買い物をしていたんですけれど、いつの間にやら柿の山に手が伸びていました(笑) 夕食のデザートとして両方の皮をむいていた時、「なんだかすご~く『秋』って感じよね~」なんて言っていたら、「ホントだよね」とうなずきながら家族みんな納得してました(笑)

それにしても、こんなことで秋を感じる我が家って・・・(笑) それに、八百屋さんで柿を買った時の店員さんとのやり取りもちょっと面白かったんです。一山450円で売っている柿のすぐ隣に1コ100円で売っている大きな柿があったんです。なんでこんなに値段が違うんだろうと思って「この柿の値段の違いって、何が違うのかしら?」と聞いたら「あぁ、それ。大きさが違うだけ」というアッサリした返事。ビックリして「えっ?種類が違うとか、味が違うとかじゃなくて?」ともう一度聞き返すと「ううん、大きさだけ」と言っただけで、さっさと他の野菜の仕分けへ行ってしまいました。 なんだか売る気ゼロですよね~(笑) なので、当然一山450円の柿を買いましたが、試しに1コだけ100円の柿も買ってみました。

「家族には1コ100円の高級品だから、味わって食べてね!」 と言ってみたものの、食べてみたらほとんど味の違いは分かりませんでした(笑) やっぱり八百屋さんの言ったことはウソじゃなかったんだわ・・・なんて思いながら、今度買い物に行った時は、とってもいい香りだったのに柿の魅力に負けてしまった巨峰を買おう!と心に決めました(笑)

↓ 食欲の秋だよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<庭の花 10月29日 | メイン | 表参道ヒルズとトラヤカフェ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/182-d43245cf

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。