スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お台場の香港
2006/10/01(Sun)
20061001192210.jpg


先日、香港に行ってきました。

うそで~~す(^^) 最近行ったばかりなんですけど、またまたお台場に行ってきました。そして、ここはデックスのアイランドモール6Fと7Fにある「台場小香港」の様子です。この写真だけを見ていると、ここがどこだか分からないくらいとっても雰囲気があると思いませんか?いろいろなお店がひしめき合っている様子がとってもリアルに見えますよね。

20061001192241.jpg


そして、とあるレストランに入るための通路です。この真っ赤な床と壁と天井!! 目の覚めるような色ですよね。思わず興味津々で歩いてみました(笑) さすが中国って感じ? お店の中はこんなに真っ赤じゃなかったんですけど、ここを通った方々はみなさん驚いてお店の中をのぞいていましたよ~(笑)

20061001192258.jpg


そして、夕食を食べようということになり、デッキの上をお散歩しながら歩いていたら調度ビルの谷間に太陽が沈むところでした。この日はとっても良いお天気で、夕日も大きくて綺麗な朱色でした(^^) こんな風景もなかなか見ないので思わず写真を撮っていると、周りにも記念に撮ろうとしている方々がた~~くさん!(笑) 携帯カメラで撮っている方や大きなデジカメで撮っていらっしゃる方もいて、私達もなんですけど大勢の方が夕日が沈むまで眺めていました。

夕日が沈んだ後、私たちはせっかく面白いところに来ているのに、中華ではなく魚介類を食べたいということでレッドロブスターに入りました(苦笑) みなさんはレドロブスターに入ったことがありますか?一時期すごくテレビで宣伝していましたよね。でも、近くにお店は無いし一度も入ったことが無かったんです。私のイメージしていたファミレスのような店内では全然無くて、とってもおしゃれで落ち着いた雰囲気でした。運良く、窓側の席で海を眺めながらのんびりと食べることが出来ました♪

いろいろなお料理を注文したんですけど、私が特に気に入ったのは 「ロブスターと魚介のセビーチェ」という魚介類とアボガド、トマト、キュウリなどの野菜をとっても爽やかなドレッシングで和えてある前菜です。お皿の上に氷が敷き詰めてあって、その上のガラスのボールに入っているので、のんびり食べていたのにいつまでも冷たいまま楽しむことが出来ました。それともう一つは 「ポップコーンシュリンプ」。カンタンに言うと、衣を付けてサクサクに揚げたエビなんですけど、その衣がとっても美味しかったんです♪ 何が混ぜてあるのか良くわからなかったんですけど、数種類の香辛料が入っていてビールのおつまみには最高!(笑) 貝類も3種類くらい注文したし、スープも具沢山で美味しかったし、大満足のお夕食でした(^^)

↓ 魚介類の夕食もいいね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<パイレーツ・オブ・カリビアンを見て | メイン | 夏の思い出 横浜旅行-7>>
コメント
-  -
台場小香港、楽しいですよね。
数年前ですが私も行ったことがあります。
お台場の夕暮れ、素敵です!
日が沈んでいく様子ってとってもロマンチックですよね。
多くの方が写真をお撮りになっていた気持ちがわかるような気がします。
(ギリシャのサントリー二島でもそうでした!)

レッドロブスター、CMは覚えていますが、
確かに入ったことはありません!
紫苑さんのお話を伺って、良さそうだな~と
思いました。
来年トライしたいです。

最後に、紫苑さんのブログは写真が美しく、
遊びに来るたびにホッとする素敵な雰囲気なので、
私のブログにリンクを貼らせて頂きました。
これからもよろしくお願いします♪
2006/10/02 23:01  | URL | TOMO #y.yCAl.c[ 編集]
-  -
以前行った時は、香港の町並みのところは
全然気がつかなかったので、こんな面白い
所があるなんて新しい発見でした♪
お台場の夕暮れは本当に素敵でしたよ~(^^)

レッドロブスターはもともとアメリカの
レストランチェーンらしくて、メニューも
日本のファミレスとはやっぱり雰囲気が
違いました。ぜひ一度行ってみて下さいね♪

リンクの件、どうもありがとうございます!!
私もぜひTOMOさんのブログをリンク
させて下さいね!
後で改めてご挨拶に伺いますね(^^)
2006/10/05 00:44  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/178-bbeb818d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。