スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-1
2006/09/02(Sat)
お盆に新潟に行ったついでに、金沢に旅行をしてきました(^^) 東京から金沢は途中で乗り換えたりと少し面倒なんですけど、新潟からなら乗れば金沢へ到着するんです♪ いつかは行ってみたいと思っていたんですけれど、思いもかけず出かけることができました。3泊ぐらいだったので、少し駆け足での旅行でした。しかもしかも!事前の予備知識 「ゼロ」 で行ったんです(笑) どこに何があるのか、見所もお土産を買う場所も何もわからない状態で「行き当たりばったり」とはこのことね・・・って感じでした(笑)

ホテルに市内の観光マップがあったので、どこを見ればいいのかもよくわからないけれど、とりあえずとても有名な「兼六園」はぜひ見なくっちゃと思ってでかけました。トコトコと歩いていると、途中に「金沢21一世紀美術館」というところがありました。以前、教育テレビの日曜美術館の中で全国の美術館の展覧会の紹介を見ていた時に「面白そうなイベントをやっている美術館」という印象があって、何をやっているのかよくわからないけれど中に入ってみようということで入ったんです。

20060913214714.jpg


これどうなっているのか分かりますか?ちょっと見ただけでは「うん?・・???」って感じですよね。これは、プールで中に人が歩いているんです。私はこれを以前テレビで見たことがあったんです。だから実際に見ることができて嬉しかったです♪上には本当に水が張ってあるんですけれど、下は空洞になっていて地下の部屋から入ることができるんです。

20060913214749.jpg


美術館自体は無料で入ることができるんです。中はいくつもの部屋に仕切られていて、特別展をやっている場所に入る時は入場料を払うんです。でも、入場料を払う場所はとても少なくてほとんどの部屋が無料で入ることができました。

20060913214810.jpg


建物全体の形はまん丸なんです。だからグルッと一周することができて、周りはすべてガラス張りになっていました。そして、途中途中にこうやって休憩するスペースがあったり、ミュージアムショップがあったりしました。

20060913214841.jpg


その中で、無料でやっているイベントで世界中のスノーボールを集めて展示している部屋がありました。一つ一つは小さいものが多いんですけれど、その中でヨーロッパで販売されているものがとても素敵でした。いかにもヨーロッパ的なクリスマスのようすですよね。これは展示されている中でも一番大きい方だと思います。

20060913214858.jpg


そして、同じガラスケースの中で展示されていたスノーボールでもこんなに背の高いものもありました。それにしても、さっきのスノーボールといい、このスノーボールといい、どうやってクルクル回すのかしら??(笑)

他にも、ピングーやキャラクターデザインのスノーボールもたくさん展示されていたし、とても古い初期の頃に販売されていたスノーボールも展示されていました。私もクリスマスパーティーのイベントでスノーボールが当たったことがあるんですけど、やっぱりサンタさんが中に入っていて、クリスマスプレゼントを配っている風景だったと思います。

展示数としては数十点だったので少なかったのですが、キャラクターのスノーボールは普段余り目にすることがないし、海外のスノーボールは珍しいので楽しかったです。

それにしても、ここの美術館の内部構造は迷路みたいでした(笑) とっても複雑で、自分が今どこにいるのかわからなくなっちゃうんです。こっちに出たいと思っても、グルッと回らないと行けなかったり、別の所に出るつもりが同じ所に帰ってきちゃったり・・・(笑) もし近くに住んでいたら、楽しくて時々遊びにきちゃうだろうな~と思いました♪

↓ 面白い美術館だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<夏の思い出 金沢旅行-2 | メイン | 夏の思い出 南極展>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/163-82205ec6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。