スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の思い出 南極展
2006/09/01(Fri)
先日、上野にある国立科学博物館で開催されていた 「日本南極観測50周年記念『ふしぎ大陸南極展2006』」 を見に行ってきました。

20060913193057.jpg


これは、タロとジロの剥製です。随分昔に映画もありましたが、本物のタロとジロはとても黒っぽいんですね。思っていたよりも細身でした。

20060913193115.jpg


観測に使われていた船の模型です。年代毎にそれぞれの船が展示されていたんですけれど、どんどん船が大きくなって、ヘリコプターなども発着できるし、模型を見るだけでも設備が進化していることがよく分かりました。

20060913193130.jpg


これ何だか分かりますか?クジラの頭部の骨なんです。写真だと大きさが分かりにくいと思うんですけれど、たぶん5~6mはあるんじゃないかと思います。本当に大きくて迫力がありました。ニモの映画の中でもクジラに後ろからパクッと食べられてしまうシーンがあったけれど、これだけの大きさだったらもし海の中で出会ってしまえば人間だって一口で入ってしまいますよね~。

20060913193146.jpg


これは隕石です。本物なんですよ~。実際に触ることも出来ました。写真を見るとなんだか作り物みたいですけれど、実物を触ってみても作り物みたいでした(笑) とってもツルツルしていて、金型で作った飾り物みたいでした。もしどこかの道端で見たとしても、これじゃぁ気が付かないよね~なんて思うのは私だけかしら?(笑)

夏休み企画だからなんでしょうか?幼稚園や小学生がとてもたくさん来ていました。そして、どこへ移動してもとってもニギヤカ(苦笑) 普段見に行っている展覧会とは随分雰囲気が違いましたが、たまにはこんな展覧会も楽しいな~って思いました。以前、ここの博物館で恐竜の展覧会をやっていたこともあったんですけど、子供向けだと思って見に行かなかったんです。でも、見に行っていれば結構楽しめたかも・・・って思うともったいないことしたかも(苦笑)

↓ 夏休み企画だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<夏の思い出 金沢旅行-1 | メイン | 夏の思い出 岡本太郎>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/162-ba89a591

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。