スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小さなお茶会 その3
2005/04/13(Wed)
20050412032517.jpg


3月のはじめ頃に撮った写真です。植木鉢に最初に咲いた一輪目の黄色い小さな花です。この後次々とたくさん花が咲きました。まだちょっと寒そうに見える写真ですね(^^)

小さなお茶会その3 ぷりんがカップを割ってしまった話です。

ガチャン☆☆☆☆☆「キャァ!!」
台所でぷりんが座り込んでいます。床には砕けてしまったカップ。それはもっぷとおそろいの黄色いモーニングカップだったのです。もっぷが驚いて台所へやってきます。「何かこわしたの?ケガしなかった?」 ぷりんはしょんぼりした顔で、「あのカップでお茶を飲むと、いつも幸せな気分になったのに・・・」と目から涙が溢れています。もっぷも残念そうにしますが、とりあえずぷりんを連れて居間へ行きます。

たくさんのクッションに囲まれながら二人は並んで座り、もっぷはやさしく話し掛けます。「ボクのカップは植木鉢になってもらえばいいし・・・。今度街へ行ったら新しいおそろいのカップを買おう!やもめになったボクのカップには「ねこサフラン」を植えて花をいっぱい咲かそう!!」そう言ってぷりんを励ましたのです。

「そうね、一番初めに咲いた花には黄色いリボンをつけてあげたいわ」とぷりんも少し元気を取り戻しました。「悲しいことがあったら、何か楽しいことを考えよう!」と、もっぷはさらに励まし、ぷりんが入れようとしていたお茶を「代わりに入れてくるよ。トクベツおいしいのを・・・」と言いながらいそいそと台所へ向かいました。ぷりんは「ありがとう。もっぷ」とにっこり微笑み、もっぷの後姿を見ています。

・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・
がっかりしている人を励ますのって結構難しいと思いませんか?自分も同じように悲しい気持ちの状態なら、なお更どういう言葉を掛けたらいいのか迷いますよね。「大丈夫。たいしたことじゃ無いよ。」と言って返って相手を傷つけてしまうこともあるし、悲しい気持ちに協調したことで更に落ち込ませてしまったり・・・。私は結構人から相談されることが多いので、毎回毎回悩みます。

今回のお話のポイントは、“二人とも気に入っていたカップ” をぷりんが割ってしまった。という所です。ぷりんの悲しみはいくつかあるのだと思います。まず一つ目は自分も気に入っていたカップなのに不注意で壊してしまったこと。二つ目はもっぷとの楽しいお茶の時間の思い出に傷をつけてしまった・・と思ったこと。三つ目はもうこの先このカップでは楽しい思い出を作ることが出来ない・・と思ったこと。四つ目は自分が悲しい以上に、きっともっぷをすごく悲しませてしまう・・と思ったこと。

もっぷはカップが壊れてしまったのはたしかに残念だったはずです。けれど、そのことで自分以上にぷりんが深く傷ついていると気づき、その解決策をぷりんが喜ぶ方法で探っています。「花を植えよう」と言ったのは、ペアカップとして二人で楽しむことは出来なくなったけれど、花を植えれば花といっしょに残ったカップも二人で楽しむことが出来ると伝えたかったのでしょう。「新しいおそろいのカップを買ってこよう」と言ったのは、新しいカップを買って、二人で新しい思い出を作ればいい。ボクは全然気にしていない。と伝えたかったのでしょうね。

「大丈夫だよ。気にしてないよ」と言うだけでは伝わらないことってたくさんあるんですね。そして、もっぷのように言葉に出して言わなくても伝えることができるんですね。

次回は、平屋建ての家に「二階が欲しい」と二人でがんばるお話です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 小さなお茶会のこと | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<アラビア語の不思議なところ | メイン | お花見へ行ってきました その3 バーにて>>
コメント
-  -
ダンナが気に入っていたコヒーカップを割ってしまったことを、3年たった今でもねちねち言われます^^;
取っ手が取れちゃったんですよね。
あのカップで花でも育てたら、今ダンナに言われずにすんでいただろうか?(;´▽`)=з
2005/04/13 16:29  | URL | angel-egg #kSi.wH62[ 編集]
-  -
初めまして。
いつも見に来て下さっていたんですね。。。
ありがとうございま~す o(_ _)o ぺこっ♪
紫苑さんのお庭にはいろいろなお花が咲いているんですね。
このオレンジのお花は「カレンジェラ」冬知らずでしょうか?
こぼれ種でも咲いてくれる、かわいいお花ですね。
これからも、よろしくお願いしま~す。
2005/04/13 18:58  | URL | ふうこ #cYq3zJsc[ 編集]
-  -
angel-egg さん
あらら・・・、やっぱり誰にでもあることなんですね。でも3年間って・・・。よ~~っぽど気に入っていらっしゃったんですね(笑)私も「お気に入りだから」と宣言されているコップがあるので、怖くて触れません(苦笑)気をつけようっと。。。

ふうこさん
起こしいただいてありがとうございます!!
いつも素敵な写真を載せていらっしゃるので、自分が花を撮る時の参考にさせていただいています。魅力的に撮るのって難しいですよね~。
2005/04/14 03:12  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/13-4ca3b49d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。