スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冷たいソーメンタンタンメン&茄子の甘辛味噌焼き&レモンバーム寒天
2005/09/09(Fri)
やっと画像を整理し始めましたぁ~♪ 7月中に撮っていた庭の花の様子や、お盆に撮った新潟の庭の様子などを順番にご紹介します。まず最初に、今日は暑い夏が終わっちゃう前の夏向きの料理をご紹介しますね(^^)

私、坦々麺大好きなんです♪ でも、いつも外食でしか食べられなくって残念に思っていました。最近中華料理を食べに行っていなくて、どうしてもど~~しても食べたい気分になってしまったので、味を思い出しながら作っちゃいました。なので、レシピはきっと違うと思うんですけど、とっても美味しくて「おうちカフェ」気分を満喫できたのでご紹介しちゃいますね(^^) それと、もしそうめんが余っていたり、飽きちゃった・・・なんて思っている方はぜひオススメです!さっぱりとしているけどコクもあって、ピリッと爽やかな新しいそうめんの食べ方発見!って感じでした(^^)
20050910214421.jpg


簡単なレシピです。
・ゴマ 一人大さじ2~3杯ぐらい
・ひき肉 今回は豚肉を使用
・そうめん
・トウバンジャン
・お味噌
・お酒
・みりん
・醤油
・コショウ

トッピング
・たまご
・ほうれん草
・きゅうり
・えのき
・氷

私はゴマの風味が強い方が好きなので、ゴマはたっぷり入ってます。ちょっとメンドイと思うかもしれないんですけど、スリコギでゴリゴリ擂ってください。ボロボロぐらいじゃなくて、少しシットリするくらいまで擂ると食べる時の口当たりが良いと思います。タレ用の鍋でひき肉を炒めて、そこに水を入れてゴマ、トウバンジャン、味噌、酒、みりん、醤油を入れて沸騰させ、塩味や香辛料は最後に調整。少し味や塩気を強くしてください。そして冷ます。器に氷を入れて、そうめんを入れて、タレを入れて、トッピングを入れて出来上がりです♪


手のひらよりも大きい茄子があったので、ジューシーで甘辛な味噌焼きを作りました。茄子の美味しい秋にぜひお試しくださいね(^^)

20050910214438.jpg


簡単なレシピです。
・茄子
・お味噌
・お醤油
・トウバンジャンもしくはタカの爪
・みりん
・オリーブオイル
これは、本当は縦切りじゃなくて横(円柱になるように)に切った方が食べやすいし美味しいのですが、今回オーブンやトースターじゃなくて魚焼き機で作ったので、平べったく切ってます。もし余裕があるようでしたら、1センチくらいの深さで格子状に切込みを入れてください。その方がオリーブオイルが良く馴染んで美味しいです。全体にオリーブオイルを良くまぶして、軟らかくなるまで焼く。味噌、醤油、トウバンジャン、みりんを混ぜて茄子にたっぷり塗って、少し焦げ目が付く位まで焼いて出来上がり♪

20050910214453.jpg


寒天のひんやりスイーツを作りました。ミルク寒天とレモンバームのハーブティー寒天です。同じ寒天スイーツでも、ちょっとおしゃれに見えるような気がして気に入ってます(^^) 作り方は簡単♪レモンバームで濃い目のハーブティーを作ったら、お湯に溶かした寒天と混ぜて型に入れて生のレモンバームを全体に散らし、放置すれば固まります。その後は冷蔵庫で冷たく冷やしてくださいね(^^) ただ、このスイーツは当日限定で召し上がってくださいね。なぜかというと、翌日になるとレモンバームの葉っぱの色が茶色く変色してしまうんです(苦笑) せっかくのみずみずしい緑の葉の色を楽しむためにも、午前中に作って午後のお茶の時間にぜひお楽しみくださいね♪

 ↓ 残暑を乗り切るごはんだね~♪と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね!!
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<庭の草花 7月の思い出その1 | メイン | LOHAS(ロハス)のこと>>
コメント
-  -
きれいなゼリーですね♪
キューブにcutしたところが、おしゃれですね^^*
ハーブ液を作り型に入れ、冷ましてからレモンバームを入れると、少しは色が長持ちすると思いますよ^^
2005/09/12 21:25  | URL | tablemei #uAFfIVDc[ 編集]
-  -
☆tablemeiさん
ありがとうございます(^^)
へぇ~、冷ましてから入れると
良いんですね。そっかぁ、勉強に
なるな~♪今度作る時は、少し
冷ましてから入れるようにしますね(^^)
2005/09/16 21:47  | URL | 紫苑 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://edomurasaki.blog7.fc2.com/tb.php/116-d0d4c66f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。