スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パソコンの旅 その後
2007/11/28(Wed)
先日、パソコンが旅に出ているとお話ししていましたが、途中経過の連絡というか見積もりの連絡が来ました。最初に修理するとしたらどれくらいかかるかと聞いていた時は「もしボードを交換するとしたら4万くらいの部品代になると思います」と言われていました。でも、実際に見てみないと電源も入らない状態で、電源が入っても画面が真っ暗だと他にも考えられるのでなんとも言えないという話でした。なので、ある程度5~6万円くらいなら高いけれど買い換えるのももったいないし、修理をお願いしようと思っていました。でも、見積もりの連絡を頂いて値段を聞いてビックリ。

一番最初は「お話されていた症状を確認しました。電源が入らなかったのはサブボード部分の故障でした。」とのこと。部品代は8千円くらいだったので、思ったよりも随分安く済みそうだな~とホッとしていました。ところが「もう一つ、ディスプレーが映らないというお話も確認いたしました。こちらはモニターを交換しないといけないのですが・・・。こちらは部品代で7万5千円ほどになりますが、どういたしましょうか?」と言われてしまったんです。私は思いもかけない高額な値段に驚いて、「えっ?7万?えっ?7千円じゃなくて7万ですか?」と聞き返してしまいました(笑) 担当の方の雰囲気も、「やっぱり驚くよね~。この値段じゃね~」って感じなんです。「そうなんですぅ。ディスプレーは一体型になっておりまして、全体を取り替えることになってしまうのでちょっと高額になってしまうのですが・・・、サブボードの部品代とこちらの部品代と修理費を合わせると10万近くになってしまうんです」と、申し訳なさそうにおっしゃるので「え~っ、その値段だと、新品が買えちゃいますよね~困ったなぁ~。」とブツブツ言っていたら「今は10万円出せば買えるパソコンがありますからね~」なんて同意してくださって、わざわざ修理するのはもったいないよね~って感じになっちゃいました(笑)

でも、パソコンを買うつもりは全然無かったので、修理せずに新品を買うにしろ今すぐには買いに行けません。修理するにしてもちゃんと使えるようにするには10万かかるし、10万出すならあとちょっと足してもっと良いパソコンを買った方が良いし・・・・。グルグルグル・・・(笑) 担当の方が「どうされますかぁ?高額になりますし、今すぐにお返事いただかなくてもご家族とご相談いただいた上で明日にでも改めてご連絡してお返事いただくことも出来ますが・・・」と言ってくださいました。でも、やっぱり10万円出して修理する気にはなれないので、とりあえずモニターは外部出力にして当座をしのぐことにして、サブボードだけの修理をお願いしました。私ってちょっとケチかしら?(笑) でも、もう6年も前のパソコンなので、今買い換えればどんなに安いパソコンだとしても私のものよりもず~~っと高性能なんですよね。それを考えれば、もったいながらないで安くて新しいパソコンを買った方が良いのかもしれません。

今回、修理をお願いしましたが、結局モニターには映らない状態なのでテレビにでもつないで使うことになりそうです。不便と言えばかなり不便かもしれないけれど、新しいパソコンを買うまではしばらくの間我慢しようと思います。そう遠く無いうちにパソコンは買い換えなくちゃいけないとは思っていたけれど、やっぱりパソコンは消耗品なんですね~。今はどのパソコンを買おうかあれこれネットで調べている最中です。昔と違って、今は本当に高性能ですものね~。逆にVISTAに変わることで不便に感じることがありそうなくらい・・・(笑) どちらにしろ、パソコンが帰ってきたら写真画像の編集を全部終わらせなくちゃな~って思っています。


ちょっとビックリな修理費だったね~と思ったら

⇒⇒人気blogランキング


ありがとうございます♪ 励みになります(^^)
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
旅に出てます・・・パソコンが(笑)
2007/11/24(Sat)
みなさんのブログでも時々見かける話題ですが、とうとう我が家のパソコンが壊れてしまったようですぅ。。。私はバイオのノートパソコンを使っているんですけれど、数日前から突然画面が真っ暗になってしまったりしたのでもしかして・・・とは思っていました。ただ、画面部分を動かしたりすると映るので、ちょうつがいのところがダメになったのかな~と思っていたんです。ところが、今度は電源自体が入らなくなりました。もう本当にビックリ。ブログのコメントにお返事をしようと思っていたら、電源ボタンを何度押してもウンともスンとも言わないんです(苦笑)

一瞬わけがわからなくて、「えっ?はいぃ~?どういうこと?」とパニックに・・・。もしかして、電源が半抜けに?とか、コンセントの状態が悪いの?とかいろいろ試してみましたがどれも違うようで、カスタマーセンターへ電話しました。症状を話して、自分で試した内容も全部伝えると「もしかしたらパソコンの中に静電気がたまっているかもしれませんので、電源やその他のケーブルを全部はずして1時間ぐらい放置してもう一度試してください」とのことでいったん電話を切りました。そして電源を入れたら「オォ~!電源が入る!」と喜んだのもつかの間、今度は画面が消えました(苦笑) 電源は入っているけれど画面が付かなければしょうがありません。もう一度カスタマーセンターへ電話しました。

先ほどの症状と現在の状態をお話ししたところ、やっぱり一度見てみないと具体的なことが言えないということで引取りをお願いしました。たまたま状態がおかしいことに気が付いていたので、外付けのHDを買ってデーターは全部移していて最悪はパソコンを買い換えることになっても大丈夫なんですけど、自分のパソコンが無いというのはとても不便ですね~。なのでブログの更新に写真を貼ることが出来ません。しばらくの間は写真なしで更新することになりそうです。

外付けのHDを買いに行った時にパソコンも見ているんですけど、だいたい10万円ちょっと出さないと新品は買えないんですね~。それに、良さそうなパソコンは20万くらいはします。20万円ってやっぱり大きいですよね~。修理をしても中の基盤を変えることになれば大体5万くらいはかかりそうだし・・・・。修理にするか、新品を買うか迷うところです。私のパソコンはもう6年くらいは使っていてOSは2000なんです。しかも今のvistaは全然必要性を感じないんですよね~。2000で十分なんです。特別何か仕事に使っているわけでもないし、個人的に楽しむ程度なら今使っているパソコンで困ることってあまりありません。

修理をするか、新品を買うか、どちらにしてもまず見積もりを見てから考えてみようと思います。今は、他のパソコンを使ってこれを書いているんですけれど、置いてある場所も違うところだし、使い勝手が違うのでちょっとやり難い・・・(苦笑) とりあえず、今日はご報告でした(笑)

あらあら、それは大変だね~と思ったら

⇒⇒人気blogランキング



ありがとうございます♪ 励みになります(^^)
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
ゼラニウムのガク
2007/11/19(Mon)
ガーデニング ゼラニウム ガク


今年の春に買った花の中でゼラニウムは傷みも少なくて、パラパラと花を咲かせていました。ゼラニウムは花期も長く楽しめます。だいたい春から冬に入るまで、花が絶えることがありません。とっても丈夫だし、挿し木でドンドン増やせる優秀な花なんですよね~。そして、今回ご紹介するのは、ゼラニウムはゼラニウムでも花じゃないんです。これは花びらが散ってしまった後のガクです。一枚だけピンク色の残った花びらが付いていますよね♪ 今まで我が家にあったゼラニウムはこんな風にキレイなガクが残ったりしなかったんですけど、新しく買ったゼラニウムは花が散っても楽しめるんです♪

ガーデニング ゼラニウム ガク 横


最初、全体は緑色っぽいので新しいつぼみか雰囲気の違う花が咲いているのかと思って近づいて見てみたら、花が終わった後のガクだったのでビックリ。よ~~く見てみると、ガクにもピンクのグラデーションがついていてとってもキレイですよね~♪ 4種類植えているつる性のゼラニウムの中でもこの一種類しか気がつきませんでした。他のゼラニウムもそうなっているのかと思って気にしていたんですけれど、どうも違うみたい。花もとってもキレイだけれど、花びらが無くなってもしばらくの間楽しめるなんて、一粒で二度美味しいって感じですよね♪ しかも、最近また花が咲き始めてつぼみもいくつも付いていました。これから咲くということは、12月の上旬まで咲くのかな? 玄関横の調度顔の高さにおいてあるので、もうしばらくの間は通るたびにかわいらしい花を楽しめそうです♪

↓ ゼラニウムって丈夫だよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ロースト ポーク・チキン・ベジタブルズ
2007/11/15(Thu)
みなさんは夕食などを作る時に、いつもだいたい何種類くらいの調理器具を使ってお料理をなさいますか? 例えば、焼き魚にきんぴらごぼうにお豆腐のお味噌汁だとしたら?これだけで魚焼器にフライパンにお鍋を使いますよね。そして、作り終わった後はぜ~~んぶ洗わなければいけないし、これって結構毎回毎回大変じゃないですか?

おうちのごはん ロースト オーブン ポーク チキン ベジタブル


美味しいものは食べたいけれど、作ったら洗って片付けなきゃいけないのがなんだかとってもめんどくさいな~って思ったので、どうにかして簡単で美味しくてラクチンなお夕食が出来ないかな~と考えていました(笑) 秋に入った時、新潟からお野菜をたくさん送ってもらったので、急に我が家の冷蔵庫がパンパンになりました。だからと言うわけじゃありませんけれど、ヘルシーで簡単で野菜がいっぱり食べられて美味しい夕食を作るにはオーブン料理が一番♪

あれこれ手間をかけずに肉も野菜も一度に出来るし、入れてしまえば後はオーブンにお任せで手間隙かかりません。簡単にオーブンで一発調理です♪ ヘ○○オとか言うどこかのオーブンの宣伝じゃありませんよ~(笑) 我が家はガスの大きなオーブンなので結構な量を一度に作れます。緑黄色野菜もたっぷり食べられて、ローストされたお肉も野菜も香ばしくて本当に美味しかったぁ~♪ ローストボーク、ローストチキン、ローストベジタブル♪♪ 炒めたり煮たりするのも美味しいけれど、素材をそのまま丸ごと楽しめるからオーブン料理って好きです♪ 久しぶりに作ったんですけれど、秋になって涼しくなるとオーブンを使う気にもなりますよね(笑)

野菜はニンジン、ジャガイモ、かぼちゃ、ピーマンにナスです。どれもザクザク切っただけだし、ピーマンやナスは半分にしただけなので簡単です♪ かぼちゃは、軟らかくしたかったので、事前にレンジに入れて半分火を通してみました。だから外はカリカリ、中はパンプキンパイみたいでとぉ~っても軟らかかったです♪

今回、野菜にはお塩だけじゃなくて風味付けにフェンネルとタイムを振り掛けました。そして、チキンにはナツメグとタイムとローレル、チキンの下にあるポークにはクローブとローレルとキャラウェイを使いました。オーブンを使うと野菜とお肉が一度に出来て、アツアツのうちに食べられるのが良いですよね~♪ 片付けも簡単だし、オーブンに入れたら勝手に調理されて食べられるので、この冬はもっとオーブンを活用したお料理をしたいな~♪

↓ オーブンって一度に作れるのが良いよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | おうちのごはん | CM(6) | TB(0) | ▲ top
メドウセージ
2007/11/14(Wed)
ガーデニング メドウセージ


夏にご紹介したメドウセージがまだ咲いています(^^) メドウセージは真夏の暑い時期にもたくさんの青い花をつけてくれて、暑さでクッタリした雰囲気の庭に彩りを添えてくれるのでとても重宝しています。それにとても丈夫でどんどん増えます。でもタネで増えている雰囲気じゃないので、根っこで増えているのかしら?結構葉っぱも広がってしまうので、狭い我が家では自由にのびのびというわけには生きませんが、意外とお日様が当たらないような場所でも花を咲かせてくれたりしています。今年は試しに日陰に植えてみたら、予想外にちゃんと育って花が咲いていたので来年はもっと日陰の場所に植え替えてみようと話しているんです。

夏になる前に剪定したり、夏になってからも剪定すると枝数が増えてたくさんの花を咲かせます。高さも低く抑えることが出来るし、ある程度こんもりさせることも出来るんです。時々公園に植えてあるものを見かけるけれど、さすがに日当たりバツグンの場所なので我が家とは比べ物にならないくらい大きくてダイナミックな雰囲気で咲いています。意外と花期も長くて、7月から11月くらいまで咲くんですよね~。今年はもうそろそろ終わりですけれど、また来年もベルベットのような質感の鮮やかで大きな青い花を咲かせてくれるを楽しみにしています♪

↓ メドウセージの花って鮮やかだよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
フウセンカズラ(風船葛)
2007/11/12(Mon)
ガーデニング フウセンカズラ 風船葛 緑の実


今年は庭にフウセンカズラの種を蒔くのを忘れてしまっていたので、いつもつるが伸びている場所には何も無くてちょっと寂しかったんです。でも、二階のロッジアに置いてある大きな鉢は一度植えたきりなのに、毎年こぼれ種でちゃんとフウセンカズラが出ています。フウセンカズラの花は白くてかわいいけれど、とっても小さいので咲いている時もほとんど気が付かないくらいです。だからフウセンカズラは花を楽しむと言うよりも、繊細な雰囲気のつるや葉とタネが入っている実(?)が出来てからが一番キレイです♪ 葉の形がちょっとイタリアンパセリにも似ていると思いませんか?香りは全然ありませんけどね(笑)

ガーデニング フウセンカズラ 風船葛 茶色


そして、緑色のかわいいフウセンカズラはそのままにしているとだんだん茶色くなってきます。今年はちゃんと種を取ってあげないと来年庭に植える分が無いと思ったので、今取れる分だけ全部取ってみました。まだ緑色でキレイなままのものがたくさんあるので、時期が来たらまた取ろうと思います♪ 茶色くはなっているけれど、たくさん集めればこれはこれで結構かわいいですね~。

私は結構フウセンカズラはお気に入りなんです。夏に伸びるつる性の花っていろいろあると思うんですけれど、つるの伸び方や葉の形、そして実もとってもかわいいので、できればアサガオじゃなくてフウセンカズラを窓辺にたくさん這わせてみたいな~なんて思うくらいなんです♪

↓ フウセンカズラは実がキレイだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
小さな赤い花
2007/11/10(Sat)
ガーデニング 赤い花 プチプチ


花が少なくなってきた秋の庭に、小さなプチプチとした赤い花が咲いていました♪ でも、これは野花です。やっぱり母が長期不在になると、今まで我が家では見かけなかったこういう草花をチラホラ見かけるようになりますね~(苦笑) 私はなんだか結構かわいいな~と思って気に入っているんですけれど、きっと母が見つけたら即行で引き抜いていたことでしょう・・・(笑) アップにして見てみると、ちゃんと花が開いて白いメシベかオシベかがちょこっと出ているのが分かりますね。実際に見ると、5mmくらいのプチプチとした赤いつぼみのように見えます。

きっと春や夏に咲くような花だったら他の花たちに気を取られて見つけられなかったかもしれないけれど、周りには花が終わって枯れ始めた草だけが残っているのでこんな小さな花でも意外と目に付きます。お日様が当たればもっとハッキリした赤色が分かると思うんですけれど、なにせこの時期は昼間も日陰になってしまう庭ではなんだかぼんやりとしか写りませんね(笑) 

母たちが新潟から戻ってきたので、早速枯れたものや剪定などを始めています。私だけだともし何か間違ってしまって来年咲かなかったり、抜いちゃいけないものを抜いちゃって花がなくなったらイヤなので出来ませんでした(笑) 戻ってきて庭を一通り見た後、「この庭を整理するのに3~4日はしっかりかかりそうね~」と母が言っていました(苦笑) ごめんなさいね~。あまりにも困る部分は注意しながら剪定したりしましたが、母から見れば何もやってないのと同じくらいかも。きっとあっという間にスッキリした庭になるんじゃないかしら。玄関周りは既にスッキリし始めてますしね(笑)

↓ 野花でもかわいい花だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ゼラニウム
2007/11/08(Thu)
ガーデニング ゼラニウム 赤


今までも何度もご紹介しているゼラニウムです(^^) 春の頃にもご紹介していた他の種類のゼラニウムたちは、もう花が終わった状態になって今は咲いていません。けれど、この赤いゼラニウムはずっと昔から我が家にあって、真冬と真夏以外はほとんどずっと咲いているんじゃないかしら?本当にとっても丈夫です。ゼラニウム自体は元々丈夫な種類で、挿し木にしてどんどん増やすことも出来ます。最近は八重咲のものや色合いも随分種類が増えたので、花だけを見るとゼラニウムには見えないくらい。

秋になってどんどん枯れた雰囲気になってきている我が家の庭に、ゼラニウムが鮮やかな彩りを添えてくれます♪ いつも12月の上旬まで咲いているので、もしかしたら家の中に入れて育てれば冬の間も咲いているのかもしれませんね。けれど、ゼラニウムだけで4~5鉢あるし、スパティフィラムも4鉢入れなきゃいけないし、ポトスも6鉢くらいあるし、シャコバサボテンも3鉢あるし・・・なんて言い出すと家に入れなきゃいけない鉢が他にもたくさんあり過ぎて、キリがありません(苦笑) 我が家は冬の間、家の中の方が植物がたくさんあって庭を取り込んだようになってしまいます。そう考えると、たまには花の咲く鉢を入れるのも良いかもしれませんね。今度考えてみようかな~。

↓ ゼラニウムって丈夫だよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ギンナン(銀杏)とキンカン(金柑)
2007/11/05(Mon)
おみやげ ギンナン(銀杏)


11月に入ると秋らしい雰囲気が増しますね~(^^) 近くの保育園に大きなイチョウの木があって、毎年秋になると門の所で銀杏を販売しているんです。今年も園児達と一緒に収穫したギンナンを先生達が小分けにしてたくさん売っていました♪ 秋になると、あちこちの街中でもギンナンの実が落ちているのを見かけますよね。この時期に上野の美術館に出掛けたりすると駅の近くに植えてある大きなギンナンの木の下でたくさんの方々が拾っているのを良く見かけます。私も拾って帰ったこともありますしね♪

子供の頃ってギンナンはニガくて全然美味しくない実だったし、茶碗蒸に入っているくらいで滅多に食べるようなものでもなかったけれど、どういうわけか大人になるとこの苦味が美味しく感じるのは不思議ですよね。外食した時などにも塩を振りかけたギンナンがちょっと添えてあったりするとすごく季節感があって良いな~って思います。今回、ギンナンは空煎りしたのではなくレンジで簡単に熱を通してみました♪ 紙の袋に入れて、いくつかの実がパチパチと弾けてきてしばらくしたら出来上がり。ギンナンはちょっと強い食べ物なので、あまり一度にたくさん食べない方が良いと言うのを聞いたことがあるけれど本当なのかしら?ついつい手が出てしまうのだけれど・・・(笑)

【ちょっと調べてみたら、やっぱり食べ過ぎると痙攣などの中毒症状があるようです。これはビタミンB6が不足していると起こりやすいらしく、特に10歳以下の子供は中毒になりやすいので食べさせない方が良いようです。特に5歳未満は食べさせてはいけないようです。大人でも4~5粒を限度とした方が良いみたい。最近よく聞くようになったGABAという成分の合成も阻害するそうなので、召し上がる時は注意してくださいね。】

ガーデニング キンカンの実 金柑


ダジャレじゃないけれど、ギンナンとキンカンって語呂がちょっと似ていると思いませんか?(笑) どちらも実は黄色と言うかオレンジ色なんですよね~。
今年は金柑の花がいつも以上に何度もたくさん咲きました。もともと金柑は初夏の頃から秋になる頃まで何度か咲くようなのだけれど、今年は花の数が今までと全然違いました。だからなのか、金柑の実も例年に無くたくさん成っています。夏の早い時期に成った実は熟さないようなのですが、秋になってから見になったものは晩秋には黄色に熟してくるようです。これから徐々に熟してきて黄色く変わっていくのでしょうね~。楽しみ♪ いつも黄色く熟してからも黄色い実がキレイなので、長い間木に付けたままにしていることが多いけれど、今年はたくさん実が出来たので熟してきたらいくつか収穫してみようと思っています。お砂糖で甘く煮てみようかな~♪

↓ 銀杏も金柑も実が成る木って良いね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ニコニコなお買い物 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
秋の庭の様子
2007/11/03(Sat)
ガーデニング 秋の庭の様子


春の時と夏の時にもご紹介しましたが、秋の我が家の庭の様子もご紹介しようと思います。今回写真を撮ってみて、やっぱり我が家の庭の日当たりは自慢したくなるくらい悪いのね・・・って思いました(苦笑) この写真を撮ったのは10月20日くらい。奥の明るく光っているのは家の壁です。そして写真を撮った時間が何時だと思います?夕方に撮ったんじゃないんですよ~。これは昼の12時半くらい。太陽が一番高い時間帯です。それなのにそれなのに・・・。庭の部分に全くお日様が当たっていないってどういうことなのよ~!(笑) シェードガーデンなんてオシャレな言葉でご紹介してますけれど、我が家は本格的な日陰の庭だということがよ~~くお分かりいただけるんじゃないかしら(苦笑)

まだ夏の草花の名残がたくさんあるのでジャングル状態が解消されていませんが、10日くらい経った今ではあっという間に枯葉が多くなってスカスカした感じになっています。秋の花が少ない今年は、なんだな彩りが全然無くて殺風景なんですよね~。

ガーデニング ピンクのつぼみ


これは北側の庭から大きく伸びていた野花です。まだつぼみだと思うんですけれど、プチプチしたピンク色のつぼみがとってもかわいらしいな~と思って記念にパチリ♪ 結構大きく広がって伸びています。何と言う名前の花なんでしょうね~。野花は花がとっても小さいものが多いけれど、このつぼみは意外と大きくて5mmくらいあります。葉は緑ですけれど、茎も赤っぽくてピンクのつぼみがついているので離れて見ても結構キレイです♪

↓ 秋の花もたくさん欲しくなるよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バーベナ
2007/11/02(Fri)
ガーデニング バーベナ 紫


今年の春に買ったお花たちは、5月に新潟へ行っていた時に手入れが出来なくて随分傷んでしまいました。調度春の成長期に傷ませてしまったので戻ってきてからもなかなか回復しないで可愛そうでした。その中の一つ、バーベナもほとんど枯れたようになってしまっていたのでもうダメかな~と思っていたら、秋になってからポツポツと花が咲き始めてなんとか大丈夫そうだったんです。今年のバーベナはこれで終わってしまいそうですけれど、買った苗は多年草のはずなので来年も芽を出してくれると良いな~。そして、来年こそはちゃんと手入れしてあげないとね・・(苦笑)

ガーデニング バーベナ 白


今年はちょうどお花にとって大事な時期に水枯れさせちゃったので、ダメージが大きかったんでしょうね。実は他にも買った時にご紹介した花達がいくつかダメになってしまいました。う~~ん、残念。やっぱり買ったばかりの頃は大切にしてあげないと、我が家の環境にも慣れてないですしね~。もともと家にあった他の鉢植えたちは、それでもなんとか大丈夫だったので我が家に来てから随分鍛えられているのでしょう(笑) しかも、バーベナはやっぱりお日様が好きみたい。日当たりが足りなかったのも一つの原因かもしれません。来年はもうちょっと日の当たる場所に置いてあげなくては・・・。

そして、不思議なのがバーベナを植えている鉢にいつのまにかクサノオウが生えてきたこと。あれれ??って感じです。クサノオウは秋になるとほとんど花は咲きません。たま~に間違っちゃったのかな?と思うように咲くことはあるんですけど、バーベナを植えている鉢は普通の鉢と違って背が高いので簡単に種が飛んでくるとも思えないのに・・・。日本の気候に合って、野生化するくらい丈夫な花はやっぱりすごいんですね~。もうこの時期に花が咲く気配は無いけれど、もしかしたら来年の春はバーベナよりも元気に芽を出すかもしれませんね(笑)

↓ バーベナは花がかわいいよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
京都紫竹庵 大徳寺納豆の和菓子
2007/11/01(Thu)
おみやげ 紫竹庵 大徳寺納豆 和菓子 詰め合わせ


先日の松茸さまさまの時のことでちょっと前になっちゃいますが、忘れないうちにご紹介しますね♪ 松茸は我が家に起こった「棚からぼた餅」的な話なので、もうちょっと現実的なお土産をご紹介しますね(笑) 京都のお土産はいろいろあると思いますが、今回父がお土産として頂いてきた中にとっても美味しい和菓子がありました。紫竹庵の和菓子詰め合わせです。こちらの和菓子は素朴な中にも優しい甘さと、スイーツなのにナント塩味のお豆さんが入っていたりするんです♪ 大徳寺納豆自体は有名ですが、紫竹庵さんはその塩味の大徳寺納豆を全てのお菓子に入れているそうです。

写真の真中に写っている白いお饅頭みたいなものが雲水と言うそうなんですけど、まんなかにポチッと見える黒い豆がほんのり塩味の大徳寺納豆なんです。甘いお饅頭を食べていると、アクセントとして塩味の豆があってとっても美味しかったです♪ 右側は甘く煮た大きなお豆さんでした。幻玄といってこちらは一つの入れ物に3つしか豆が入ってなくて、それもビックリ(笑) 大きなソラマメが入っていたんですけれど、中はしっとりとやわらかく周りにお砂糖をまぶしてあってお茶菓子にピッタリです♪ 左側の和菓子は日持ちが良かったのでまだ食べていませんが、松韻と言って松ぼっくりの形が可愛いですよね。

京都と言えば修学旅行で行ったり、大学の夏休みに一週間くらい一人旅行をした思い出があります。その時は両親が心配して大変でした(笑) 一応私は半年前から旅行に行くと言っていて、本当は海外に行きたかったけれど無理だろうな~と思ったので京都にしたんです。具体的な行動予定なども全部話していたのに母などは前日になってからも「やっぱり私も一緒に行こうかしら・・・」なんて言い出したりして、これじゃぁ海外へ一人旅なんて言ったら輪をかけて大騒ぎになって絶対行けなかったわね・・・と思いました(笑) しかも、調度その時に父も大阪へ出張の仕事があったらしく、途中でわざわざ京都まで来て同じホテルに一泊したんですよ~(苦笑) 朝食の予約やホテル代を払ってくれたりしたので「ラッキ~♪」でしたが、両親のあまりの心配ぶりは本当に困っちゃいました(笑)

京都は秋になると紅葉が本当にステキですよね~♪ 毎年のように、「秋の紅葉シーズンに京都旅行に行きたいな~」なんて言っている割には行けません(笑) 今年はこの京都のお菓子で“秋を満喫”ということにしましょう♪

↓ 京都はお菓子も美味しいよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。