スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
庭の花 シラー・カンパニュラタ
2007/04/29(Sun)
ガーデニング シラー・カンパニュラタ ピンク 縦


シラー・カンパニュラタのピンクです(^^) 先日の青いストライプのシラー・カンパニュラタと同じ時に植えたのですが、ピンクの方が日当たりが弱いらしくあまり大きく育ちません。それでも、淡いピンク色の小さな花が本当にかわいいですよね♪ こちらは青のシラー・カンパニュラタのようにストライプにはなっていません。全体がうす~~くピンク色で、遠くから見ると白に見えます。本当はストライプなのかもしれないけれど、薄すぎて分かりません(笑)

ガーデニング シラー・カンパニュラタ ピンク 横


近くによって見ると、なんだか百合の花のようにも見えませんか?確か百合にもこんな色合いの花がありますよね~。花の大きさは2~3センチですけれど、日当たりが悪いせいか茎もヒョロヒョロ。葉もヒョロヒョロ。隣に植えてある青のストライプの方とは大違い(笑)もしかして、青の方が強い品種なのかもしれません。毎年、今年で無くなっちゃうんじゃないかしら・・・と思っていますが、なかなかどうして、根性があります(笑)

もっと直射日光が当たりやすい場所に移動させれば、青いシラー・カンパニュラタのように元気いっぱいに大きく育つかもしれませんね~。花の後の日当たりが球根の成長に左右するみたいなので、今年はちゃんとお日様が当たるように、そばにある草花達の葉っぱを避けてあげないと・・・。がんばって、大きくなるんだよ~!

↓ ピンクのシラー・カンパニュラタもかわいいね~! と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 シラー・カンパニュラタ青
2007/04/28(Sat)
ガーデニング シラー・カンパニュラタ 青 横


シラーが満開です(^^) たぶん、シラーの仲間でも種類はシラー・カンパニュラタだと思います。先日ご紹介したムスカリはなんだかヒョロヒョロしてて大丈夫かしら??っていう状態ですけれど、シラー・カンパニュラタはイキイキとした葉を伸ばして元気です♪ 白地にブルーのストライプがステキですよね~♪ 

ガーデニング シラー・カンパニュラタ 葉


先月、3月下旬の様子はこんな感じでした。まだまだ葉っぱが伸び始めたばかりで、花が咲くまでには一ヶ月くらいかかりそうだな~と思っていましたが、やっぱり予想道理の開花となりました。

ガーデニング シラー・カンパニュラタ 青 縦


シラー・カンパニュラタは下から順番に上へと花が咲いていきます。最初の一輪が咲き始めてから、4~5日は肌寒い日が続いていたのでなかなか開花が進みませんでした。最近暖かい日が数日続いたので、一気に咲きそろった感じです。真っ直ぐ伸びた茎の先にたくさんの花が下を向いて咲きます。けれど、しっかりした茎が40cmくらいは伸びるので、空中に花だけがたくさん咲いているように見えます。

このシラー・カンパニュラタの難点は、花が終わってからも大きく広がった葉が球根を育てる為に光合成をするので、枯れた状態になるまで始末することが出来ず、見た目があまり良くないことですね~(苦笑) それでも、ちゃんと最後まで光合成させればどんどん球根が増えていきます。我が家は最初の頃の5倍くらいになったんじゃないかしら? 地植えにするにはある程度広さのある庭じゃないと、葉っぱが360度に大きく広がり結構場所を取る花なので、難しいかもしれません。っていうか、我が家が増え過ぎたからそう思うのかしら?花の茎が40本くらい出ていて、それが二つあるのでものすごく広い敷地を取っているように見えます。

今年はあまりにも場所を取るので、一つの方を花が咲く直前に大きな鉢に植え替えてしまいました。細長い葉っぱは見た目と違って少しザラザラしていてとてもひっかかり易く、手や洋服に当たると引っ張られてすぐに折れてしまうような感じでした。「これじゃぁ、葉っぱが傷んで来年はダメになっちゃうかもね~」と言いながらの作業でした。でも、鉢植えにしたものも数日経っても枯れないので、とりあえず大丈夫なのでしょう。庭に比べて花の咲くのが遅いのが気にはなりますが・・・。母は急に広い場所が開いて、「これだけ場所があれば何でも出来るわね~。どうしようかな~♪」とウキウキしているようです(笑) 

↓ シラー・カンパニュラタってステキだね~! と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
    ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
庭の花 フリージア
2007/04/27(Fri)
ガーデニング フリージア ピンク


フリージアが満開でした(^^) ピンク色の花がキュートで本当にかわいいですよね~♪

ガーデニング フリージア 三つ


フリージアは植えてから5年くらいになるのかな?去年は新潟にいたのでどうだったのかわからないけれど、今年はどれも茎が横に伸びて咲いています。一昨年にご紹介した時はちゃんと上に向かって伸びていたのに、植えっぱなしは良くないのかしら?

ガーデニング フリージア 二つ


それでも近づいて見てみれば、こんなにステキな花が四方八方に広がっていてステキです♪でも、出来れば上に向かって咲いて欲しかったな~(苦笑)

ガーデニング フリージア 黄色


黄色のフリージアもステキですよね~。同じ鉢にピンクと黄色を一緒に植えています。あれれ??そう言えば赤もあったはず。もしかして、まだ蕾だったのかしら?気がつきませんでした。

↓一昨年はもっとパワー溢れる感じで華やかに咲いていたんですけれど、そろそろ植え替えの時期なのかもしれませんね。

2005年4月22日の記事 真っ直ぐ伸びて咲いている様子
2005年4月25日の記事 満開の様子

↓ フリージアって元気が出る花だね~! と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 ドウダンツツジ
2007/04/26(Thu)
ガーデニング ドウダンツツジ 横


ドウダンツツジです(^^) 先週から満開になりました♪ 花の色も形もスズランのようですよね~。こちらもやっぱり白い花だけが先に咲いて、後から小さな葉っぱが出てきます。全体の形は盆栽の松のように、いくつかの枝をこんもりとさせるように剪定します。基本的に新芽は上に伸びていくので、ツンツン伸びてきた枝が目立ってきたら切ります。

ガーデニング ドウダンツツジ 縦


縦で撮ると少しは満開の雰囲気が伝わりますか?花の大きさは1cmくらい。鈴なりと言う感じで全体が雪が積もったように真っ白になります。花が終わっても実は出来ません。新緑も綺麗だし、夏になっても葉の色があまり濃くならないので爽やかな印象です♪

ガーデニング レモンバーム レンガ横


今日はちょっと趣向の違う内容もご紹介しますね。こちらは我が家に来てから3年以上になるレモンバーム。最初は鉢植えで育てていました。とても生命力豊かで、母が庭に挿してみたところ元気に育ちました。左の瓶にはメダカがいます。そして我が家には井戸があるので、左側の鉢の下はその井戸の蓋のマンホール。今は日当たりの関係で大きな鉢を別の場所に移動させているので、小さな鉢を乗せて目隠ししています。

ガーデニング レモンバーム ベンチ下


枯葉がたまっててお見苦しいと思いますが、お許しくださいね(苦笑) こちらはベンチの真下のレンガの隙間に挿したレモンバーム。隙間といっても本当に1~2cmしかありませんが、去年も今年もちゃんと芽が出て元気に育っています。ここはベンチの真下ということで直射日光は当たりません。奥の方に少しだけ紫花菜が見えますね。そうです、紫花菜もこんな隙間から出てくる丈夫な花なんですよ~♪

ガーデニング レモンバーム 椅子の下


こちらは向かいの白い椅子の真下に植えてあるレモンバーム。ここの隙間も2cmくらい。こちらは家側なのでお日様が当たります。でも、椅子の真下なので日当たり抜群というわけでは無いけれど(苦笑) 

鉢植えしているレモンバームもあるし、これだけあちこちにたくさん出てくれば気兼ねなくじゃんじゃん使えます(笑) 香りも良いし、ハーブティーとして飲んでも爽やか♪ スイーツの彩りにも使えるし便利です。今の時期なら園芸店に苗があるので、試しに植えてみてはいかがでしょう(^^)

↓ ドウダンツツジってスズランに似てるね~! と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
庭の花 オキザリス
2007/04/25(Wed)
ガーデニング オキザリス ピンク


オキザリスです(^^) 地植えにしているものは、まだ葉っぱが成長しているだけですが、大きなコンテナに植えているものは日当たりが良いらしく花が咲いていました♪ ピンク色の小さな花が本当にかわいらしいですよね~♪ 葉っぱはクローバーにソックリで、高さは10~20cmくらい、花の大きさは2cmくらい、花の咲いている期間は長くて秋までずっと咲きつづけます。でも、一番たくさん咲くのは春ですね~。

そして、とっても珍しいことがありました! 先週末の夕方、突然母に「ちょっとちょっと!早くこっちに来て見て!」と慌てた様子で呼ばれました。何が起きたのか意味が分からず、「どうしたの~?」と言いながら行ってみると、「ほら!ここ見てごらんなさい」と窓を指差しています。

アゲハ蝶


ナントナント!アゲハ蝶が網戸に止まっていたんです!! 「え~っ!?これってアゲハ蝶??どうして今頃からいるのぉ~??」と本当にビックリ。普通、我が家にアゲハ蝶が来るのはランタナやデュランタタカラヅカが咲き始める頃です。なので、早くても5月の後半くらいかなぁ。温暖化が進んでいる証拠なのでしょうか?? 母が「そろそろ日も落ちてきたのでシャッターを下ろそう」と思って窓を見たら止まっていたんですって。結局そのまま網戸に止まりつづけたので、今日はシャッターを下ろさないことにしました。夕食を作り終わっても、食べ終わっても、夜中に確かめてもずぅ~~っと止まっていたアゲハ蝶。我が家の寝心地は良かったのかしら(笑) 次の日の朝になって母が確かめた時はもう居なくなっていたそうなんですけれど、また近いうちに泊まりに来てくれると嬉しいな~♪

ガーデニング タンポポ 横


そして、おまけとして近所の駐車場に咲いていたタンポポ。アゲハ蝶が飛んでいたとしても、まだまだ春が始まったばかり。蕾のタンポポもたくさんあるし、綿毛になったものはまだ見当たりません。タンポポって真っ直ぐ伸びた根がすご~く長いですよね~。

ガーデニング タンポポ 縦


お日様の光をいっぱい浴びて嬉しそう♪ 咲いている時もかわいいし、綿毛になってもかわいいので大好きなお花なんですけど、以外と葉っぱが横に広がるので我が家のように狭い庭では咲かせることが出来ません。しかも、母は「雑草でしょ?」と一言(苦笑) 確かにわざわざ育てているお家は見たこと無いけれど、今度鉢に種を植えてみようかしら?結構かわいい感じになると思いません?

↓ この時期にアゲハ蝶なんて珍しいね~! と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イチゴとワインのルビーゼリー
2007/04/24(Tue)
スイーツ ゼリー イチゴ 牛乳 ワイン 全体


先日、久しぶりにゼリーのスイーツを作りました(^^) 東京も随分暖かくなる日が増えて、日によっては初夏のような暑さの時があります。そろそろひんやり冷たいコールドスイーツが食べたくなって、冷蔵庫をガサゴソ。「牛乳がある、イチゴがある、ゼライスがある、う~~んこれならゼリーが作れるわ♪」と思い立って作りました。

スイーツ ゼリー イチゴ 牛乳 ワイン 一つ


イチゴのゼリーにするのも美味しいけれど、もうちょっと赤い色のゼリーは出来ないかしら?と思いついたのがワイン。以前ワインのゼリーも作ったことがあるので、今回はイチゴのゼリーとワインのゼリーを一緒のグラスに入れ、ちょっと大人味のゼリーにしました(笑) ゼライスに対して規定の量より少し多めに作ったので、プルンプルンです♪ 型抜きはできないけれど、グラス類を使ってそのまま出せるようにしました。

スイーツ ゼリー イチゴ 牛乳 ワイン カクテルグラス


カクテルグラスで作れば、本物のカクテルのように見えたりしないかな~?と思いながら試してみました。下には普通の牛乳ゼリーを入れ、イチゴを小さくカットして浮かべました。一度冷蔵庫で冷やしてから再度ワインゼリーを注ぎ入れます。そしてもう一度冷蔵庫で冷やせば出来上がり♪ 上から見ると、イチゴの縁取りがされた鮮やかなルビー色のゼリーですが、横から見ると二層になってて“一粒で二度美味しい”状態です(笑)

スイーツ ゼリー イチゴ 牛乳 ワイン グラス


そして、たっぷり食べられるように大きなグラスでも作りました。食後に食べると言うよりは、私がおやつに食べる為です(笑) 牛乳の甘味とイチゴの酸味、ワインの風味が交じり合って美味し~い♪ 甘味も抑えたので、たくさん食べてもサッパリといただけます。これから暑くなってきたら、活躍しそうなデザートになりました。

夕食後のデザートとして家族に出したら、大好評♪ 量も少な目、甘さ控えめなので調度良いね~とのこと。 しかも、「毎日、食後にこんなデザートがあると良いよね~」ですって(笑) 私だって毎日食べた~い!でも、毎日食べてたら体に悪いですものね。だから「今日は特別♪」と思って、たっぷり入ったゼリーは昼間私が頂いちゃいました(笑)

↓ ちょっと大人のスイーツだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます(^^) 励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ホームメイドスイーツ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
庭の花 ローズマリー ムスカリ
2007/04/22(Sun)
ガーデニング ローズマリー コンテナ


ローズマリーに花が咲いていました(^^) 私は我が家でローズマリーに花が咲くのを初めて見ました。こんなにステキな花が咲くんですね~♪ 日当たりがあまり良いとは言えない場所で枯れずにヒョロヒョロと伸びてくれていたんですが、こんなステキな花が咲くなんてビックリ! 調べてみると、花が咲いた後は切らないといけないそうです。なので、先日花が終わった時に剪定しました。

そして、せっかくのローズマリーなので鶏肉の香り付けに使いました♪ うっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたが、それはそれは薫り高いオーブン料理となりましたよ~♪ 焼いている時から部屋にローズマリーのステキな香りが広がって、食欲が増してたくさん食べちゃいました(苦笑) コンテナに植えていますが、雨以外の水をあげてはいけないそうで、真夏でも水遣りをすることはほとんどありません。手入れが楽チンのハーブです♪

ガーデニング ムスカリ 鉢植え


そしてもう一つの青い花、先日ご紹介したムスカリの鉢植えも花を咲かせていました(^^) 今年はムスカリがとても少なくなりました。やっぱり日当たりが悪いとだんだん減っていってしまうんでしょうね~。万能ネギくらいのヒョロヒョロとした葉っぱを、やっと伸ばしている感じです。この状態で来年も咲いてくれるかしら?がんばって咲いてね~♪

↓ ローズマリーってキレイな花だね~! と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
庭の花 キュウリグサ
2007/04/21(Sat)
ガーデニング キュウリグサ アップ


キュウリグサです(^^) 以前は庭にひょっこりと顔を出していたんですけれど、今年は玄関先の鉢にも咲いているのを見つけました。キュウリグサはとっても小さな花で、3mmくらいでしょうか?葉っぱを揉んだりするときゅうりの香りがするのでキュウリグサという名前になったそうです。ワスレナグサにそっくりな花ですが、花の大きさは半分以下です。あまりにも小さすぎて写真を撮るのが大変です(笑) 高さは30cmくらいまで成長しますが、花が小さすぎて遠くから見ても咲いているのかどうか分からないくらい。でも、水色の花びらの小さな花がなんともかわいらしいですよね♪

そして、この写真、何か変だと思われませんか?鉢に咲いているキュウリグサを写したのではありません。庭に咲いているのでもありません。実は・・・・。
↓下の写真を見てください(^^)

ガーデニング キュウリグサ 全体


ここはどこだと思います?そう!壁と外階段の隙間に生えてきた「ド根性野菜」ならぬ「ド根性花」です(笑) ここは玄関横の階段。鉢植えの花達の様子を見ているたら、何か草が生えている・・・。なんだろう??と思って近寄ってみたら、ナント、キュウリグサじゃないですか!こんなところに根を張って、がんばって咲いているんですね~♪ お花の生命力ってホントにすごいですね~!

でも、どうやってここにタネが???不思議です。風でどこからか飛んで来たのでしょうか?それとも虫が運んできたのかな?全然土も栄養も無いような場所に育って、ちゃんと成長して花まで咲かせて、キュウリグサからパワーをもらったような気がします♪

↓ こんな場所でも花が咲くんだね~! と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
庭の花 紫花菜
2007/04/20(Fri)
ガーデニング 紫花菜 満開


先日から何度かご紹介している紫花菜です(^^) 未だに直射日光が全く当たらない日陰の場所もあるのに、どの紫花菜もグングン成長しています♪ ベンチの近くに集中的に種を蒔いているので、ベンチの周りは紫花菜だらけ(笑) 最初は30cmくらいの高さだったのに、次々と花を咲かせながら50cmくらいまで成長している花も・・・。写真でも、ベンチの手すりの高さまで成長している紫花菜が見えますね~。

ガーデニング 紫花菜 ベンチ


ベンチの隙間から顔を出していて、あまりにもカワイかったので記念にパチリ♪ うっかり見もしないで座ったら潰してしまうところでした(笑) ベンチの真下から伸びている紫花菜は他にもまだあるので、みんな次々と顔を覗かせてくれるのかな?黄色のベンチの下から紫色のかわいい顔をピョコンと出して咲いてくれるのでしょうね~。なんだか楽しみです♪

ガーデニング パンジー 紫 黄色の縁取り


そして、紫つながりと言うわけではないけれど、どんどん花数が増している我が家のパンジー。先日もご紹介した黄色の縁取りのパンジーです。やっぱりかわいい♪

ガーデニング パンジー 青


目の覚めるような鮮やかな青色のパンジーも花芽がドンドン上がっています。でも、なんだか「フ~ム・・・」みたいな顔をしているように見えませんか?(笑)

たまたま、後ろのベンチコーナーが写っているのですが、道路に背を向けた側のベンチの下はほとんど何も種を蒔いていません。レンガをきっちりと敷いていて、隙間がほとんどありません。でもこんもりと茂る、え~~っと・・何だっけな??また名前忘れちゃいました(苦笑) とりあえず、1センチくらいの隙間から最近茂ってきたので近いうちにまたご紹介しますが、葉っぱをハーブティーにして楽しむえ~~っと・・・あっ!レモンバーム!かな・・・ん?たぶん(苦笑) 直射日光を嫌うらしいので、我が家には合っている植物なのかもしれませんね。もう数年になるんですけれど、コンテナの方も地植えの方も元気に成長しています。

↓ どれもグングン元気に成長しているね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ペイストリースナッフルスのチーズオムレット
2007/04/19(Thu)
私が作ったお粗末なお菓子をご紹介するだけじゃぁなんなので・・・(苦笑) 先日、知人からとっても美味しいお土産を頂いたのでご紹介しますね♪

スイーツ ペイストリースナッフルス チーズオムレット アップ


以前も一度食べたことがあったのですが、どこのスイーツなのか良く分からないまま食べていました(笑) 北海道の函館にあるペイストリー スナッフルス(PASTRY SNAFFLE'S)のチーズオムレットです。東京では販売していないので、お土産でしか口にすることが出来ない貴重なスイーツですよね♪ でも、実はネット販売もしているので、リンクを貼っておきますね。
ペイストリー スナッフルスのチーズオムレット

スイーツ ペイストリースナッフルス チーズオムレット 箱


こんな感じで一箱に8個入っています。中の紙にはお店やチーズオムレットに関する説明が書かれていました。一つ一つはスフレやムースのような食感です。ホワホワなんですけど、口の中に入れるとトロトロと溶けていきます♪ しかも、半生なのかと思うくらい押せばシュワワ~と音がするくらいジューシーなんです!コクがあって、しかも軽い食感なので、何個でも食べちゃいそう♪

スイーツ ペイストリースナッフルス チーズオムレット お皿


無添加で作られているそうで、「北海道産のチーズに、低温殺菌の山川牛乳や純穀物卵など、北海道の新鮮な素材をたっぷり使ったお菓子」とのことです。こちらのお店はペシェ・ミニョンというフランス菓子の姉妹店です。ペシェ・ミニョンもペイストリー スナッフルスも函館にしかお店がありません。ケーキやタルトなどもとっても美味しそうなんですよ~。ぜひ東京にもお店を出して欲し~い!

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
15分で簡単ケーキ作り
2007/04/18(Wed)
簡単スイーツ スポンジケーキ ホットケーキ 縦 


先週末の午後、お昼も食べ終わりのんびりお茶でもしようと思っていたら「近くに来たから、今から行くね~♪」と親戚から電話がありました。あと2~30分で家に着くとのこと。それじゃぁみんなでお茶にしようと思い、何かお出しするものは・・・・と探してみると、冷蔵庫にも食品庫にもお茶菓子に出せるようなものがなぁ~~んにも無い!(笑)

「アララ、困ったな・・・。何か買いに行くには時間が無さ過ぎるし、かといって本当にお茶だけ出すのも寂しいし、ご飯のおかずを出してもしょうがないし・・・。」と思っていたらホットケーキの素を発見。食卓を片付けてからガサゴソ探していたので、既に残り時間は15分。ホットケーキを焼くことも出来るけれど、もうちょっと何か出来ないかな~と思いついて作ったのが、電子レンジで作るスポンジケーキ風のスイーツ。

ネットで見たことがあったけれど、確かそこのレシピではバナナを使ってました。でもバナナも無い(笑) 時間も無いし材料も無い。時間が迫る中、苦肉の策で無理やり作りました(笑) 基本的な作り方はいたって簡単。ホットケーキミックスに卵と牛乳を入れてレンジに入れるだけ。元々膨らむようになっているし、甘さはある程度ついているし、ホットケーキを作るより早くて簡単♪

親戚に、出してみると「わぁ~♪これ今作ったの?へぇ~、スポンジケーキかと思ったけれど簡単に作れて良いわね~。」と結構好評でした。メイプルシロップを塗っていたので、フンワリとメイプルの香りが口に広がるし、甘すぎず、お手軽なスイーツとして楽しめそうです。ただ、コーヒーの香りがあまりしなかったので、入れる意味が無かったかも(笑)

レシピという程のことも、作り方をわざわざご紹介することも無いスイーツだけれど、パパッと作れて洗い物も2つだけ。ちょっと口寂しい時などに便利なので、一人で楽しむお茶の時間などに試してみてくださいね。

トップページに戻る
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 クサノオウ
2007/04/17(Tue)
ガーデニング クサノオウ 三つ


クサノオウです(^^)鮮やかな黄色が緑色の葉に栄えて本当にキレイですよね~♪ 
以前、母にこの花の名前を聞いた時に「花の王」と教えてもらいました。どうしてこの花が花の王様なんだろう??と不思議に思っていたのですが、最近ネットで調べてみたところ「花の王」では全然見つかりません。本当の名前は何なのかしら???と思っていたら、お庭に咲いているこの花をご紹介くださっていたブログがありました。そうしたら、「くさのおう」とのこと。今度は「花」じゃなくて「草の王」なの??とますます不思議に思いました。名前の由来を調べていたら、クサは「草」ではなくて「瘡」という皮膚の病気のこと。昔はこの花が薬草として使われていたようです。その「瘡」を直す為の花だから「クサノオウ」なんだそうです。

ガーデニング クサノオウ 二つ


母に「本当の名前は花の王じゃなくてクサノオウ」と言ったら「え~?だって公園の職員の人に教えてもらったのに・・・。春先に咲くキレイな花だから、庭のあちこちにわざわざ増やしたのよ」と納得のいかない様子。「しかも、クサは草花の草じゃなくて皮膚病のこと」と言ったら大爆笑!「花もかわいいし、葉の形も綺麗だし、名前も素敵だと思っていたのにすっごくガッカリ」とのこと(苦笑) まぁ名前はともかくも、かわいい花なのは変わりないので、大事に育てていくつもりみたいです(笑) 花の大きさは3~4cmくらい、高さは3~50cmくらい、しなやかな茎で葉が広がるので一株で直径30cmくらい広がります。

切花にする時は、茎から出る液体が無くなるまで単体で水につけます。何故かと言うと、毒性があるみたいで他の花が痛んでしまうから。水の色が透明になれば、他の花と一緒の花瓶に入れても大丈夫です。黄緑色に近い明るい緑色の葉がしなやかに四方八方に広がるので、一本だけ飾ってもとっても見栄えがします。花が終わってもしばらくの間は葉だけを楽しめるくらい素敵な花です♪

↓ 黄色と緑のコントラストがキレイだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページへ戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 スミレ
2007/04/16(Mon)
ガーデニング スミレ アップ


スミレがあちこちでたくさん咲いています(^^) 我が家のスミレは何スミレなんでしょうねぇ?いろいろ調べてみたんですけれど、イブキスミレにも似ているみたいだし、タチツボスミレにも似ているみたいだし・・・。我が家のような日陰でも育ち、毎年ちゃんと咲いてくれてとても丈夫な花です。

ガーデニング スミレ 縦


私も昔からスミレは大好きだったんですけれど、母が大好きで、あっちの鉢にもこっちの鉢にも、どんどん増やしています。 地植えにしているものもどんどん範囲を広げています(笑) 花の大きさは2~4cmくらい、高さは5cmくらいと小さいので地面を這うように広がっていく感じです。

ガーデニング すみれ 二つ


他の草花もまだまだ新芽が育つ途中で葉もあまり広がらず花の少ない時期なので、紫色の小さな花が地面すれすれにたくさん咲いているのが遠くからでも良く見えます。我が家ではこの一種類だけなんですけれど、スミレにはたくさんの種類がありますよね♪ 白やピンク色のスミレを一株ずつ買って、たくさん増やすのもキレイで良いですよね~。

↓ スミレってかわいい花だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
庭の花 ハナカイドウ
2007/04/15(Sun)
ガーデニング ハナカイドウ縦


ハナカイドウです(^^) 玄関の横に植えてあって、満開です♪ 我が家に桜は無いけれど、これも桜のようにピンクの花が枝いっぱいに咲いて、咲き終わると葉が出てきます。ハナカイドウはちょっと恥ずかしがり屋さんみたいで、下を向いて咲きます(笑)

ガーデニング ハナカイドウ つぼみ小


つぼみが出てきた時に、待ち遠しくって待ち遠しくって見つけた記念にパチリ♪

ガーデニング ハナカイドウ つぼみ 大


そして、どんどんつぼみが大きくなってもう少しで咲きそうです。これくらい膨らんでくるとつぼみもステキですよね~♪

ガーデニング ハナカイドウ 縦 別


そして、念願の開花です(^^) 咲き始めると一気に咲き出して、あっという間に満開になりました♪ 開花期間は桜と同じくらいで、1~2週間くらいと短いです。ハナカイドウは結構自由に伸びていく木なので、定期的に枝を剪定します。我が家では、母が「あまり高くすると後が大変だから」と言って、上に伸びていかないように剪定しています。

↓ ハナカイドウってキレイだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
国立新美術館と六本木ヒルズ
2007/04/14(Sat)
東京ミッドタウンをお散歩した日に国立新美術館と六本木ヒルズも見に行ってきました♪

国立新美術館 全体


こちらが有名なウネウネ・ナミナミしたガラスの建物、国立新美術館です。先日ご紹介した東京ミッドタウンからはのんびり歩いても3分くらいでした。真っ直ぐ歩く一本道で、道の真中はちょっとした桜の並木になっているし、お花も植えてあるし、この道沿いは六本木とは思えないような良い雰囲気でした。

国立新美術館 入り口


国立新美術館の入り口です。近くに行くと、思っているよりもガラスの壁がド~~ンとあって圧倒されます。もっとナミナミがすごいのかと思っていたんですけれど、近くから見ると建物が大きすぎてナミナミ加減が良く分からない感じです。それにしても、美術館の入り口がこんな雰囲気だったら展覧会への期待感がグッと増しそうですよね~♪

国立新美術館 内側


そして、中に入った様子です。私は今回どんな所なのか見に来ただけなので、美術展には入りませんでした。けれど、前面ガラス張り状態なので中に入っても明るくて、今までの美術館とは雰囲気が全然違います。晴れていたこともあって、明るいだけじゃなくてガラスに光が反射されて全体がキラキラしているような印象でした♪ 地下にはミュージアムショップがあって、結構オシャレな雰囲気のものが置いてありましたよ~♪

正面に写っている逆さまになった円錐の上は「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ 」です。そして奥の逆さまになった円錐の上には「サロン・ド・テ ロンド」というカフェが入っています。私はあまり時間が無くてどちらにも入りませんでしたが、両方ともステキな雰囲気のところでした♪

六本木ヒルズ ガレリア


そして、欲張って六本木ヒルズもお散歩してきました(笑) 国立新美術館からだとのんびり歩いて10分くらいかな?六本木ヒルズと国立新美術館を往復している送迎バスも定期的にあるみたいなので、思ったよりも移動が楽ですよね~♪ 実は私は六本木ヒルズに来るのも初めてです。なんだか行きそびれてしまって、いつか行こういつか行こう・・・と思っていたので、調度良かったです(笑) それにしても一日で三ヶ所も周るなんて、おのぼりさん以外の何者でもありませんよね~(笑)

六本木ヒルズ 三階


六本木ヒルズはちょっと複雑な造りなんですね~。お店もまとまって並んでいるわけじゃないしあっちこっちに点在していて、ちょっとした迷路を探検しているみたいでした(笑) それでも、前から行ってみたかったアジトというインテリアショップをじっくり見ることが出来ました。ステキなインテリア小物やネットで気になっていた照明器具もあったので、大きさや質感を直接見ることも出来て大満足♪ 規模としては小さいけれど、毛利庭園ものんびりお散歩しました。宇宙に行っためだかがいると聞いていたので探してみたんですけれど、良く分かりませんでした(笑) 細部までこだわって造ってあるし、ホッと一息つける雰囲気の良い庭園でした♪

六本木ヒルズ アリーナ


そして、六本木ヒルズの正面玄関にあたるのかな?アリーナでは舞台があって、夕方から落語の公演をしているようでした。調度、テレビでも良くお見かけする三笑亭夢之助さんが高座に上がっていらっしゃいました。全体の様子を撮りたかったのですが、係りの方に「舞台は撮らないで」と言われたので手前の様子をご紹介。あまり時間も無かったのでそのまま六本木けやき坂通りへ出て、六本木ヒルズゲートタワーへ。

六本木ヒルズゲートタワーは麻布十番にすごく近く、六本木ヒルズの一番端にある建物なんですけれど、ツタヤ トウキョウ ロッポンギがあって、ここの一階にあるブックフロアがとても充実していました♪青山ブックセンターみたいな品揃えで、ファッションやアート、インテリア関係の本がとても充実していました。特に驚いたのが、オードリーヘップバーンの直筆のオスカー像サイン入り受領証のレプリカや直筆のメモが書いてある脚本の一部のレプリカなども入り、家族所有の写真なども多数紹介されている「the audrey hepburn treasures」という大型本が普通に置いてあったことです。大きな書店でないと扱わない上に、置いてあってもラッピングされてしまっていたりして中身が分からないことが多いんです。しかもすごく高くて7千円ちょっとします。それがここでは5千円くらいだったんです! 大型本で厚みが10センチくらいあってすご~く重いです。見ているうちにどんどん欲しくなってきたんですけれど、結局買わずにじっくり眺めてきました(笑)

一日で東京の観光名所を三ヶ所も周って、しかも最後に麻布十番もウロウロしてインド料理を食べて帰りました。麻布十番はいつもステキなレストランが雑誌やテレビで紹介されていたので行ってみたかったんです。大江戸線が出来るまでは気軽に行ける場所じゃなくて未知の世界でした(笑) 思ったよりも地元の小さな商店街という雰囲気で、今度はもっと気軽に行けそうです。 それにしても、たくさんたくさん歩き回った一日でした。少しはダイエットになったかなぁ~?(笑)

↓ 大充実した一日だったんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ディーン&デルーカでランチタイム
2007/04/13(Fri)
東京ミッドタウンの話の続きです(^^) ガレリアのB1階にはディーン&デルーカが入っていました。こちらはとても大きな店舗で、生ハムやワイン、チーズ、瓶詰めのソース類、調味料やお惣菜、コーヒーショップもあって、パンやベーグルも売っています。たぶん日本にあるディーン&デルーカとしては一番大きいお店なんじゃないかしら?海外からの輸入食材だけでなく、日本の各地から取り揃えた調味料も置いてあって、特にハムやサラミは充実していました。お惣菜を買おうと思っていたのでざっと見ただけなんですけれど、今度行った時は一つ一つじっくりと見て来たいと思います。店舗の写真も撮りたかったのですが、あまりにすごい人出だったので、撮れる状態ではありませんでした(笑)

ディーン&デルーカ パイ


本当は東京ミッドタウンのレストランでランチをしようと思っていたんですけれど、どのお店もあまりの行列に並ぶ気にならず、どこかでお惣菜を買って外でのんびり食べようということになりました。そして、いろいろなお店があるけど一番美味しそうだよね~ということでディーン&デルーカのお惣菜を買ってみたんです。超高級食材店というイメージだったので、お惣菜もビックリするような値段なのかと思っていたんですけれど、デパートのお惣菜よりも2割くらい高い感じでした。上の写真は下にミートソースが敷いてあって、上にポテトが入ったオムレツが乗っています。と言っても、スペイン風オムレツというよりも、パイ料理という感じでした。まわりの生地がとてもしっかりしたパイ生地で、すごく硬くて切るのも結構力が要りました(笑) 

ディーン&デルーカ ニース風サラダ


そして、こちらがニース風サラダ。レタス、ポテト、ツナ、アンチョビ、インゲン、オリーブなどが入っていました。ドレッシングも美味しかったです♪ 何が入っているドレッシングだか良く分からなかったんですけれどね・・・(苦笑) コンビニのサラダと違って、レタスがしっかりと詰めて入れてあるので、このまま食べると言うよりはお皿に開けた方が食べやすいくらいでした。これだけでも結構なボリュームです。

ディーン&デルーカ ドリンク アップルジュース


そして、飲み物として買ったジュース。普通のフルーツジュースかと思って見てみたら、いろいろなフルーツとハーブがミックスされたジュースでした。全部で5種類くらいあったかな?私が買ったのはアップルジュースをベースに、ホワイトグレープ、オレンジ、ライム、ニワトコ、エキナシア、エゾコウギ、タイム、アセロラ・チェリー、ガランガル、シナモン、コショウ、ローズマリーが入ったものです。イギリスから輸入したジュースでした。それにしてもニワトコ?エキナシア??エゾコウギ???いったいこれは何??って感じでしたが、味はハーブ類が入っているほんのりスパイシーなアップルジュースでした。

ちょっと調べたところ、ニワトコは利尿作用があってヨーロッパでは果実酒としても飲まれているそうです。エキナシアは殺菌効果もあり、免疫力を高めるそうです。エゾコウギも免疫力を高めたり、精神を安定させる働きがあるそうです。ガランガルはショウガの一種です。なので、普通のフルーツジュースと言うよりは、体に良いハーブをたくさんブレンドしたサプリドリンクという感じでしょうね。確か、パイは一つ770円くらい、サラダは460円くらい、ジュースは250円くらいだったと思います。写真だと大きさが良く分からないかもしれないんですけれど、パイは高さが8cmくらいあってどっしりと大きく、サラダも両手で受けるくらいの大きさのパックにギッシリ入っていたのでボリューム満点だったんです♪ 

見た目よりも、内容が充実したランチでした(笑) 先日ご紹介した公園で、のんびりと桜を眺めながら食べました。近くには水仙が満開でポカポカと暖かく、ピクニックに来ているのかと思うくらいゆっくりと過ごせて楽しかったです♪

↓ ディーン&デルーカのお惣菜って大きいんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ニコニコなお買い物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東京ミッドタウンをお散歩
2007/04/12(Thu)
今、東京で一番ホットな場所と言えば東京ミッドタウンでしょうね(^^) 私が最先端スポットに行くことは滅多に無いんですけど(笑)先日お出かけしてきました。東京ミッドタウンにはいろいろな施設があります。代表的なものは「ザ・リッツ・カールトン東京」「サントリー美術館」「21_21DESIGN SIGHT」「フジフイルムスクエア」などの施設です。そして、Gallerria(ガレリア)と呼ばれるメインのショッピングエリアとミッドタウンガーデンなどの公園があります。

東京ミッドタウン 水の屋根


東京ミッドタウンは都営大江戸線に直結しているんですね~。行ってみて初めて知りました。7番の出口を目指すと、そのまま東京ミッドタウンの中に続いています。上の写真は改札を出てそのまま上に上がった場所。ミッドタウンの入り口に当たるガラス張りの屋根の所に出ます。ちょっと写真だと分かりにくいかもしれないんですけれど、屋根には水が流れていました。水紋が影となって、流れていく様子が壁や地面に写りとっても涼しげ♪

東京ミッドタウン ガレリア


そして、そのまま上に上がるとショッピングエリアとなるガレリアに出ます。こちらの作りは表参道ヒルズに似ている雰囲気がありました。表参道ヒルズはらせん状に上に上がれるようになっていましたが、こちらはエスカレーターに乗ります。規模も2~3倍くらいあるんじゃないかしら?スーパーも併設されているし、レストランも結構あります。そして、ここの一番の特徴は三階に並んでいるインテリア関係のお店だと思います。一つの階に食器類や小物、ファブリックなどのお店ばかりが集まっているところは珍しいと思います。ガレリア全体の雰囲気も和を取り入れていて、色彩もシックで落ち着いています。

東京ミッドタウン ガレリア 周辺


右側に写っているのがガレリアです。周りはデッキになっていて、花壇の縁にたくさんの方が座って休憩していらっしゃるのが分かりますか? 私もここでランチをしたんですけれど、そのことはまた後日お話ししますね。 お花見には少し時期が遅かったんですけれど、斜面の花壇には水仙が満開でした♪ 風も爽やか、ポカポカ陽気でお散歩には最高でした♪ 私は行かなかったのですが、奥の公園もいくつかのエリアで分けられていて、遠くから見てもたくさんの人たちがお散歩している様子が窺えました。

東京ミッドタウン ガーデン


ガレリアからは橋を渡って道路を超えるんですけれど、そこも公園になっていて「21_21DESIGN SIGHT」という建物があります。こちらでは現在、安藤忠雄さんの完成したばかりの建物とそのプロセスを公開する、特別企画を開催しているようでした。私はお散歩しただけで入りませんでした。公園のエリアはどの場所も草花を植えたばかりだったのでちょっとスカスカした雰囲気ですが、数年経ったらもっと緑が茂った憩いの場所になりそうです。結構たくさんの種類の植物が植えられているようでした。 地面から水が吹き上がるような場所も数ヶ所あって、斜めの地形を生かし水が流れるようにしてあったんですけれど、小さな子供達が水遊びをしていました。

東京ミッドタウンがオープンしてから一週間くらいしか経っていなかったので、どこも人でいっぱいでした。お店によっては入場制限しているところもあって、大盛況。ただ、お洋服のお店にはあまり人がいなくて、ガラガラ状態でしたね~。思っていたよりも私の好みのお店がたくさんあって楽しかったです♪ 駅に直結しているのも良いですよね。都営大江戸線の乗り換えは、行きは代々木で乗り換えて、帰りは新宿で乗り換えてみました。代々木乗り換えの方が楽でした。新宿はホームが遠いし人も多いし、代々木乗換えがオススメです♪

↓ 今、一番ホットなスポットだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 ムスカリ
2007/04/11(Wed)
20070411011813.jpg


我が家もムスカリが咲き始めましたぁ~♪ 嬉し~い♪ やっとよそ様のお庭と同じような春らしい花をご紹介できます♪ 私、ムスカリ大好きなんです。青とか紫系のお花に惹かれることが多いんですけれど、一つ一つがコロンとした卵形の小さな花が固まって咲いているのを見ると、なんともかわいくてニコニコしてしまいます♪

20070411011827.jpg


そして、こちらの写真は同じムスカリなんですけれど、最初に写真を撮った時から一時間くらいしたら後ろの草花に太陽の光が!やっと庭の一部にお日様が当たるようになったんだぁ~!と嬉しくて、記念にもう一枚パチリ♪ 同じムスカリなのに、後ろのお日様が当たっている葉っぱたちがキラキラと輝いて、かわいさ倍増です(^^) ムスカリに直接お日様は当たらないけれど、すぐ後ろまで太陽が来ているので庭が明るい雰囲気になった気がします。
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
庭の花 ショウジョウバカマ
2007/04/10(Tue)
20070410013442.jpg


先日ご紹介した、名前の分からなかった花なのですが、ショウジョウバカマ(猩々袴)でした。山地の多湿な場所に生えているそうです。だから我が家の庭でも育つのか・・・と納得。普通に考えたら東京でショウジョウバカマが一般の庭で育つとは思えないんですけど、夏でも直射日光が当たらず、水撒きの必要の無い場所なのでほとんど手入れをしてないのに、何年も元気に育ってくれています。花の色が淡紅色で猩々(しょうじょう:中国の伝説上の酒好きの動物)の赤い顔、葉の重なりは袴(はかま)を連想させることが、名の由来なのだそうです。へぇ~~!って感じですよね。

20070324162659.jpg


3月24日にご紹介した時は、まだつぼみの状態だったんですね~。何の花なのかが全然思い出せませんでした(笑)

20070410013457.jpg


最初は根元につぼみをつけているんですけれど、茎がどんどん伸びて花が咲き始める時は20cmくらいの高さになります。一本の茎にたくさんの花を咲かせるんですけど、以外と茎がしっかりしているのでヘニョ~っとなったりしません。このままどんどん花の色が抜けていって、最後には薄いベージュ色でカサカサの花になります。うまく受粉していれば、そのまま種が出来て、弾けて風に乗って増えていくようです。葉っぱの先に小さな新しい葉と根が出てきて、そこから増えることも出来るみたいですよ~。この時期に全く花の無い場所で咲いているので、以外と目立ちます。なんだか咲き方が線香花火のように見えませんか?和風の庭にはピッタリでしょうね~♪

↓ ショウジョウバカマって早口言葉みたいだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
庭の花 白い花
2007/04/09(Mon)
20070409012159.jpg


我が家の庭にも、少しずつですが新芽が大きくなり花が咲き始めています。いつものことになってしまうんですけれど、何の花だか名前が分かりません(苦笑) とっても小さくて、花の大きさは5mmくらいだと思います。ヒョロヒョロ~と伸びてきて、テッペンにこんなにかわいくて小さな花を咲かせていました♪ 高さは30cmくらいあるんじゃないかしら?

最近は曇りがちな日々が続いています。初夏のように暑かった日がウソのようです。最高気温でも15度前後程度。まぁ、これが普通の春の気温だと思うんですけれど、一気にたくさんの花達が咲き始めることを期待していたのに、いつものようにのんびりと成長している草花達。それでも春は確実にやって来ています。そろそろ他のお花たちもご紹介できそうなので、今からウキウキしています♪

↓ 真っ白でかわいい花だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
テオブロマの焼き菓子
2007/04/07(Sat)
私はテオブロマ( THEOBROMA MUSEE DU CHOCOLAT ) のトリュフチョコレートが大好き♪ トリュフチョコの中では一番好きかもしれないです。二種類の味があって、トリュフバニーユとコニャックとあるんですけれど、両方ともすご~~く美味しいんです♪ 口溶けが滑らかで、口の中に入れた瞬間からス~~っと溶けてコニャック味はコニャックの香りがフンワリと広がるんです。お酒の香りや味がしっかりと感じられるトリュフもたくさんあるんですけれど、テオブロマのトリュフはクドクなく、チョコの味や香りとお酒の味や香りの調和がベストマッチング!って感じです。ってこれだけあれこれ言いながら、今回はテオブロマの定番チョコを買ったのではなく、焼き菓子を買ったんですけどね(笑)

20070407162637.jpg


テオブロマは他にも「じゃり」とか「キャビア」という名前そのままの形状のチョコがあって、こちらも有名なんですけれど、焼き菓子を買ったことがありませんでした。今回買った焼き菓子は、お得な詰め合わせになっているそうです。私は個々の値段を知らないのでどの程度か分からないんですけれど、この四種類が入って1050円でした。最初はトリュフかじゃりかキャビアを買おうかな~って思ってあれこれ見ていたんですけれど、私の目の前で商品を選んでいらっしゃった女性の方と店員さんが話していて、店員の方が「これはお得だと思うんです。中身が千円以上入っていて、このセットはもうここにあるだけしか無くてみなさんにオススメしているんです」と話していらっしゃったのを、耳をダンボにして聞いていました(笑)

20070407162650.jpg


そんな会話を聞きながら、「そうなんだぁ~。じゃぁ、買ったこと無いけど今回はチョコじゃなくて焼き菓子を買ってみようかな~」と店員さんの「オトク」という言葉に惹かれて、焼き菓子のセットを買いました。中には上段左のアマンドサブレ、右のロッシェココ、下段左のケーククランベリー、右のガレットでした。アマンドサブレはアーモンドの風味がする少し固めのサクサクとしたクッキーでした。ロッシェココはココナッツが入っていて、軽くカリカリとした食感のメレンゲです。ケーククランベリーは風味付けされたクランベリーがたくさん入ったパウンドケーキです。ガレットはザクザクとした食感で、歯ごたえのある感じのクッキーとケーキの中間のような焼き菓子です。フランスのブルターニュ地方のお菓子なんだそうです。どれも手の込んだお菓子ばかりでした。それぞれのお値段が高いのかお手ごろなのかが良く分からないんですけれど、お土産には調度良いんじゃないかしら?

どれも美味しかったですよ~♪ でも、私としては、四種類しか食べてないのでなんとも言えないんですけれど、テオブロマはやっぱりトリュフが一番かな~(^^;; 食べてみると、どれも美味しかったのでどこのお店でお菓子を買おうか迷った時はテオブロマの焼き菓子を買うって感じかな~。全般的にどの焼き菓子も味がちょっと濃い気がしました。そうだ!ホットチョコレートとかホットココアなんかと一緒に食べたら調度良かったのかも。私は普通にインスタントのコーヒーを飲みながら食べちゃいましたからね~(笑)

↓ テオブロマって焼き菓子もあるんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ニコニコなお買い物 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
庭の花 紫花菜
2007/04/05(Thu)
ムラサキハナナ


紫花菜です(^^) 先日もご紹介しましたが、満開状態でたくさん咲いています。 この時期、南側においてあるベンチは直射日光が全く当たらない場所なのに、ベンチの下からたくさん出てきています♪ 去年はこんな場所に咲いていなかったので不思議に思っていたら、母がこの場所に種を撒いたんだそうです。紫花菜は花が枯れた後、葉っぱも枯れて見た目がとっても悪くなるんですけれど、そのまま種が弾けそうになるまで待ちます。ちょっと種が弾け始めた株を根っこごと引き抜いて、咲かせたいと思うところに茎を振って種を落とせば、来年も元気に花を咲かせてくれるんです。

ただし、他の花を植えるために土を掘り返してしまうようなところに撒いてしまうとダメです。来年の春までそのまま放置できる場所に撒いてくださいね。たねをまいてからもわざわざ土を上からかぶせるようにしてしまうと、紫花菜は種が小さすぎて芽が地上まで上がって来れなくなるみたいです。種の全部が咲くわけじゃないですけれど、そうやって咲いた花は丈夫ですよ~♪ こうやって直射日光が全く当たらない場所でもこんなにキレイな花を咲かせてくれるので、日当たりの良いお庭だったらもっとたくさん育つんじゃないかしら?

↓ 紫花菜ってキレイだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
庭の花 パンジー
2007/04/04(Wed)
20070404172140.jpg


またまた今日もパンジーです(^^) 地植えにしているパンジーなんですけれど、この写真だとどこかの山の中で撮ったように見えますね~(笑) 我が家は一年中直射日光が全く当たらない場所がたくさんあるので、土がコケで覆われている場所があちこちにあります。苔むした和風の庭もステキですよね。元々、我が家は立て替える前は日本家屋だったので、結構大きな石がたくさんあります。南側に石を並べて手前側と向こう側で高さを変えてあって、ちょっとした小さな石垣のようになっているんです。写真の後ろに少しだけ写っている石垣の向こう側の土には、基本的に直射日光は全く当たらないです。

20070404172201.jpg


こちらは別の場所に植えてある同じ種類のパンジーなんですけれど、白地にうす~~く紫色が入っていて本当にステキ! 中心の青い筋がアクセントですよね♪ これだけ淡い色合いのパンジーだと、パッと華やかというよりも、ふんわりとしたやさしいニュアンスカラーが初春の庭に彩りを添えてくれるという雰囲気です。

↓ 淡い色合いもステキだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 パンジー
2007/04/03(Tue)
20070403151334.jpg


今日もパンジーです(^^) 先日もご紹介した、花びらが二色のパンジーです。何度見ても不思議と言うか、手前の四枚はパッと明るい黄色に中心にある引き締めカラーでこれだけでも素敵だと思うんですけれど、後ろの二枚だけがとってもきれいな紫色なので何種類ものパンジーが一緒に植えてあるように見えますよね♪

20070403151349.jpg


こちらも同じ鉢のパンジーなんですけれど、先ほどのパンジーとは違う花なんです。日差しの関係で青紫っぽく写っているんですけれど、色味が違うと言うわけじゃないんです。手前の花びらの外側に少しある紫色の模様が違うのがお分かりになりますか?こちらの花の方が黄色の花びらに紫色が沢山入っています。

今日の東京は真冬に戻ったような寒さです。最高気温が10度とのこと。つい数日前は最高気温が25度近くもあったのに、いきなりこんなに寒くなっちゃってお花たちもビックリしているんじゃないかしら?寒くて庭に出る気にもなりません(苦笑) 徐々に天気も回復してくるみたいなんですけれど、明日もそんなに暖かくは無さそうなので体調を崩さないように気をつけなくちゃいけませんね~。

↓ 花冷えの時期なんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 さくら草
2007/04/02(Mon)
20070402003246.jpg


さくら草です(^^) 鉢植えにしているさくら草が満開になりました♪ ピンク色の小花をたくさん咲かせていて、本当にかわいい♪ この場所はお昼の12時から1時くらいと夕方の3時から4時くらいに日の当たる場所で、我が家ではこの時期一番日当たりが良い場所です。だから、庭に植えている桜草はやっと5センチくらいに育った状態なのに、鉢植えの桜草はこんなに満開(笑)

この日はとってもお天気が良くて、お花たちも太陽の光をいっぱい浴びて嬉しそうです。調度、玄関の入り口なので、玄関先にピンク色の花がたくさんあって春満開の雰囲気になっています♪ 桜草も手間要らずでどんどん花を咲かせて増えていくので、我が家の優等生の一つです。大きく育てば30cmくらいに高くなりますが、低くてもたくさんの花をつけます。まだまだ春先はピンク色の花って少ないので、咲き始めると庭が一気に春モードになって明るくなります♪

↓ 一気に春の雰囲気だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
今日から三年目
2007/04/01(Sun)
20070402003229.jpg


二年前の今日、ブログを始めました。始めたばかりの頃はデジカメも持ってなくて、思ったことなどをつらつらと書いていただけでしたね~。その後、せっかくなんだから何か写真を載せたいな~と思って、庭の花たちをご紹介するようになりました。我が家では「ネコの額よりも狭い庭」と呼んでいますが、四季折々の花たちの成長振りを記録に残すことが出来て良かったな~と思っています(^^)
この記事のURL | 思ったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。