スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
庭の花 チオノドクサ
2007/03/31(Sat)
20070331035236.jpg


チオノドクサです(^^) やっと地植えの花たちが咲き始めました♪ かわいらしい花ですよね~♪ 葉っぱの形状はシラー・カンパニュラタにそっくりなので、最初はシラー・カンパニュラタだと思っていたんです。けれど、こちらのチオノドクサの方がシラー・カンパニュラタよりも随分早く咲き始めました。みんなこっちを向いて咲いてくれているので、綺麗に咲いて良かったね~♪と話し掛けてしまいました(笑)ほんのりとピンク色で見ているだけで顔がほころんでしまいます(^^)

20070331035253.jpg


午前中の数時間と午後にほんのちょっと直射日光が当たっています。写真の後ろの方にちょっとだけ太陽が当たっているのが写っていますね。この写真を写したのは午後の2時くらい。太陽に当たっている時に撮れるかなと思ったんですけれど、あっという間に太陽が移動してしまいました。午前中、日光に当たっている花を見ると、光輝くように咲いています。チオノドクサってちおのど+草なの??それともちおの+毒+草なの??なんて思っていたんですけれど、名前はギリシャ語で「チオノ」が雪、「ドクサ」が栄光のことなんだそうです。和名だと「雪解百合」と言うそうで、早春から咲き出す花だから我が家でも速い時期に咲く花なんですね~。

20070331035312.jpg


全体の様子はこんな状態です。花の大きさは3~4cmくらい。高さは20cmくらいです。後ろに写っている同じような形状のたくさんの葉っぱたちはシラー・カンパニュラタです。こちらの方が10cmくらい大きいですね。葉っぱだけがわさわさと成長していますが、花が咲くのはまだまだ先になりそうです。そう言えば、春に咲く球根系の花は細長いス~ッとした葉っぱのものが多いですね~。

↓ やっと春先の花が咲き始めたね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
北陸名産 焼さば寿司
2007/03/29(Thu)
今日は庭の草花の話題をちょっとお休みして、先日デパートで買ったお土産がすごく美味しかったのでご紹介したいと思います♪

20070329131100.jpg


なんだかうっかりしてご紹介するのが遅くなってしまったんですけれど、先日、日本橋の島屋の催し物会場で開催されていた北陸の物産展で焼きさば寿司を買いました。焼さば寿司を食べるのは初めてです♪ 催し物会場をグルリと一周していると富山県の名物のます寿司などもあって、最初はます寿司の方を買おうかな~って思っていたんです。でも、焼きさば寿司の店舗の方が「試食しませんか!どうぞ!!」って威勢の良い掛け声を掛けてくださったので、その勢いに負けてあれこれ伺いながら試食しました(笑)

20070329131112.jpg


こちらの焼さば寿司は、ご飯の中にショウガを細かく刻んで混ぜ込んであるので、常温で3日は保存がきくこと、(「逆に冷蔵庫に入れるとマズくなるので入れないで下さい」とのことでした) 古代米の赤いお米を入れて炊いているのが特徴であること、上質の鯖を使っているので身が軟らかくジューシーであること、など郷土料理の一つである焼さば寿司だけれどいろいろこだわって作っていることを力説していらっしゃいました(笑) 他の焼さば寿司はどういう物なのかを知らないので比較できないんですけれど、こんな風に竹の皮で包まれていると味気無いプラスチックの四角いお弁当と違って素朴な味わいがあって良いですよね♪

20070329131124.jpg


一口食べると、しっかり押してあるのに口の中で鯖も寿司飯もホロホロと崩れてとっても軟らかいんです。う~~ん、これは美味しいわ~♪とニコニコ顔になってしまいます(^^) 焼きさばは身が厚くて油が乗っていました。寿司飯にはショウガだけじゃなくて白ゴマも混ぜてあるし、古代米が少し歯ごたえがあって面白い食感でした。お酢もキツく無くてふんわりと風味を感じる程度で調度良かったです♪ 焼さば寿司って福井県の名産なんですね。福井県には行ったこと無いんですけど、富山県の鱒寿司に負けず劣らず美味しいし家族にもすごく好評だったので、今度どこかで焼きさば寿司を見つけたらまたお土産に買いたいと思います♪

そうそう、写真は島屋の屋上ガーデンで一休みしていた時の様子です。デジカメを忘れて携帯で撮ったので、ちょっと写真がボケボケで変ですけど雰囲気だけお伝えできるかしら? テラスになっていて、噴水もあるんです。奥にあるお花屋さんが芝生の前にステキな花をたくさん並べていらっしゃいました。この日は晴天で、気持ち良い風が吹いていたのでついのんびりとしてしまいました(笑)

↓ 物産展って楽しいよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

トップページに戻る
この記事のURL | ニコニコなお買い物 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
庭の花 沈丁花
2007/03/28(Wed)
20070328174018.jpg


沈丁花です(^^) 先日もご紹介しましたが、満開でステキな香りが広がっています♪ 咲き始めてから3~4週間くらいはとてもステキな香りで辺りを包み込んでくれるので、春先の庭に出る時の楽しみの一つです。随分沢山切って玄関に飾りましたが、まだまだたくさんの花を咲かせているので、今年はいつもよりも花の数が多いのかもしれません。我が家では庭の真中くらいの家側の壁際に植えているので、部屋からは直接見えない位置にあるし、道路側からも見にくい場所なので庭に出た時にしか愛でることが出来ないんですけれど、玄関先に植えれば毎日香りも楽しめるし、いろんな方に春の訪れを楽しんでいただけるのにな~って思い始めています。

20070328174033.jpg


晴れていると、真っ白で少し肉厚の花びらがダイヤモンドの粉を散らしたようにキラキラと輝いていて本当にキレイ! 近くで見るとかわいらしい印象の花なんですけれど、離れた所から見るとエレガントで雅やかな印象なのは何故なんでしょうね。葉がしっかりとして色が濃いのに真っ白な花がコロンとまるく固まって咲くからかしら? 花の終わりの頃には花びらが茶色っぽく変色してきてとても目立つので、花ガラとして摘み取ってしまうか、花の固まりの根元から切ってしまうほうがスッキリします♪ 以外と丈夫で手間要らずの木なので、庭木としてオススメです♪

↓ 白い花びらがキラキラだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
庭の花 水仙
2007/03/27(Tue)
20070327143235.jpg


水仙です(^^) やっと春の訪れを感じさせる花が咲き始めました♪ 花の大きさは10cmくらいかな?子供の握りこぶしぐらいはあります。全体の高さは30~40cmくらい。細長い葉がシュルシュルと伸びてきた後に花芽の茎が出てきます。葉はあまり横には広がりません。噴水の水が上に向かってシューっと出て、最後に横に流れるようにしなるだけなので、結構まとめて近くに植えても大丈夫です。逆にその方が見栄えがするかもしれませんね。我が家も数箇所に植えているけれど、今咲いているのはこの一本だけです。後は葉っぱが伸びてきているだけなので、花が咲くにはあと10日以上は掛かるでしょうね~。

20070327143247.jpg


これも同じ水仙の株なんですけれど、先ほどご紹介した写真よりも一週間くらい前に撮っていました。この日は曇りだったので、写真を比べると同じ花なのに花びらの黄色がちょっと違いますよね。やっぱり花を撮る時は晴れの日に限るんでしょうかね~。咲き始めに撮っているのに、花びらの透き通るようなみずみずしさがあまり感じられません。でも、ちょっと分かりにくいかもしれないんですけど、写真の後ろに写っている壁際の葉っぱたちの茂り具合がこの写真よりも晴れた日の写真の方が微妙に増えているんです。一週間でこれだけ成長するんだ・・・って改めて分かりました。やっぱり春なんですね~。

↓ 黄色い水仙がキレイだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月26日
2007/03/26(Mon)
20070326153231.jpg


今日もパンジーの話題です。最近は同じ種類の花ばかりご紹介していますね~(笑) まぁ、かわいい花なので許してくださいね♪ こちらは先日もご紹介した、「青地に白の縁取り、濃い紫のパンジーにとても似たパンジー」で黄色のふちどりのパンジーです。先日ご紹介したパンジーの株とは違う株なんですけれど、やっぱりふちどりが黄色だと白いものよりもかわいらしさが増しますよね♪ 青紫の地色も本当にステキ♪ 

20070326153245.jpg


こちらは白地に薄紫のパンジーたち。三つ子のようにこちらを向いて咲いてくれています♪ 白地に薄紫の株はいくつかあるんですけれど、この花は他の花よりも薄紫が濃い気がします。遠くから見ると白にしか見えない株もあるけれど、このくらい濃い薄紫が全体に広がっているとふんわりしたやさしさだけじゃなくて、優美な印象もありますよね♪

↓ 同じ紫色系でもいろいろ種類があるね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月25日
2007/03/25(Sun)
20070325171221.jpg


地植えにしているパンジーです♪ こちらも真っ白な花びらで中心だけが濃い紫なので、遠くから見てもハッとするような強い印象を受けます。そして、右側の花びらにアリさんがいるのが分かりますか?やっぱり春なんですね~。一生懸命あっちへこっちへと働いていました。我が家の庭のどこかにアリの巣があるらしく、毎年春先になるとあちこちの花達のところで見かけます。一度は家の中に入ってくるようになって大変な年もありました。

パンジーは全体的に背丈が低いので、鉢植えのようにいくつかの株をまとめて植えればとても豪華な印象になりますが、一株一株を離して地植えにしてもちょっと寂しい印象になってしまうのが難点ですね(笑)

20070325171248.jpg


そして、現在の我が家の庭の一部を背景に入れてみました。どうですか?まだほとんどの草花達が成長していないので殺風景なのもそうなんですけど、直射日光が全然当たらないというのがお分かりいただけるかしら?後ろの方で明るく日が当たっているのは、お隣さんです(苦笑) この写真を写したのは晴天の日の午後一時半くらい。三月の後半だというのに、我が家ではこんな状態です。南側にある家の屋根が高く(しかも違法建築の高さなの!プンプン!)、我が家の庭には真夏でも庭の半分までしか太陽が当たりません。西日が少し当たる場所もあるけれど、狭い道路をはさんだ西側にあるお家がこれまた鉄筋コンクリートの大きな三階建てなんです(苦笑)写真を見ても分かるように、お隣さんには太陽が当たる時間でも我が家は既に薄暗い感じ。 トコトン直射日光に見放されてしまった庭なので、花を育てるには条件が悪くて大変です。

それでも、少しずつ成長している草花を見るのはとっても楽しみ♪よそ様の庭よりもいつもひと月近く遅い我が家の花達の成長。私と同じでとてものんびり屋さんです(笑) ゆっくりのんびり花を咲かせる準備をしているので、私も気長に待っています。でもでも・・・、少しでも早くたくさん咲いてちょうだいね~!

↓ 日当たりが悪くて大変だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月24日
2007/03/24(Sat)
20070324162549.jpg


ローズシャンデリアです。今年と言うか去年は花の咲いている時期がとっても長かったように思います。普通は11月の後半から花が無くなり、ゴールデンウィークくらいから咲き始めるんですけど、去年も12月後半まで咲いていたし、今年は3月の半ばからもう咲き始めています。本当に暖冬なんですね~。何故シャンデリアという名前が付いているんでしょうね?花全体の咲き方もシャンデリアの雰囲気は無いし、ちょっとしなる感じで横に広がっていくんですけどねぇ~。微妙にホトケノザに似ている気がするのは私だけでしょうか?

我が家は地植えにしている株と鉢植えにしている株と両方あるんですけど、地植えにしているほうが咲き始めています。花の大きさは3センチくらいと大きくは無いけれど、キレイな濃いピンク色でベルベットのような光沢は艶やかな雰囲気でステキですよね~♪

20070324162659.jpg


いつものことですが・・・。これは何ていう名前の花だか分かりません(^^ヾ 普段は葉っぱしかないので花の存在を忘れています。とても地味なので最初は気がつきませんでした。でも、直射日光が一瞬も当たらない場所でこうやって咲いてくれると本当に嬉しいです♪近くで見てみれば藤色の花びらが束になっていてしっとりとした雰囲気が和を感じさせていいですよね~。周りにコケが沢山生えているような和風の家の庭にあったらもっと引き立つでしょうね♪

<追記>
ネットを見ていたら、これと同じ花を紹介されていた方がいらっしゃいました。猩猩袴(ショウジョウバカマ)という名前でした。もっと茎が長く伸びて咲いている写真もありました。

↓ 濃いピンクも薄い紫もキレイだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月23日
2007/03/23(Fri)
20070323113109.jpg


最近、頻繁に登場する我が家のパンジー。というか、花がほとんど咲いていない我が家の庭で唯一華やかに沢山咲いていてくれる花です。これは地植えにしている薄紫のパンジー。遠くから見ると白っぽいのに、近くに行くとうっすらと全体に紫色が広がっていて本当にステキ!パンジーというと鮮やかで華やかな色合いを思い浮かべることが多いと思うんですけど、こんな風な優しい色合いのパンj-もステキですよね♪

20070323113609.jpg


そして、こちらは真っ白の花びらで中心が濃い紫色のパンジー。花びら全部が真っ白のパンジーもありますが、こちらは全体を見ても花がココに何個咲いています!って分かるくらいある意味主張しています(笑) 真っ白の花びらだけだと全体がヒラヒラした一株に見えるんですけど、中心に引き締める色が入るとあっちを向いたりこっちを向いたりして咲いている様子が遠くからでも分かるし、白と紫の対比が印象的でステキです♪

↓ 濃い紫と薄い紫だと印象が違うね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月22日
2007/03/22(Thu)
20070322132621.jpg


「紫花菜」(ムラサキハナナ)です。花大根(ハナダイコン)と言われたりすることもあるようですが、私はずっと「だいこんの花」という名前だと思っていました(笑) 道端などでも見かけるし、昔はこの花から大根ができるのかぁ・・・なんて、本気で思っていました(笑) 紫花菜なんてステキな名前がちゃんとあったんですね♪ だいこんの花なんてちょっと名前がもう一つでかわいそうだなぁなんて思っていたんですけど、紫花菜とだいこんの花では聞いたときの印象が結構違いますよね(笑)

我が家に昔から咲く花です。野の花だと思っていたのですが、昔はとっても人気のあった花のようですね。特に何もしていないのに、毎年元気に花を咲かせてくれて、どんどん増えます。春が遅い我が家の庭ですが、春が始まるとすぐ咲き始めて、次々と長い間あちこちで咲いていてくれる我が家の優等生の一つです♪ 今年は咲き始めが早くて、3月の上旬にはチラホラ咲き始めていました。今はこぼれ種で増えた花が、庭においてあるベンチの下からたくさん顔をのぞかせています。

紫色が本当にステキなので、たくさん咲いている時期は切花として食卓テーブルに飾ったりします。花の大きさは3~4cmくらいで、一本の茎から360℃全体にたくさんの花を咲かせます。高さが3~40cmになることもあるので、最盛期は結構なボリュームになって見ごたえがありますよ~♪

↓ 紫花菜というだけあって紫色がキレイだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月21日
2007/03/21(Wed)
20070321181943.jpg


沈丁花がたくさん咲いています♪ ブログで沈丁花をご紹介するのは初めてです。去年は東京に居なかったし、一昨年はうっかり写真を撮り忘れてしまいました(笑) 日当たりの悪い我が家の庭ですが、家の南側の壁際に植えてあるこの沈丁花は直射日光に当たる時間が2時間程あるため、ほぼ一般的な沈丁花と同じような時期に咲いてくれます。

20070321181955.jpg


写真を撮った日は曇りだった為、真っ白でキラキラと輝くような花びらがうまく写らないんですけど、濃い深緑の葉の間から真っ白の花がアジサイのように固まって沢山咲いているのを見ると、我が家にもやっと春がやってくるんだなと思います(^^)

20070321182011.jpg


近くに行くとふんわりとステキな香りに包まれます♪ たくさん咲いているので、一部を切って玄関に飾っています。玄関に入ると、ふわ~っと沈丁花の花の香りがするので、とっても幸せな気分で家の中に入ることが出来ます。これからしばらくの間、我が家は沈丁花の香りを楽しむことが出来そうです♪

↓ 香りのする花って良いよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
和のスイーツ かもめの玉子
2007/03/20(Tue)
最近はいろいろなデパートで地方名産のお菓子をたくさん扱っていますよね。池袋の東武デパートでも日本橋の島屋でもコーナーが設けられていて、全国の有名なスイーツが一同に並べられている感じでした。東京に居ながらにして全国のお菓子が食べられるというのはとっても便利な時代になったなぁ・・って思います。

20070320180713.jpg


これ↑何に見えます?お皿に乗せた普通の卵に見えますよね~。でも、実はこれすごく美味しい和のスイーツなんです♪

先日、デパートに行った時にせっかくデパートに来たのだから何かしらお土産を買って帰ろうと思ってデパ地下をウロウロしていたんです。そうしたら、全国で有名な和のスイーツがたくさん並んでいるコーナーがありました。「最近のデパートってすごいのねぇ~・・・」なんて独り言をブツブツ言いながら・・・(笑) そうしたら、このかもめの玉子が目に入ったんです。以前、お土産で何度か頂いたことがあるんですけれど、とっても美味しくてまた食べたいな~って思っていたんです♪ これは買わなくちゃ!と思って迷わずレジへ・・・。

20070320180726.jpg


このかもめの玉子って、似た商品があちこちで売られているんですけれど、私のおすすめは「さいとう製菓」の「かもめの玉子」です。岩手のお菓子なんですけど、ちょっとネットで調べてみたら、昭和2年から発売しているそうで、国際食品コンクールであるモンドセレクションの金メダルを3年連続受賞していて、日本でもナントカ大臣賞を受賞しているようでした。やっぱりね~って思わすナットク。

20070320180744.jpg


見た目も中身も本当の卵のようになっていて、中心はインゲン豆の一種である北海道十勝産の大手亡を使い、くちなしの実で色づけた餡をカステラで包んで、一番外側の殻の部分はホワイトチョコレートでコーティングしてあるそうです。うっかり切った断面を写真に撮らずに食べてしまったので、ホームページから写真を拝借(苦笑) 餡もまったりとしていて、クドク無いやさしい甘さです。外側のホワイトチョコも変な強い香りも無いし、カステラの甘さと調度マッチしていて本当に美味しいんです♪

私は知らなかったのですが、ミニサイズを売っていたので通常サイズではなくミニサイズを買いました。通常サイズの半分近い大きさだと思います。通常サイズだと、1コ食べると結構な食べ応えがあるお菓子なのですが、ミニサイズはちょっとしたお茶の時間に気軽に食べられる大きさなので私はこちらの方が便利だなと思いました。紅茶でもコーヒーでも、もちろん日本茶にも合う美味しいお菓子です♪ 私は今回、どのお茶にしようか迷ったんですけれど、コーヒーと共にテレビを見ながらモクモクモク・・と久しぶりの味を楽しみました♪

↓ ホントの卵みたいなお菓子だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ニコニコなお買い物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月19日
2007/03/19(Mon)
20070319133508.jpg


今日も先日ご紹介したパンジーです。左側は「あまり見かけない花」とご紹介した、手前の黄色の花びらと後ろの紫色の花びらが印象的なパンジーと、全体が黄色のパンジーです♪

黄色の花びらのパンジーは中心が茶色っぽいので、地植えにしている一株を遠くから見ると黄色のリングというか輪っかが土の上に沢山集まっているように見えるんですよ~♪ そして、後ろの二枚が紫のパンジーは何度見てもかわいらしくてキレイだし、不思議な魅力があって飽きません。他のパンジーたちより一株の花の数が少なめなので、もっとたくさん寄せ植えにしたら豪華で華やかな印象になると思うんですけど、一株だけでも一輪一輪の花の魅力が良く分かって楽しめるので大切にしています♪

↓ 紫が少し入るだけで印象が違うね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月17日
2007/03/17(Sat)
20070317003312.jpg


先日ご紹介した青地に白の縁取り、濃い紫のパンジーにとても似たパンジーがもう一つあるんです。右と左の写真を見て、違いが分かりますか?両方とも本当に似ているので、ちょっと見ただけでは違いがわかりにくいかもしれませんね~。

先日ご紹介したパンジーは、右側の写真の花です。そして、今回ご紹介するとてもよく似たパンジーは左側の花です。ほんのちょっとの違いなんですけれど、右側では白の縁取りになっているけれど、左側では黄色なんです♪ 真っ白の縁取りと黄色の縁取りでは、実際に見ると印象が違うんです。白の縁取りは清涼感を感じるんですけれど、黄色の縁取りだと更に華やかさが増す気がします。黄色が入ることで、かわいらしい印象もより一層伝わってくるのかもしれませんね~♪

↓ ちょっとのことで印象が違うね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月15日
2007/03/15(Thu)
20070315034756.jpg


今日もパンジーなのですが、こちらは濃い紫色一色のパンジーです。特に狙って撮ったわけではなく、普通に撮った割にはいつもと違う雰囲気の写真になりました。なんだかちょっとアーティスティックな感じに見えませんか?(笑)

カラフルな色やパステルカラーのようなパンジーが多いけれど、ベルベットのような質感にも見えるシックな色のパンジーもステキですよね♪ 中心にほんのちょっとだけ見える黄色がアクセントになっていて、紫色の風合いを更に印象的に見せていますよね~。

↓ シックな色のパンジーだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月12日
2007/03/12(Mon)
20070312001904.jpg


パンジーの中でも、この花はちょっと変わっているのが分かりますか?前の花びらは黄色なんですけれど、後ろの2枚は紫なんです。一つの花全体が黄色や紫なのは普通なんですけれど、2枚だけ違う色の花びらがマントのようにヒラヒラと風に吹かれているのを見ると、一株で二度楽しめるって感じでオトクな気がしませんか?(笑)

黄色だけのパンジーもあるし、紫のパンジーもあるけれど、一つの株で黄色と紫のコントラストを楽しめるので玄関先のレンガの階段の所に飾っています。毎日玄関横からかわいい顔をこちらに向けて咲いてくれるので、見る度にニッコリしてしまいます♪

↓ 一粒で二度美味しいって感じだね~ と思ったら一日一回ワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
庭の花 3月10日
2007/03/10(Sat)
久しぶりに、我が家の庭の花をご紹介します。暖かくて春が近いのですが、日当たりの悪い我が家はまだまだ宿根草類は花を咲かせるまでに時間が掛かりそうな状態です。

20070310234237.jpg


なので、今回もパンジーです(笑) 青地に白の縁取り、濃い紫がとっても印象的ですよね♪ 2月に買ったパンジーの苗達は、全部スクスクと育ってくれています。やっぱり今年は暖かいんですね~。いつもはこの時期にパンジーを買っても一旦花が無くなってしまうのに、今年は新しい花芽も順調に上がってきているのでこのまま楽しめそうです♪

↓ 爽やかな色合いの花だね~ と思ったら一日一回ワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | お花のこと 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
華麗なるハリウッド映画衣装展
2007/03/09(Fri)
東京の大丸ミュージアムで開催されている 「華麗なるハリウッド映画衣装展 」 を見てきました。米国映画テレビ衣装デザイナーズ・ギルドの協力により、現存していないものも、忠実に再現された衣装が展示されていました。

20070310231844.jpg


「マイ・フェア・レディ」でオードリー・ヘップバーンが競馬場で着ていた印象的なドレスです。エドワード朝スタイルのシルクのアスコットドレスです。こちらも、もちろん実物は現存しないので、忠実に作ったレプリカです。オーストリッチとポピーの花飾りのついた帽子がとってもゴージャスですよね♪ ドレスにも地模様の刺繍が全体にあって、白と黒のストライプ模様のボリュームのあるリボンが印象的で、とっても豪華でした。

20070310231923.jpg


私が一番“欲しい!”と思ったのは、「Mr. & Mrs. Smith 」でアンジェリーナ・ジョリーが着用したアザラシのレザーコートです。夫にうそをついて殺しの仕事に出掛ける時に着用していたものです。パッチワークのようにパーツ分けされたレザーと全体的にスリムにストンと下に流れるようなラインが本当にステキでした!衣装の写真は無いので、たぶんこれだと思われる劇中の写真です。

20070310231938.jpg


「オーシャンズ・11」でジュリア・ロバーツがレストランで着用していたゴールドのビーズのカクテルドレスとコートがありました。ひざ丈で、全体にゴールドのラインストーンが散りばめられているんですけれど、良く見ると所々に緑色に光ります。写真ではコートの下に来ているのでほんのちょっとしか写っていませんが、“あの”ジュリア・ロバーツさんが着たら豪華でしょうね~♪

20070310231953.jpg


「風と共に去りぬ」でヴィヴィアン・リーが着用したドレスです。こちらももちろんレプリカで、アメリカのキャロル・バーネットショー用に作られたものだそうです。白のシルクオーガンジザ地にグリーンの小枝のプリントとグリーンのサテンリボン付きのストローハットがありました。胸元のフリルがかわいらしく、フワッと広がったスカートは全体で3m位はあったんじゃないかしら?こんな衣装を日常で着ていた時代があったんですね~。

20070310232005.jpg


ザラザラの画像ですみません。。。画像を探しても出てこなかったので、パンフレットに載っていたドレスの写真をケータイで撮りました。こちらは、「スター!」という1968年の作品です。ジュリー・アンドリュースが主役で、黒のシルクサテンに黒のラインストーンの中に白のラインストーンでモクレンの花を大胆にあしらったものです。シンプルだけれど、遠くから見てもパッと目に入るすばらしい衣装でした♪

今回ご紹介した以外にも、マトリックスでキアヌ・リーブスとキャリーアン・モスが着ていた黒の衣装やムーランルージュでニコール・キッドマンが着ていた衣装なども展示されていました。900円で3月13日まで開催されているので、お近くに行かれた方はご覧になると楽しめると思います♪

↓ 映画って豪華な衣装なんだね~ と思ったら一日一回ワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります♪
この記事のURL | 展覧会のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お雛様の飾り
2007/03/07(Wed)
20070307153137.jpg


世界らん展のことが続いてすっかり日にちが経ってしまった話題なんですけれど、みなさんは今年のお雛様はどう過ごされましたか?

20070307153149.jpg


これは先日、デパ地下をウロウロしていた時に各お店の前にお雛様用のかわいいお菓子が沢山並んでいて、春らしくてとってもかわいいのでつい買ってしまったんです。他にも沢山のお店で色々な種類のお雛様関連のお菓子を売っていたんですが、グルグルと一周して見比べた後せっかくデパートに着たんだしこの時期だけの限定商品なので、衝動買いです(笑)

20070307153200.jpg


中村屋で売っていたお雛様の飾りのついたお菓子の入れ物です。かごの形になっていて、全部和紙で出来ています。写真にはあまり写っていないのですが、取っ手の部分も縁取りと同じ紫色の和紙で出来ています。中身は色とりどりの金平糖とグミのようなお菓子の二種類が入っています。カゴの大きさがあまり大きくないので、中にギュウギュウに入っていました(笑)

20070307153210.jpg


カゴの赤いふたの部分にお内裏様とお雛様が乗っているんですけれど、細かい所まで丁寧に作ってあってこれだけを見てもかわいい♪ カゴを入れても全体の大きさは手のひらサイズなので、ちょっと飾るには調度良いですよね。テレビの上にチョコッと飾っても良いし、テーブルにさりげなく置いても邪魔になりません。そして、イザとなったら燃えるゴミに出せちゃいます(笑)

全部和紙で作られているだけあって、中のお菓子を取り出してしまうとすごく軽いです。なので、コロンと転がってしまわないように小さなガラスの文鎮を入れて飾りました。大きなお雛様を床の間にバァ~ンと飾るのもステキですけれど、こんな風に気軽にお雛様気分を楽しむのも良いですね♪

↓ かわいいお雛様だね~ と思ったら一日一回ワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ニコニコなお買い物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
世界らん展日本大賞ー7
2007/03/05(Mon)
20070305211646.jpg


今日は「世界らん展日本大賞2007」 その7です(^^) 白い花びらの先端だけが緑色に染まって、“ポンポン”のような球体で咲いているなんて珍しい形の蘭ですよね♪たぶんこの一鉢だけしか展示が無かったと思います。球体の大きさは6~7cmくらいで、一つ一つの花は1cmくらいしかありません。

20070305211658.jpg


青系の色の蘭です。二つとも力強く咲いていて、雰囲気が似ていますよね。ちょっとずつ違うんですけれど、真っ白の花びらの中に少しだけ青や紫が入ると、ぐっと大人っぽい印象になると思いませんか?

20070305211714.jpg


ディスプレーの中には、野原を再現したような空間を作っていらっしゃるところもあれば、一つの村を縮尺して再現した空間を作っていらっしゃるところもありました。右側のディスプレーの中に小さなおばぁさんがいるのがわかりますか?全体としては白川郷のような雰囲気で、山里を思い起こさせます。

20070305211729.jpg


そして、今回ちょっと面白いディスプレーを発見してしまいました。左側の奥に、見ザル、言わザル、聞かザルがいるのが分かりますか?日光の風景を表現しているようです。そしてもう一つ。私と同じ漢字を使ったところのディスプレーです(笑) 自分と同じ名前が大きく書かれた看板を見つけた時はかなりオドロキましたけど、こちらは「シエン」と読むようですね。ちなみに、私の読み方は「シオン」です。

20070305211745.jpg


シリーズとして世界らん展の写真をずっとご紹介してきましたが、今回で最後です。蘭の花と一口に言っても色も形も様々で、本当に奥が深いと思いました。パッと見、蘭だとは分からないような形の花も多く、もし他の種類の花の中で見たら絶対に蘭の花だとは気づかなかったでしょう。ディスプレーも作り手の思いが伝わってきて、いつまでもずっと眺めていたいと思わせるステキな空間がたくさんありました。また来年の開催を楽しみにしたいと思います♪

↓ たくさんの種類の蘭が見れたね~ と思ったら一日一回ワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | 世界らん展 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
世界らん展日本大賞ー6
2007/03/04(Sun)
20070304152539.jpg


今日は「世界らん展日本大賞2007」 その6です(^^) この鮮やかなオレンジ色の花も、もちろん蘭です♪ 色も形もステキですよね~♪

20070304152552.jpg


東京ドームの会場内の各ディスプレーには、さまざまな工夫が施されているのですが、こちらの二つのディスプレーもとても凝っていました。左側はつり橋が掛かっていて、右側は竹で編んである大きな竹カゴの中に蘭が飾られていました。

20070304152605.jpg


蘭と言えば白やピンク系の色を想像する方が多いと思いますが、こんなに鮮やかで綺麗な青の蘭もあります。ちょっと渋くて大人の蘭ですよね。実際に見てみると、緑色の葉と茶色の花びらの中に鮮やかな青色が浮かび上がって見えるので、ちょっと夏を感じさせるような印象なんですよ~♪

20070304152620.jpg


そして、こちらも夏を感じさせるようなトロピカルな印象の蘭たちです。上の蘭は左が全体で右が一つの花をアップしたものなのですが、こちらの蘭は以外とのっぽさん。ヒュルヒュル~と伸びて、波のようにしなやかな花びらをあちこちに向けて咲くので一本だけでも存在感があります。そして下の二つは南国を思い起こさせるような色と形ですよね♪

20070304152637.jpg


こちらも素敵な色と形の蘭だと思いませんか?細長くて赤い花びらの先だけが黄色く染まって、実際に見てみるとポンッ!と弾けて咲いたように見えます。一つ一つの花の大きさは4cmくらいと小さいのですが、まとまって咲いていると豪華です♪

↓ トロピカルな蘭もステキだね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | 世界らん展 2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
世界らん展日本大賞ー5
2007/03/03(Sat)
20070303023925.jpg


今日は「世界らん展日本大賞2007」 その5です(^^) こちらのディスプレーはモダンな和を演出されていてとてもステキでした。竹の節の中に東洋の蘭をディスプレーされていて、「粋」という印象です♪

20070303023946.jpg


らんの花と言うと、胡蝶蘭やカトレアのような華やかな花を思い浮かべる方が多いのではないかと思うんですけれど、東洋の蘭も負けてはいません。全体的に東洋の蘭の大きさは手のひらに乗ってしまうくらいの物が多いのですが、匂い立つような神秘性があります。

20070303024000.jpg


こちらのディスプレーは愛好家の方がお一人でお作りになったものです。上から滝のように水が流れているのが分かりますか?写真だと伝わりにくいのですが、このディスプレーはどこかの森の奥の風景をそのまま持ってきたような空間なんです。もちろん、愛好家部門で優秀賞を受賞されました。

20070303024013.jpg


静かな時の流れや、やわらかな日の光も感じられる本当にステキなディスプレーです。東京ドームで植え込んだのではなく、それぞれ岩や古木などに羽蝶蘭やコケを生やしたものを持ってこられたんです。この愛好家の方は有名で、いつも羽蝶蘭だけを使ったディスプレーを出品されます。毎年ではなく数年おきに出品されるのですが、毎回本当にとてもステキなディスプレーなんです。

20070303024026.jpg


そして、こちらが植え込まれていた羽蝶蘭です。花の大きさは2~3cmくらいで、高さは10cmくらいの小さな花です。一つ一つは目立たないのですが、じっくりと眺めていたくなるような魅力的な花なんです♪ 私はこの愛好家の方のディスプレーを見て羽蝶蘭の魅力に惹きつけられ、自分でも育ててみたいと思ったのですが結構難しいんです(苦笑) なので、毎回出品されることをとても楽しみにしています♪

↓ 東洋の蘭もステキだね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | 世界らん展 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
世界らん展日本大賞ー4
2007/03/02(Fri)
20070303021503.jpg


今日は「世界らん展日本大賞2007」 その4です(^^) 一見、野原にあるような草に見えるものも、もちろん蘭です。言われなきゃ分からないと言うか、言われても分からないと言うか・・・(笑) とても蘭とは思えない形のものもたくさんありますよね~。

20070303021515.jpg


こちらのディスプレーは園芸高校の生徒さんたちが作った「らんの小屋」です。私はこのディスプレーがとっても気に入って、何度も見に行きました♪ 見ていらっしゃる方々も「わぁ~!ステキ」「すごいわね~♪」と口々に感動を表していらっしゃいました。

20070303021530.jpg


細かいところまで丁寧に作ってあって、一つ一つのコーナーに物語があります。生徒さんたちが一生懸命考えて作り上げた世界が広がっていて、いつまでもずっと眺めていたいステキな作品でした。

20070303021543.jpg


もちろんこの二つも蘭の花です。特に右のらんは花の大きさがとても小さく、5mmくらいしかありません。周りに茂っている葉の中で咲いているのですごく目立つ花ではないんですけれど、近くによって見てみるとかわいらしくて、葉の形も普通の花と似ているのでこちらも蘭の花だとは分からないめずらしい形です。

↓ どれも蘭だとは分からない形だね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | 世界らん展 2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
世界らん展日本大賞ー3
2007/03/01(Thu)
20070301210527.jpg


今日は「世界らん展日本大賞2007」 その3です(^^) この小さな花が藤の花のようにたくさん咲いているのも、もちろん蘭です♪ 一つ一つは5mmくらいの小さな蘭の花ですが、ちょっと離れたところから見ると大きな細長い房がしだれているので蘭の花なのかどうかが全然分からないんです。でも、こうやってアップで撮ると魅力的ですよね~♪

20070301210538.jpg


こちらはそれぞれ、よく似た花たちを集めてみました。同じ形でも色が違うと印象が変わりますね。どっちの色を飾ろうかな~なんて迷ってしまいそう(笑)

20070301210549.jpg


世界らん展では、工芸部門や寄せ植え部門などもあります。今年はあちこちで月のモチーフのものを見つけました。写真では伝わりにくいと思いますが、どの作品も見入ってしまうものばかりです。

20070301210601.jpg


同じ蘭でも、こちらはリップが印象的なタイプ。こうやって見ると、なんだかプラスチックで出来た作り物みたいに見えるのは私だけでしょうか?(笑)

20070301210613.jpg


このリップのタイプも集めてみました。やっぱりどれも質感がプラスチックっぽく艶やかに光っていますね。肉厚で、一つだけでも存在感のある花たちです。

20070301210625.jpg


そして、こちらはいろいろな形状の蘭を集めてみました。左上の蘭は実物はもっと艶やかな印象だったんです。そして、右上は前掛けのような紫色の花びらが個性的♪ 鷺草のように中心に羽ばたく羽が見える蘭もあって、どれもこれも魅力的ですよね♪

↓ いろいろな蘭があるんだね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | 世界らん展 2007 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。