スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-7
2006/09/30(Sat)
今日は横浜旅行の最後の思い出です(^^)

横浜と言えば、ランドマークタワーが有名ですよね(^^) 最後の日は夕食を中華街じゃなくて、ランドマークタワーで食べようということになりました。

私がランドマークタワーに行くのはたぶん10年以上ぶりのこと。出来たばかりの頃に友人と見に行った以来です。当時はまだショッピングモールなんてほとんど無かった時代なので、たくさんのお店がズラ~~っと並んでいるのが楽しくて、一日居ても飽きないな~なんて思っていました(笑) そして久しぶりに行ってみると、思っていたよりもお店屋さんよりもレストランがすごく多かったです。

20061001191402.jpg


ランドマークタワーに隣接しているのがクイーンズスクエアです。こちらはいくつかのビルがつながって出来ている複合型商業施設といった感じでした。そして、すごくビックリしたのが、調度写真に写っているエスカレーターの下が駅なんです!このままエスカレーターを降りていくと改札口があって、私たちが居る場所からもホームや電車が見えるんです。駅を降りたらこんな風景が広がるなんて、都会だわぁ・・・なんて思ってしまうのは私だけでしょうか?(笑)

20061001191416.jpg


そして、夕食は久しぶりのトンカツでした(^^) 全然横浜らしくない食事ですが(笑)普段なかなか食べないので、堪能しました♪ お腹がいっぱいになって、クイーンズスクエアとランドマークタワーも一通り見たので、ホテルに帰ることにしました。駅までは動く歩道がず~~~っと続いているんですけど、すぐ隣は遊園地なんです。観覧車に乗りたいと思ったものの、遊園地に入らないと乗れないことが分かってそのまま遠くから眺めるだけで帰りました(笑)帰り道、夜景に浮かぶ白い船を見ながらのんびりと歩いて帰ったんですけど、海風がとっても気持ち良かったです♪

なんだか毎回、下調べ一切無しで旅行に出かけているわりにはあっちにもこっちにも尋ねている私たちって、行き当たりばったりを絵に描いたような行動なのかも・・・(笑) そうそう、今回初めて知ったんですけど、「通販生活」っていう通販雑誌に出ているものが手にとって見られるお店が山下公園の目の前にありました。全然知らなくて、たまたま歩いていたら見つけたんですけど、前から気になっていた商品の大きさとか重さ、質感を実際に触って確かめることが出来たのですごく良かったです♪ まだ買わないけれど、お店でよく出ている類似品と比べることが出来るのできっと近いうちに申し込んでいることでしょう(笑)

近いようでいて、なかなか行く機会の無かった横浜の街を堪能した数日間だったなぁ~♪ 行ってみたかった場所には全部行ったんじゃないかしら?一度歩いてみたかった元町も、赤レンガも、中華街のにぎやかな通りもすべてがワクワクの楽しい旅行でした(^^)

↓ 朝から晩まで大充実だったね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-6
2006/09/26(Tue)
今日は虫さんといっしょシリーズです♪

20060927192421.jpg


港の見える丘公園でお花を撮っていたら、調度ハチさんがたくさん飛んでいることに気がつきました。私が写真を撮っているところの近くまで飛んできたので、夢中でミツを撮っているところをパチリ♪

20060927192441.jpg


こんな白くて綺麗なお花たちがあちこちにたくさん咲いていました。「わぁ~、このお花ってかわいい~♪」 なんて無邪気に喜んでいたんですけれど、旅行が終わって家に帰ってきたら庭にある植木鉢の一つから同じ葉っぱが出ていました。あれれ??って感じだったんですけど、一週間後に同じ花が咲き始めたんです! 「うちにも同じ花があったんじゃぁ~ん!」 と庭で大きな独り言(笑) すっっっかり忘れてましたよ~(苦笑)

20060927192504.jpg


鮮やかな青い花にも違う種類のハチたちが来ていました。この青い花は近くで見るととっても鮮やかなんですけど、花の大きさが1~2センチだからなのか遠くから見るとほとんど分からないくらいちょっと地味目の花でした。ということは、たくさん植えても落ち着いた印象になるってことですよね?なので、庭に植える花としては調度良いかな~って思いました。

↓ 久しぶりの虫さんシリーズだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-5
2006/09/23(Sat)
今日は港の見える丘公園その2です(^^)

20060923165814.jpg


ローズガーデンに隣接したイギリス館が奥に写っているんですけど、ここの区域は本当にステキでした♪坂をジグザグに上るようになっていて、お散歩するには最高です!左側には水が流れていて、洋風の滝のようになってるんですよ~(^^) 春の頃、お花がたくさん咲いている時に来たらもっとステキでしょうね~♪

20060923165833.jpg


そして、このジグザグのすぐ隣にはカフェがありました。そのカフェの雰囲気もとってもステキ!入り口に咲いていたオレンジ色のお花が印象的でした(^^) 建物もとってもかわいくて、もしゆっくりするならぜひここでお茶をしたい!って思うくらい、ガーデンテラスが素敵なカフェという雰囲気でした。

20060923165851.jpg


そして、ローズガーデンに咲いていたバラその1です(^^) まだ夏の陽気だったので、咲いているバラはとても少なかったんですけれどこんなに鮮やかなピンク色のバラが咲いていました♪

20060923165911.jpg


ローズガーデンに咲いていたバラその2です(^^) ローズガーデンというくらいなので、たくさんの種類のバラが植えてありました。私たちが行った時は調度剪定した後のような雰囲気でした。春にバラが満開になればバラの花で埋め尽くされるんでしょうね~♪

ここのエリアには絵を描く方々がた~~~くさんいらっしゃいました。たぶん4~50人くらいはいらっしゃったんじゃないでしょうか?みなさんとっても熱心に描いていらっしゃったんですけど、調度ローズガーデンの周りを囲むように描いていらっしゃったので、ローズガーデンの中を歩いている私たちは全員の目の方向の中心位置にいることになって、とっても注目を浴びている気分になりました(笑)

↓ 綺麗な色のバラだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-4
2006/09/19(Tue)
今日は港の見える丘公園その1です(^^)

20060919184319.jpg


丘公園というだけあって、ちょっと高いところにあります。最初公園に入る時、数十段の階段を上らないといけないんです。ちょっとしたアスレチック状態でした(笑) でも、上へあがるとそこには緑が広がっていてとっても素敵な場所だったんです。

20060919184438.jpg


公園の敷地内はいくつかの区分けがされていて、こんな噴水のある広場もありました。当日はあいにくの曇り空だったんですけれど、噴水の周りはグルッと色とりどりの花たちで囲まれていてとっても華やか! 周りにはいくつかのベンチが置いてあるんですけれど、みなさんここで休憩したいと思うらしくどのベンチも満員(笑) そして、この噴水の横ではテレビか何かの撮影をしていました。私は見たことの無い役者さんたちと子役のお嬢さんが、スタッフの方にいろいろ指示をされて動きのチェックをしていました。

20060919184530.jpg


公園の中にはたくさんの木も植えてあって、そのなかでこんなに綺麗な花を咲かせているものがありました。遠くから見ると、緑の葉の中に鮮やかな赤い花がたくさん咲いていてとても素敵でした♪

↓ 素敵な公園だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-3
2006/09/18(Mon)
20060919180100.jpg


私達は山下公園の正面にあるホテルに宿泊したんです。なので、毎日朝と夜は必ず公園を散歩しながら移動しました。晴天に恵まれて、公園に植えてある花たちは色とりどりでとっても鮮やかでした♪ 我が家にも同じ青いセージが咲いているんですけれど、ここの公園で咲いている花達は広々とした場所に植えてあるので見ごたえがありました。

20060919180138.jpg


そして、公園のシンボル的な船「氷川丸」。大きくて、堂々とした雰囲気がある船でした。ほとんど毎日のようにこの船の前のベンチで休憩してたんです(笑) 氷川丸は夜になるとライトアップされてとても綺麗でした。デッキではビアガーデンもやっているようでしたよ(^^)

20060919180223.jpg


夜は中華街でご飯を食べました。一口に中華と言っても広東、四川、上海など種類はたくさん。そして、道の両側がすべて中華のレストランなんです。わき道にもたくさんの中華屋さんがあるし、いったいどのお店に入ったらいいのか迷って決められないくらいでした(笑) 結局、いろいろな種類を食べたい私は小皿でたくさんの料理を出してくれるお店に入りました。メニューの中に北京ダックもあって、とても贅沢な感じ。魚介類のフライは衣がサクサクしていたし、エビチリはプリプリでとっても美味しかったです♪

お店を出たのは9時過ぎでそんなに遅くなかったんですけど、どれも美味しくてお腹がパンパンになるまで食べてしまった私はほとんど動くことが出来ず、結局山下公園で船を見ながら海風に吹かれて休憩しただけでホテルに戻りました(笑)

↓ 中華料理満喫だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-2
2006/09/17(Sun)
赤レンガ倉庫の建物の間の空間で、イケアのイベントが開かれていました。千葉に大きなイケアが出来ているのでそのうち行ってみようと思っているんですけれど、横浜にも新しくイケアが出来るんだそうです。なので、そのオープニングイベントをやっているようでした。

20060919172312.jpg


いくつかブースに分かれていて、コンセプトに基づいた部屋作りの提案をしていました。これはキッチンの様子です。やっぱり食器はチグハグなものをあれこれ取り揃えるより、同じ種類のものや雰囲気の似ているものを揃えると統一感が出て素敵ですね♪

20060919172337.jpg


そして、キッチンのガスレンジ側です。お鍋やフライパンが整然と並べられていて、プロ急の腕前の料理が次から次へと出てきそうな雰囲気ですよね(笑) 私は最近、キッチン用品をあれこれ見ているので結構参考になりました。

20060919172403.jpg


そして、これが子供部屋です。明るく全体的にポップなイメージですよね。ベットやタンスを綺麗な青色を使って統一感を出しているので、小物には赤や黄色、オレンジなどカラフルにしていてもガチャガチャしたイメージにならないんです。

20060919172420.jpg


食卓です。全体的には白でナチュラルなイメージなんですけど、テーブルの上に乗っている小物や壁にたくさん並べているカラフルな飾りやフォトフレームなどがとても素敵なアクセントになっていますよね。

その他にもリビングルームなどもあって、白で統一された家具だったのでとても清潔感があって素敵でした。実際にソファーに座れる場所もあって、しばらくの間休憩がてら座ってみたんですけれど、変にフニャフニャしてなくてしっかりした作りになっていました。カタログも配っていたので、忘れずに頂いて(笑)今後の参考にしようと思っています♪

↓ すっきり素敵な部屋だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-1
2006/09/16(Sat)
横浜は、昔、家族で中華街でご飯を食べたことがあるのと、ランドマークタワーが出来たばっかりの時に見に行った以来10年ぶりくらいです(笑) 今回は数泊、泊まって横浜を満喫してきました。

20060919165339.jpg


赤レンガ倉庫です。昔からこの場所は有名ですよね。赤い煉瓦造りの細長い建物が並んでいて、とても広い空間でした。確かテレビドラマなどにも良く使われていたんじゃないかしら?今は周りを整備して、ちょっとしたモール街のようになっているんです。

20060919165355.jpg


中に入ってみると、個性的なお店がたくさん! 帽子の専門店、革のバックの専門店、アンティークの専門店、輸入食品店、フードコートのような場所もありました。雑貨屋的なお店もいくつかあって、ポップな小物ばかり置いているお店やアメリカンカントリー調のガーデニング用品のお店など、どうせ買い物するならここに来ようと思わせるぐらい充実した内容でした。

20060919165415.jpg


そして、階段もちょっと素敵だと思いませんか?一階と二階にお店が並んでいるんですけれど、ガラス張りで証明がスタイリッシュですよね♪ 私はこの階段を降りたいばかりに、二階の端から端までわざわざ戻って降りました(笑) 最近こういう雰囲気の階段を時々見かけるようになったんですけれど、やっぱりただ移動するだけの空間じゃつまらないですものね。こんな演出は大歓迎です♪

思っていた以上に赤レンガの中は充実していました。私達は今回赤レンガの中では食事をしなかったんですけれど、美味しそうなお店がたくさんありました。ちょっとしたカフェもいくつもあって、休憩しながらここだけで一日中楽しめそうな雰囲気でした♪

↓ モールみたいなトコなんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 品川水族館
2006/09/15(Fri)
20060919152832.jpg


今までほとんど行った事が無いのに、なんだか最近水族館に行く機会が増えました(笑) この写真はニモの仲間です。ちょっと暗いのでうまく写ってないんですけど、この水槽の中には結構たくさんのクマノミの仲間が泳いでいました。

20060919152910.jpg


これ見えますか?ほそ~~くピンク色にピロピロしているのはクラゲなんです。とても小さかったんですよ~。手のひらサイズって感じでした。私はクラゲが大好きなので、どうしても写真に残したかったんですけど、あまりの小ささとほとんど透明に近いクラゲにピントが合わず大苦戦! なんとか写すことが出来ました(笑)

20060919152941.jpg


これはサメの仲間です。口の先にノコギリがくっついていて、とってもユニークですよね(^^) 全体的に色が白っぽかったんですけれど、ちょうどサメの真裏から取ることが出来ました。結構大きくて、3mぐらいはあったんじゃないかしら?

20060919153009.jpg


ちょっとピンぼけ写真なんですけれど、この魚、実際に見てみると本当に色が綺麗でかわいかったんです! 写真で見ると良くわからないかもしれないんですけれど、鮮やかな黄色と言うかオレンジ色の水玉模様が一列に並んでいて、全体は半透明のような乳白色なんです♪

20060919153035.jpg


なんだかこのお魚も写真にしてしまうとゴツイ感じに写ってしまいますね(笑) 実際はもっとオレンジ色っぽくて、背びれや尾びれ、胸びれなどがレースのカーテンのようにヒラヒラと動いて豪華だったんですよ~♪

品川水族館はビルの中にあるんですけれど、イルカのショーもあったり、アシカだったかな?オットセイだったかな?のショーもあったり、都会のど真ん中にある水族館なのにとっても充実していました(^^) 当日は夏休み中だったこともあって館内は家族連れで混雑していたんですけれど、駅からも近いし、近くには素敵なレストランやカフェがたくさんあったので、土曜日や日曜日のお出かけには一日中楽しく過ごせる場所だなって思います♪

↓ いろんな魚がいるんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 噴水公園
2006/09/11(Mon)
東京駅の周辺は、最近すごく開発されていてたくさんのビルが並んでいますよね。今までは気になっていてもなかなか行くことが出来なかったんですけれど、たまたまのんびり東京駅付近をお散歩する機会があったんです。

20060919152812.jpg


ここは東京駅のすぐ近くで、皇居の目の前にある和田倉噴水公園というところです。そんなに大きな場所では無いんですけれど、近くに来た時にちょっとお散歩や休憩するには静かで雰囲気の素敵なところでした♪ 公園にはレストランが隣接されています。本当はそのレストランでお茶をしようと思っていたんです。前面バラス張りで天井が高い所なので一度入ってみたかったんですけれど、運悪くその日は午後貸切だったんです・・・(悲)

この公園は天皇陛下の結婚を記念して作られた公園なんだそうです。なので、道路をはさんだ向かいには皇居があります。だからなのか、当日は小雨が振ったり止んだりしていたんですけれど鳥たちが飛んでいたし、駅から歩いて数分の場所だということを忘れてしまうような静かな空気が漂っていました。

結局この日はお茶が出来なかったので、皇居の前をちょっと歩いて丸ビルに移動してご飯を食べました。時間的にはあまりなかったんですけれど、結構リフレッシュできて楽しかったです♪ 今度東京駅に来る時晴れていたら、サンドイッチを買ってここの公園でちょっとしたピクニック気分を味わうか、公園内のレストランでゆったりとした時間を過ごしたいな~って思いました(^^)

↓ のんびりした雰囲気だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-6
2006/09/09(Sat)
今日は金沢旅行のおまけのお話です(^^)

旅行といったら、やっぱりお土産が楽しみですよね(笑) 今回はどんなものが有名なのか、どこで何を買ったらいいのか知識が全然無かったので、パンフレットなどで出ていたお店や、たまたま通りかかったお店などで買い物をしました。

20060919151501.jpg


これは、「村上」という和菓子屋さんで買った生菓子です。うちわの形をしている右側が「夏祭」という名前で、お花の形をしている左側が「八朔」という名前です。夏祭りの方は、中にお魚が泳いでいる他に小さな石や葉も入っていて、上には金箔が乗っています。八朔の中は餡の上に数種類の豆が乗っていました。両方ともとても凝った作りですよね~♪

20060919151523.jpg


そして、これが「垣穂」というお菓子です。このお菓子は定番商品のようなので、冬でも買うことが出来るようです。このお菓子は一口サイズで小さいんですけれど、試食をしたら本当に美味しかったんです♪ 中はきな粉の風味がする餡が入っていて、周りをお餅でくるんであって、その周りにゴマがたっぷりまぶしてあるんです(^^) やわらかなお餅と餡にプチプチしたゴマの歯ごたえが楽しくて、しかもしつこくない甘さがお茶菓子としては最高!って感じです(笑)

20060919151553.jpg


そして、これが村上で買ったその他のお菓子達の一部です。ほとんどの商品が一つづつ買うことが出来て、数種類あるカゴに好きなようにつめることが出来るんです。左に写っているピンクとか緑色の見えるものが、氷のような形のお菓子で「わり氷」といいます。これは寒天のお菓子なんですけど、一粒一粒が本当に氷を割ったような形をしていて、回りは乾燥してあってカリカリしているんですけれど、中はしっとりとしていて、味はサッパリです。思わず、口の中で氷を溶かすようにコロコロと転がして遊んでしまいました(笑)

その他に、「森八」という所でお干菓子と羊羹を買いました。こちらのお干菓子は「長生殿」という名前で、前田利常の時代に作り始めて三百数十年の歴史のあるお菓子なんだそうです。羊羹は「玄」という名前で黒い色なんです。でも、黒糖を使っているとか言うわけではなくて、金沢の名水を使って練っていくと自然に黒くなるんだそうです。そして、お麩も買いました。「不室屋」というところで売っている加賀麩なんですけど、生麩は買っても食べられないのでお湯を注げばすぐにお吸い物ができるという見た目にはモナカみたいなお麩を買いました。モナカ状態のお麩をお椀に入れてお湯を上から注ぐと、中からたくさんの具が見えてきます。具材は数種類あって、私はワカメやネギなどが入ったおすましや加賀味噌を使ったものなどをセットにして買いました。お湯を注ぐだけなのに、味は本格的でした!風味があって、具材もたっぷり♪これは軽いしお土産にピッタリだな~って思います。

観光としては、西茶屋街にも行って忍者寺と言われているところにも行ったし、その他にも友禅染のポーチを買ったり、突然行った割には結構あちこちを見たり買い物をしたりしました(笑) 金沢というのは、私が思っていたよりもずっと奥が深くてたくさんの発見があるところで、たくさんの楽しい思い出が出来ました。次回もし行くことが出来たら、旅行ガイドなどを片手に輪島の方に行ってみたり、兼六園ももう一度じっくり見てみたいな~って思っています(^^)

↓ きれいなお菓子だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-5
2006/09/07(Thu)
今日は武家屋敷跡界隈の様子です(^^)

20060917195225.jpg


武家屋敷跡界隈へも行きました。私はほんの数軒だけ家が残っている小さな場所なんだろうと思っていたんですけれど、思っていたよりも大きな場所でした。今でも普通に暮らしていらっしゃるようで、各家の門にはちゃんと表札がありました。そして、昔の塀をそのまま使っているので時代劇の撮影にも使われるそうです。写真に写っている街灯などは「木」にしてしまうんだそうです。

20060917195251.jpg


武家屋敷の中で野村家が公開していたので入ってみました。こちらは代々奉行職を歴任してきた藩士なんだそうです。家の中へ一歩入ってみると、広大なお屋敷ではないんですけれどとても静かでとにかくお庭がとっても素敵でした!お庭を見た途端「うわ~~、素敵!!いいね~、こんなお庭♪」と思わず声に出してしまいました。灯篭もたくさんあって、庭を半周するように池があって、石を組み合わせた橋があったり、池の中では立派な鯉が泳いでいたり、本当に素敵だったんですよ~♪

20060917195313.jpg


奥に入っていくと裏庭が見えるんです。こんなちょっとした空間でも本当に素敵ですよね♪

20060917195331.jpg


そして、その裏庭に面したところに石の階段があったんです。この階段を上っていくと、二階に上がることが出来ます。

20060917195353.jpg


二階に上がるとそこは茶室になっていました。6畳くらいの大きさだったんですけれど、趣があってとっても素敵♪

20060917195414.jpg


そして、二階からの眺めです。風が通り抜けて、いつまでも眺めていたいと思わせる本当に素敵な空間でした(^^) ここで飲むお茶は格別でしょうね~♪

野村家は本当に素敵で、もし金沢に行くことがあったらぜひまた伺いたいと思いました。住んでいらっしゃった方々の品格が敷地内全体に表れていて、凛とした空気に包まれていました。今の時代にこれだけの家を維持していくのは大変だと思うんですけれど、いつまでも残していただきたいな~と思いました(^^)

↓ 素敵な家だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-4
2006/09/05(Tue)
今日は東茶屋街の様子です(^^)

20060917184849.jpg


兼六園の後、タクシーに乗って東茶屋街に行きました。この場所は金沢の紹介では必ず写る場所ですよね。私は周辺一帯がこんな感じになっているのかと思っていたんですけれど、両側全部の家が昔のままの状態になっているというのはこの通り一本だけでした。両側に平行して道があるんですけれど、所々改築してしまっていて現代風の家が並んでいるんです。でも、やっぱりこの通りを見ると、金沢に来た~~!って感じがしません?(笑)

20060917184927.jpg


茶屋街では全部がお店をしているわけではなくて、普通に一般住宅として暮らしていらっしゃる家のほうが多かったと思います。その中の一軒が中を公開していました。この東茶屋街というのは、もともと武士のための遊郭だったのだそうです。西にも西茶屋街があるんですけれど、そっちは町民のための遊郭だったんだそうです。外から見ていた涼しげな簾は部屋の中から見てもとっても素敵でした。日差しは遮るけれど風は吹き抜けて、とっても風情があります。

20060917184948.jpg


部屋の中はさすがに遊郭らしく一面赤い壁の部屋ばかりでした。左に移っている火鉢にも凝った装飾がしてあるし、テーブルにも螺鈿細工が施してありました。写真には写っていないんですけれど、楽器も展示してあってそれはそれは豪華な装飾が施されていました。さすがに侍を相手にするだけあって、一つ一つが美術品のように豪華でした。

20060917185008.jpg


そして、夜の東茶屋街の様子です。昼とはまた雰囲気が違いますよね。実際にはお店がほとんど無いのでただただ道を歩くだけという感じなんですけれど、江戸時代にタイムスリップしてしまったかのような錯覚になります。

20060917185026.jpg


金沢の中心部から東茶屋街に行く途中で川を渡るんですけれど、その川沿いにある主計町(かずえまち)茶屋街です。ここは今で言うところの居酒屋街だったところなんだそうです。今でも旅館があったり、たぶん一見さんお断りなんだろうな~という感じのお店がいくつもありました。私たちが行った時も、三味線の音が聞こえて、とっても雰囲気がありました♪

金沢は夜になると昼とは雰囲気が全然違いました。何百年も前から続いている古い家が街のあちらこちらに点々とあって、近代的なビルの谷間にひょっこり昔から変わらない姿の家が並んでいたり、縁台を出して夕涼みをしている方がいらっしゃったり、流れている時間の速さが東京とは全然違ってゆったりしている気がしました。

↓ 夕暮れ時も素敵だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-3
2006/09/04(Mon)
今日は兼六園の様子その2です(^^)

20060917181201.jpg


有名な徽軫灯籠(ことじとうろう)です(^^) 旅行に行く前に母と金沢のことを話していたら、「一度でいいから『徽軫灯籠』を見てみたかったのよね~。忘れずに写真を撮ってきてね!」と言われました(笑) 母はお琴のお免状を持っているので、足が二股になっていて、琴の糸を支える琴柱(ことじ)に似ているのでその名が付いたと言われていることから興味があるそうなんです。やはりとても有名なので、この灯篭が見える場所ではたくさんの方々が写真を撮ろうと次から次へといらっしゃって写真を撮るタイミングがとっても難しかったです(苦笑)

20060917181216.jpg


そして、日本で最古といわれている噴水です。これは、電動で水を出しているのではなくて、霞ヶ池の水面との高低差によって水が吹き上がっているのだそうです。高さは約3.5mあるようです。池の水位によって高さが変わってくるそうなんですけど、私たちが行った時はたぶん3mぐらいはあったと思います。今見るとかなり地味なんですけれど、電気の無い時代にこんなものを作っちゃう昔の人々の知恵ってすごいな~なんて思いました。

20060917181231.jpg


兼六園の中はとっても水が豊富にある場所なんだなと思いました。至る所に池があって、迷路のようにあちこちを水路がつないでいる感じです。この橋の向こうに広がっているのは菖蒲じゃないかと思います。5月や6月に来たら、きっと一面に花が咲いていて素敵でしょうね~♪

20060917181246.jpg


そして、兼六園のもうひとつの魅力はなんといっても 『苔』 ですよね! 新潟の家も一面に苔が生えているんですけれど、やっぱり苔むした庭って素敵です♪ もし春に来ていたら、一面に鮮やかな新芽の苔が生えてきてそれは見事だろうな~と思いました。もちろん私が行った時も緑鮮やかな苔がとっても素敵でしたよ!

私たちが行った時もとっても素敵だったんですけれど、もし兼六園に行くなら春か秋がお勧めです!夏はやっぱり暑くて大変!(笑) もっと過ごしやすい時期ならばゆっくりのんびりと園内散策をしたと思うんですけれど、とにかく暑さに弱い私は園内をグルグルする余裕が無くて次の場所へ移動してしまいました(笑) でも、本当に素敵な場所だったので、もし次に行く機会があったらもっとゆっくりと堪能したいと思います♪

↓ 緑がとっても素敵だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-2
2006/09/03(Sun)
今日は兼六園の様子その1です(^^)

20060917173339.jpg


私達は、真弓坂口という入り口から入りました。美術館を出てからトコトコ歩いていったんですけれど、当日は本当に晴天で、猛暑でした(苦笑) この夏一番の暑さと同じくらいだったようです。(ホテルに帰ってからニュースを見たら、34度だったみだいで・・・。ヒョェ~) 庭園に入ったところで暑さに負けてしまい、ヘロヘロ状態で歩いていた私(笑) すると目の前に時雨亭という建物が見えてきました。ここは 『11代藩主・治脩(はるなが)が造営し、廃藩の後、惜しくも撤去されてしまった時雨亭。それを、平成12年、新しい庭園の完成とともに復元したもの』 ということで、お抹茶と和菓子をいただくことができました。

私は母がずっとお茶をやっているので多少は習ったことがあったんですけれど、もうすっっっかり忘れてしまっていました(笑) 本格的な茶席では無かったのでヨカッタ・・・って感じです(^^ヾ 写真に写っている和室は、お茶を頂いた建物の奥にある別室です。ここは見学するだけなんですけれど、やっぱり和室は素敵ですね~♪

20060917173405.jpg


そして、時雨亭からのみ眺められるお庭がとっても素敵でした! 左側には大きな池があって、正面は苔が一面に広がり、小さな小川が流れているんです。写真の右に少し川が写っているのがわかりますか?

20060917173421.jpg


池の向こう側には灯篭がありました。そして、よく見てみるとそこには「鷺」?? これは作り物じゃなくて、本物の鳥です。あまりのタイミングの良さにビックリ! なんて素敵な風景なんだろうと、思わずアップにしてパチリ。

普通は兼六園の中を十分散策した後にお茶で一服するものだと思うんですけれど、私としてはここで清涼感と趣のあるお庭をゆっくりと眺めることが出来て、この後の園内巡りがより一層楽しめそうだな~♪って感じでした(^^)

↓ 園内で一服もいいね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-1
2006/09/02(Sat)
お盆に新潟に行ったついでに、金沢に旅行をしてきました(^^) 東京から金沢は途中で乗り換えたりと少し面倒なんですけど、新潟からなら乗れば金沢へ到着するんです♪ いつかは行ってみたいと思っていたんですけれど、思いもかけず出かけることができました。3泊ぐらいだったので、少し駆け足での旅行でした。しかもしかも!事前の予備知識 「ゼロ」 で行ったんです(笑) どこに何があるのか、見所もお土産を買う場所も何もわからない状態で「行き当たりばったり」とはこのことね・・・って感じでした(笑)

ホテルに市内の観光マップがあったので、どこを見ればいいのかもよくわからないけれど、とりあえずとても有名な「兼六園」はぜひ見なくっちゃと思ってでかけました。トコトコと歩いていると、途中に「金沢21一世紀美術館」というところがありました。以前、教育テレビの日曜美術館の中で全国の美術館の展覧会の紹介を見ていた時に「面白そうなイベントをやっている美術館」という印象があって、何をやっているのかよくわからないけれど中に入ってみようということで入ったんです。

20060913214714.jpg


これどうなっているのか分かりますか?ちょっと見ただけでは「うん?・・???」って感じですよね。これは、プールで中に人が歩いているんです。私はこれを以前テレビで見たことがあったんです。だから実際に見ることができて嬉しかったです♪上には本当に水が張ってあるんですけれど、下は空洞になっていて地下の部屋から入ることができるんです。

20060913214749.jpg


美術館自体は無料で入ることができるんです。中はいくつもの部屋に仕切られていて、特別展をやっている場所に入る時は入場料を払うんです。でも、入場料を払う場所はとても少なくてほとんどの部屋が無料で入ることができました。

20060913214810.jpg


建物全体の形はまん丸なんです。だからグルッと一周することができて、周りはすべてガラス張りになっていました。そして、途中途中にこうやって休憩するスペースがあったり、ミュージアムショップがあったりしました。

20060913214841.jpg


その中で、無料でやっているイベントで世界中のスノーボールを集めて展示している部屋がありました。一つ一つは小さいものが多いんですけれど、その中でヨーロッパで販売されているものがとても素敵でした。いかにもヨーロッパ的なクリスマスのようすですよね。これは展示されている中でも一番大きい方だと思います。

20060913214858.jpg


そして、同じガラスケースの中で展示されていたスノーボールでもこんなに背の高いものもありました。それにしても、さっきのスノーボールといい、このスノーボールといい、どうやってクルクル回すのかしら??(笑)

他にも、ピングーやキャラクターデザインのスノーボールもたくさん展示されていたし、とても古い初期の頃に販売されていたスノーボールも展示されていました。私もクリスマスパーティーのイベントでスノーボールが当たったことがあるんですけど、やっぱりサンタさんが中に入っていて、クリスマスプレゼントを配っている風景だったと思います。

展示数としては数十点だったので少なかったのですが、キャラクターのスノーボールは普段余り目にすることがないし、海外のスノーボールは珍しいので楽しかったです。

それにしても、ここの美術館の内部構造は迷路みたいでした(笑) とっても複雑で、自分が今どこにいるのかわからなくなっちゃうんです。こっちに出たいと思っても、グルッと回らないと行けなかったり、別の所に出るつもりが同じ所に帰ってきちゃったり・・・(笑) もし近くに住んでいたら、楽しくて時々遊びにきちゃうだろうな~と思いました♪

↓ 面白い美術館だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 南極展
2006/09/01(Fri)
先日、上野にある国立科学博物館で開催されていた 「日本南極観測50周年記念『ふしぎ大陸南極展2006』」 を見に行ってきました。

20060913193057.jpg


これは、タロとジロの剥製です。随分昔に映画もありましたが、本物のタロとジロはとても黒っぽいんですね。思っていたよりも細身でした。

20060913193115.jpg


観測に使われていた船の模型です。年代毎にそれぞれの船が展示されていたんですけれど、どんどん船が大きくなって、ヘリコプターなども発着できるし、模型を見るだけでも設備が進化していることがよく分かりました。

20060913193130.jpg


これ何だか分かりますか?クジラの頭部の骨なんです。写真だと大きさが分かりにくいと思うんですけれど、たぶん5~6mはあるんじゃないかと思います。本当に大きくて迫力がありました。ニモの映画の中でもクジラに後ろからパクッと食べられてしまうシーンがあったけれど、これだけの大きさだったらもし海の中で出会ってしまえば人間だって一口で入ってしまいますよね~。

20060913193146.jpg


これは隕石です。本物なんですよ~。実際に触ることも出来ました。写真を見るとなんだか作り物みたいですけれど、実物を触ってみても作り物みたいでした(笑) とってもツルツルしていて、金型で作った飾り物みたいでした。もしどこかの道端で見たとしても、これじゃぁ気が付かないよね~なんて思うのは私だけかしら?(笑)

夏休み企画だからなんでしょうか?幼稚園や小学生がとてもたくさん来ていました。そして、どこへ移動してもとってもニギヤカ(苦笑) 普段見に行っている展覧会とは随分雰囲気が違いましたが、たまにはこんな展覧会も楽しいな~って思いました。以前、ここの博物館で恐竜の展覧会をやっていたこともあったんですけど、子供向けだと思って見に行かなかったんです。でも、見に行っていれば結構楽しめたかも・・・って思うともったいないことしたかも(苦笑)

↓ 夏休み企画だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。