スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新潟の庭の花 その12
2005/07/30(Sat)
20050727014248.jpg


かわいい花ですよね(^^) でも名前がわかりません(苦笑)そんなにあちこちに咲いている花というわけでもありませんでした。1~2センチの小さい花なので、野花の一種でしょうね~。

実はですね~、今日のこの記事を書いている場所は東京じゃないんです。今新潟に来ています。今回は祖母の家にいるのではなく、伯父の家のお手伝いに来ているんです。 「フジロックフェスティバル」ってご存知ですか?最近は富士山の近くでは無く、苗場でやっているんだそうです。私も全然知りませんでした。そして、今週末はそのイベントが開催されるため、伯父の家もとても忙しくなり人手が足りない状態なんです。

まぁ助っ人と言えば聞こえが良いですが、パシリぐらいの感覚でしょうかね。私では全然役に立たないとは思うんですけど、ネコの手も借りたいぐらい忙しい状態なので居ないよりはマシでしょう(笑)

こちらは東京と違って、夜になると毛布をかけて寝るほど寒いです(笑)夕食時には既に涼しい風が入ってきます。寝冷えしないように気をつけないとダメですね~(^^) なので数日間は短い記事になっちゃいますけど、新潟の様子などを中心にお送りしますね♪

今日の一番の話題としては、昔のヒッピーみたいなスタイルの人がいました。ロン毛で細いひもみたいなものをおでこに巻いていて、アバンギャルドなT-シャツを着てブショウヒゲを生やした20代ぐらいの若い男の人が居ました。イマドキこんな人がって言ったら悪いかもしれないんですけど、60年代の風貌の人がいるんですね~。

明日もいろんな風貌の人に会えると思います。人間ウォッチングが楽しめそう(^^) どうも雨が降りそうなんですけど、晴れなんて贅沢は望まないから曇ってくれれば良いな~。

↓ どんな人が見れるか楽しみだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭 7月版その11
2005/07/28(Thu)
今日は、虫さんシリーズ第三段で~す♪

20050727012452.jpg

庭にはたくさんのアメンボがいました。三つある池にもそれぞれ何十っているんですけど、ちょっとした水溜りとかにもたくさんいるんです。やっぱり水が綺麗なんですね~。庭の一角に清水(湧き水のこと)を引き込んでいるところがあって、普通の蛇口の水の10倍ぐらいの量が24時間常に出続けてるんですよ~(^^)

20050727012511.jpg

大きな葉っぱの上に、まだまだ子供のバッタがいました。このバッタも先日のバッタみたいに大きくなったら木の登るのかしら?(笑) 本当は同じ所にもっとたくさんいたんですけど、私が近づいたらワラワラワラ~っと逃げていってしまったので、この一匹だけなんとか撮ることができました(^^)

20050727012529.jpg

何が写っているかわかりますか?クモなんですけど、このクモの巣ってちょっと変わっていると思いませんか?斜めに作り直したみたいに二重になっているところがあるんですけど、これはこのクモの習性みたいです。他のところでも見かけたんですけど、みんなこの状態でした。

虫さんがニガテな方には今日はちょっとキツイ話題だったかしら(笑)でも、実際に見るともっと綺麗でした♪クモだって、キモチワルイっていうよりも以外と素敵な模様なのね~なんて思いながら撮っていたんです(^^)

↓ アメンボって久しぶりに見たかも~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭 7月版その10
2005/07/27(Wed)
虫シリーズ第二段、今日は蝶以外の虫さん達です♪

20050727012250.jpg

名前は分かりませんが、この二匹のてんとう虫は私が見ている間中、ず~~~~~っとこんな状態でズルズル移動していました(笑) たぶん上がオスで下がメスなんだと思うんですけど、下のメスはどんどん動いているのに絶対離れようとしないオスはそうとうシツコイ性格なんでしょう(笑)

20050727012314.jpg

カマキリが葉の上で休んでいると思って近づいていったら、かなりのスピードでどんどん逃げてしまうので撮るのが大変でした。しかも、ピョンッ!って飛ぶんです!!私が隣の葉へ移動したと思って一歩前へ出ると、カマキリもまた次の葉へ移動してしまうので何時まで経っても追っかけっこ状態が続いてや~~っと撮った一枚です(苦笑)

20050727012342.jpg

バッタが木の上にいました!!2mぐらいの高さの所にいるんです。望遠を使って撮ったのですが、相当な大きさです。たぶん10センチぐらいの大きさはありそうです。こんな大きなバッタを見るのは初めてです!!しかも、どうして木の上にいたんでしょうか??どうやって木に登ったのか不思議!

20050727012404.jpg

分かりにくいかもしれないんですけど、左にクモがいて右にとても足の長い昆虫がいるのが分かりますか?クモは緑色で結構綺麗でした。そして、足のなが~~い昆虫は何て名前なんでしょうね?宮崎さんのアニメで、千と千尋の神隠しの温泉の湯を沸かす場所で働いていたクモにとても似ている気がしませんか?

東京ではなかなか見ることが出来ないような虫さん達がたくさんいました。でも、みんな逃げ足が速いというか、私の足音が近づくとすぐにカサカサカサって一斉に逃げ出してしまうので写真を撮ることができないことの方が多かったです(苦笑) みんな草むらの中をくぐってあっという間にどこかへ行ってしまうので、どんな虫さん達がいたのかも分からないんですけどね(^^)

↓ 虫さんって言っても以外と綺麗だったりするんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月版その9
2005/07/26(Tue)
今日は虫さんと一緒シリーズ第一弾、チョウチョさんと一緒で~す♪

20050726231113.jpg

虫の名前も花同様詳しくないので、何ていう名前の蝶か分からないんですけど、素敵な青色の蝶だと思いませんか?花じゃなくて草むらで休憩していました(^^) ちょっと飛んだりしてたんですけど、すぐに近くの葉の上に休憩するのでお邪魔しちゃ悪いと思ってササッと撮って離れました(笑)

20050726231147.jpg

モンシロチョウだと思います。先日ご紹介した肉厚で小さな花に止まっていました。花を撮っていた時もアリさんが頭を突っ込んでいましたけど、蝶もおいしい蜜を飲んでるのかな?近くまで寄って撮っていたんですけど、全然動かないのでよっぽどおいしい蜜なんでしょうね~(^^)

20050726231232.jpg

ハルジオンとオレンジ色の蝶です。この蝶の色も落ち着いていて素敵な色ですよね。結構この蝶は元気が良くて、すぐに隣の花へと移動してしまうので撮るのが大変でした(笑) 東京ではオレンジ色の蝶なんて見たこと無いので珍しい蝶なんでしょうか??

20050726231306.jpg

モンシロチョウその2です。先日ご紹介したとっても背の高い白い花にもモンシロチョウがたくさん遊びに来ていました。このモンシロチョウも近くまで寄って撮っていたのに全然動じません(笑)ということは、モンシロチョウっていうのはのんびりやさんってことなのかしら?(笑)

今日は虫さんと一緒シリーズの中で蝶さん特集でした(^^) もっと黒とか黄色のアゲハ蝶もいたんですけど、とっても元気が良くて飛び回っているので撮ることが出来ませんでした(苦笑) 毎回、「あ~~、あっちを飛んでるぅ~。こっちに来たぁ!あっ、向こうへ行っちゃった・・・」っていう状態ばっかりでした(笑) 明日は蝶以外の虫さん達をご紹介しますね♪

↓ いろいろな色の蝶がいるんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月版その8
2005/07/25(Mon)
今日も第四段の色シリーズで白系の色の花で~す♪

20050725221433.jpg

「ギボウシ」だと思います。ほとんどの株で花が終わっていました。かろうじてこれだけ花が咲いていました。花の形はちょっと百合に似ていますよね。この花も下から順番に咲いていくようです。透き通るような白い花で素敵でした(^^)

20050725221503.jpg

「ヨウシュヤマゴボウ」だと思います。よく見るとたくさんの花が咲いているんですよね。花が終わったらたぶん黒っぽい青い実がついたと思います。花が咲いているのは初めて見ました。こんな花が咲くんだなぁ~としみじみ見てしまいました(笑)

20050725221536.jpg

「ピーマン」の花です。ナスの花と違って緑色ってわけじゃないんですね~(笑) 緑色に栄えるような白い花でした。この花の後に立派なピーマンが出来るんですよね。まだ実は出来ていませんでした。ナスやキュウリよりも少し遅いみたいです。

20050725221725.jpg

とても素敵な花だと思うんですけど、名前が分かりません(^^ゞ これも野花の一つです。高さも結構あるんです。1m以上ありました。うす~いピンクと白のグラデーションがとっても素敵ですよね~(^^) 野花でも日当たりがいいとこんなに豪華になるんだな~と田舎の庭がうらやましかったです(笑)

20050725221850.jpg

これも野花の一つです。そして名前が分かりません(苦笑) この花は小さいです。5ミリぐらいだったかな?そして高さもあまり無く、密やかに咲いているという感じでした。

今日で色シリーズは終わりです。春の時も白い花がたくさんありましたが、夏も白い花は種類豊富ですよね。明日は虫さんと一緒シリーズにする予定で~す(^^) 東京ではまだ見ていない虫さんがたくさんいました♪ お楽しみに(^^)

↓白の花ってバリエーションがいっぱいあるよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月版その7
2005/07/24(Sun)
今日は、またまたまた(笑)の色シリーズで紫系の色の花で~す♪

20050724224119.jpg

「コムラサキ」だと思います。木の花なんです。小さいけれど、色も雰囲気もとってもかわいらしい花ですよね(^^) うす~~いピンクというか紫というか、ホワ~~ンという雰囲気ですよね。オシベ?メシベ?が花の大きさに対して長いのが特徴的ですよね(^^)

20050724224149.jpg

「ホタルブクロ」かなぁ??って感じです。真中の花が少し開いているのが分かりますか?これで咲いた状態みたいです。これ以上開いている花はありませんでした。そして萎れてしまうようです。花壇で咲かせているわけではないので、だんだん原種の状態に戻っているのでしょうか?

20050724224210.jpg

「ナス」の花です。とっても綺麗な紫色ですよね。ナスの色って黒じゃなくて濃い紫なんですよね~。花の色も実を想像させるような素敵な色です。こんなにハッキリした紫色の花も少ないような気がします。既にたくさんのナスが取れていました。美味しかったですよ~♪

20050724224232.jpg

「ムラサキツユクサ」かな~~?たぶん・・・(笑)一本の茎の先にたくさんのつぼみを付けています。葉っぱは菖蒲のような雰囲気でした。花は2センチぐらいの大きさなのですが、青っぽい紫が素敵ですよね~。前日はどこにも咲いていなかったんです。

20050724224305.jpg

前日のムラサキツユクサのつぼみです。最初はこれで咲いた状態なのかと思っていました(笑)この状態でも素敵だと思いませんか?つぼみの状態の方が色も濃いですよね(^^)

毎日曇っていたので、色がうまく出ていない気がするんですけど、実際はどの花ももっと素敵な色だったんです(^^) 太陽の光の下で見たらもっともっと印象的だったんだろうな~と思いました♪

↓ 紫色の花ってしっとりとした彩りで素敵よね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月版その6
2005/07/23(Sat)
今日は、またまた色シリーズでピンク色の花で~す♪

20050723220510.jpg

「コスモス」です。今年最初のコスモスです。咲いているのはこの一株でしたが、庭中にたくさん伸び始めていたので8月になったら一斉に咲き始めることでしょう。毎年お盆の頃にはたくさん咲いているのですが、今頃から咲き始めるんですね~。新潟は夏が短いんです。お盆の頃には秋の気配になるので、既にススキとかたくさん出てくるんですよね。

20050723220551.jpg

「立葵」だと思います。庭の中だけでなく、村中に咲いていました。花びらが薄くて、向こうが透けて見えるようです。そして、オーガンジーのような雰囲気の花ですよね。ヒラヒラした感じも素敵でレースをイメージさせますよね(^^)

20050723220616.jpg

「立葵」の白です。白も素敵ですよね。下から順番に咲いていくようです。庭のタチオアイはそんなに高さは無かったのですが、道端に咲いているものなどは2m近くまで成長しているものがたくさんありました。

20050723220644.jpg

「合歓の木」です。葉っぱはオジギソウにとても似ています。でも、触っても閉じたりはしません(笑)結構しっかりした葉なんです。最初、このクシュクシュの状態を見つけてなんだろう??って思いました。これは咲き始めの状態なんですよ(^^)

20050723220735.jpg

そして、ねむの木の花が咲いた状態です。糸のポンポンのようですよね。この木も花が咲いているのを初めて見ました。もっと手入れをしている木だったら見応えのある感じでたくさん咲くと思うんですけど、自生している状態で咲いているので近くに行かないと気づかなかったかもしれないですね~(^^)

20050723220832.jpg

名前の分からない花です。昔から良く見かける花で、いわゆる野花の一つだと思います。あちこちに小さな花束のように咲いていて、とってもかわいいんです。結構しっかりしたピンク色ですよね。高さも40センチぐらいはあります。

夏って、以外とピンク色の花が少ないと思いませんか?赤とか白、黄色の花が目立つからでしょうかねぇ?春のピンクの花と違って、どれも落ち着いた色味だなと思いました。見る気分が違うからかしら?今回はやわらない花びらの花ばかりでしたね~(^^)

↓ 同じピンクでも秋を感じさせる花もあるよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月版その5
2005/07/22(Fri)
今日は、昨日に引き続き色シリーズで赤い花で~す♪

20050722223755.jpg

「ノウゼンカズラ」です。たぶん・・・(笑)つる性の花で、色も雰囲気も夏らしい花でした。太陽の下がとても似合いますね(^^) 我が家に植えたらとても華やかな雰囲気になるだろうな~と思いましたが、日当たりがダメでしょうねぇ・・・。

20050722223834.jpg

名前が分かりません(苦笑)木の花なんですけど、木自体は5~6メートルぐらいの高さがありました。花も八重で斑入りだしとっても素敵なんですけど、つぼみも実みたいだと思いませんか?熟してて、パカッと割れたら食べられそう(笑)

20050722223915.jpg

「夏椿」だと思います。たぶん・・・(笑)この花も和風の庭に合う感じがしますよね(^^) たくさんは咲いていなかったのですが、引き寄せられるような魅力がありました♪

20050722223938.jpg

これも名前が分かりません。肉厚で不思議な形の花だと思いませんか?小さい花なんです。2ミリぐらいかな?でも甘い蜜がでるらしく、写真をよ~~く見ていただくと右上の花にアリが頭を突っ込んでいるところが写っています(笑)

20050722224025.jpg

またまた何の花か分かりません(苦笑) これから咲き始めるつぼみの状態なので、どんな花が咲くのかもわからないのですが、赤い色のつぼみがたくさんついていてかわいかったんです。次に私が行く時まで咲きつづけてくれれば分かるかもしれないんですけど、きっと終わってしまっているんでしょうね~。

赤い花って夏を連想させますよね。やっぱり刺激的な色だからでしょうか?今回ご紹介した花たちは結構しっとりとした赤色が多かったのですが、もっと真夏になったら強烈な色の花が増えるかもしれませんね~。お盆にも行くので、楽しみです♪

↓ 赤い花って華やかだよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月版その4
2005/07/21(Thu)
今日は、黄色い花シリーズで~す♪

20050721231321.jpg

名前が分かりませんが、低木に咲いていた花です。1mぐらいの高さに育っていました。満開でとても綺麗でした。ちょっと裏の場所に咲いているのでもったいないな~なんて思いました。これも花が咲いているのを見るのは初めてです(^^)

20050721231344.jpg

これも名前が分かりません。花の大きさは1~2センチぐらいなのですが、とにかくとても高さが低いです。1~2センチぐらいで、地面を這うように咲いていました。いわゆる雑草の仲間だと思いますが、幾何学模様的な形の花だと思いませんか?

20050721231406.jpg

野菜畑の花です。何の野菜か思い出せないのですが、根菜です。大根・・・??ちょっとわかりません(^^ゞ 野菜も結構かわいい花が咲きますよね。

20050721231435.jpg

野菜畑の花その2です。たぶん「キュウリ」の花です。たぶん・・・(笑)まだ花が咲き始めたばかりみたいで、これからどんどん大きくなるのでしょうね。花もポツポツとしか咲いていなかったのですが、野菜って咲き始めるとあっという間に満開になるので、きっと2~3日後に見たら黄色い花だらけになっていることでしょう(^^)

20050721231502.jpg

小さな「菊」が1本だけ咲いていました。つぼみも2~3コありました。菊ってちょっと地味で見飽きている部分はあるんですけど、結構長い間楽しむことのできるし飾っても丈夫なので便利な花なんですよね。

黄色い花といっても、野菜の花から野花まで庭の中にもいろいろあって楽しかったです。写真だと分かりにくいんですけど、黄色といっても色味がそれぞれ違うんだなぁと思いました。

 ↓ 同じ色でもいろいろな花があるんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月版その3
2005/07/20(Wed)
20050720144628.jpg

「シロツメクサ」です。たぶん(笑)クローバーのことみたいですね。花のかんむりなどを作る時に使う花ですよね(^^) 花自体は大きく無く、2センチぐらいのボールって感じなんですけど、ピンポンマムに似ていると思いませんか?花びらが内側に向かって丸く咲くところが違いますが、あちこちにポツポツと咲いていてとてもかわいらしかったです。

20050720144650.jpg

「ツユクサ」です。午前中じゃないと見ることができない花ですよね。午後にはしおれてしまいます。花びらの青がとっても綺麗ですよね。大好きな花の一つです。青色がマリンブルーというか透明感があって、リボンのように見える形も素敵だと思います(^^)

20050720144708.jpg

「ドクダミ」です。東京の家にも咲いていたのですが、撮り忘れてしまいました(苦笑) 花自体はちょっと地味ですけど、ドクダミ茶にもできるし梅雨から初夏の花の代表の一つですよね。

20050720144726.jpg

「カタバミ」だと思います。高さも5~6センチしかないし花も1センチぐらいで小さいのですが、地面からこちらに向かって黄色い顔を向けて咲いているのですぐに見つけられます。我が家に咲いていたオキザリスの仲間だったような・・・。両方植えたらピンクと黄色でとっても素敵だろうな~と思いました(^^)

20050720144746.jpg

「ネジバナ」です。我が家にあった大事な一株とは違って、ねじり方がしっかりしているような気がしませんか?(笑)やっぱり日当たりが良いとねじる力も強くなるということなんでしょうかね?一箇所にたくさん咲いているのではなく、あちらに一つ、こちらに一つというように咲いていました。

東京では4月~5月ぐらいに咲き始める花ですが、春の始まりが遅い新潟では今が盛りという感じでした。昨日とは違い、今日は小さな花シリーズにしてみました(^^) 地面に近い場所で花を咲かせる花が多いので、アリや昆虫達が一生懸命働いている姿もたくさん見かけました。だんだん1ミリにも満たないような虫さん達が見えるようになって来るんですよね~。不思議な体験でした(^^)

↓春の花もまだたくさん咲いているんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月19日
2005/07/19(Tue)
20050719050713.jpg

「ハナショウブ」の青色です。とても鮮やかな青のグラデーションでした。中心の黄色がとても効いていますよね。庭を歩くと、パッと目に入ります。鮮やかだし艶やかだし、魅了されます。花自体もとても大きくて、手のひらをパーにしてギリギリ収まるぐらいの大きさのボールを握ったぐらいの大きさです。分かりますぅ?(笑)高さは60センチぐらいです。こんな花が毎年咲いていたのかと思うと、今まで見るチャンスが無かったのがヒジョーに残念!

20050719050733.jpg

「ハナショウブ」の白色です。この白は光り輝くようでした。毎日曇りか雨だったのですが、花自身が光っているのではないかと思うくらい魅力的な輝きでした(^^) 晴れていたら、眩しいぐらいだったのでしょうね~。大きさも高さも先ほどの青色のはなしょうぶと同じです。一つ一つの花が大きくて豪華なので、広々とした田舎の庭ならでわのバランスの良さを感じました。東京の狭い庭にこれがあったら、狭さが余計に強調されてしまいそうです(苦笑)

20050719050754.jpg

「ノハナショウブ」だと思います。ちょっと花が終わりかけてしまっていましたが、この紫も素敵ですよね。手入れをしていない場所に咲いていたんです。自生状態でした。なにもしないのにこんなに素敵な花を咲かせるなんて、花の生命力のパワーを感じますよね。数株あったのですが、最後の一輪でした。誰も見ることが無いような場所で咲かせるのがもったいないような気がするのですが、今回は時間が無くて移動させることが出来ませんでした。表の庭に植え替えが出来たらいいな~と思いながらの撮影でした。

今日は菖蒲シリーズでした(^^) ボリュームのある花がたくさん咲くのも田舎の庭の魅力ですよね♪ 東京では公園などでしか見ることが出来ない花なので、改めて広くて日当たりの良い庭に憧れました(^^ゞ 晴れた日の撮影だったら、もっともっと鮮やかな色が撮れたと思うのですが、梅雨らしい毎日だったので一度も晴れませんでした(苦笑) 数時間毎に雨が降ったり止んだりする毎日だったのですが、雨粒の大きさが東京とは比べ物にならないくらい大きかったです。山の雨だからなのでしょうか?バチバチと音がするような雨でしたよ~(^^)

 ↓ボリュームのある花って見応えがあるよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
新潟の庭の花 7月18日
2005/07/18(Mon)
梅雨明けしてしまいましたが、紫陽花特集で~す♪ 思っている以上にたくさんの種類、色のアジサイがあちこちで咲いていました。こんなにたくさん植えてあったのかとビックリ!!前回もそうでしたが、今回もこの時期に行くのは初めてなので発見の連続でした(^^) 紫陽花の種類や名前は良く分からないので、色のグラデーション順でご紹介しますね♪

20050718232452.jpg

白の紫陽花です。あちこちに何株も植えてありました。他の色に比べて一番早く咲き始めていたらしく、結構萎れ始めている株が多かったのですが、日陰に植えてあった株は綺麗に咲いていました。ほんの少しだけ水色っぽいですね。真っ白の紫陽花の株もあったのですが、あまりにもシオレテいたのでこちらの白をご紹介します♪

20050718232606.jpg

白と水色が混ざった紫陽花です。曇っていたので写真だと良く分からないのですが、実際の紫陽花はとっても綺麗な水色でした。一つ一つの花がやわらかなグラデーションになっていて、雨に濡れても素敵だろうな~と思いました(^^)

20050718232651.jpg

白とちょっと青が混ざった紫陽花です。ほんのちょっと紫色っぽい花びらも見えますよね。白、青、紫となんだか大人な雰囲気の紫陽花だと思いませんか?一色だけじゃないところが不思議ですよね。土の関係なのでしょうか?

20050718232712.jpg

青の紫陽花です。とても鮮やかな青でした。こんなに濃い色の青い紫陽花はなかなか見ません。花も大きめだと思いませんか?曇っていたけれど、晴れた空の下で見たら紫陽花の印象が変わりそうなパワーを感じました(^^)

20050718232747.jpg

薄い紫の紫陽花です。なんだか雅な雰囲気が漂っているような気がしました。落ち着いていて、洋風の部屋よりも和風の部屋などの板の間とか廊下の角などに飾ったら風情があって素敵だろうな~と思いました。

20050718232806.jpg

濃い目の紫の紫陽花です。先ほどの薄い紫の紫陽花と真中のツブツブ(雄しべ?雌しべ?)の色が違うんですよね。先ほどのは白から薄い水色でしたけど、これは濃い水色です。ちょっとした違いですけど、実際に見ると随分印象が違うんですよね~(^^)

東京は今日梅雨明けになりましたが、新潟は前回同様二つの季節の花が同時に咲いていました(^^) この写真を見るとまだまだ梅雨の真っ只中にいるような雰囲気ですよね。でも、紫陽花の隣には向日葵がニョキニョキと伸びていて、随分つぼみも大きくなっている株もありました。月末に行ったらきっと咲いていることでしょうね~。叔父の家に行くので写真を取れるかどうか分からないけれど、とてもしっかりとした茎だったし高さも1.7mぐらいあったので、りっぱな花が咲くのは間違いないハズ(^^) 

 ↓ 応援していただけると嬉しいです!!
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クイーンアリスとTOPSと源吉兆庵
2005/07/17(Sun)
戻りましたぁ~(^^) 新潟も暑かったんですけど、東京の方がやっぱりムシムシしてますね~。夜は熱帯夜なのかしら・・・?ウキャ~・・・(苦笑) 新潟は、夜窓を開けたまま寝ると風邪を引きそうです(笑) 長袖を着て毛布をかけて寝てましたよ~。庭の花は梅雨の花が咲いていて、夏の花も咲き始めた雰囲気です。まだつぼみでしたが、ひまわりがあちこちで大きくなっていました。次回行く時はひまわりが満開かもしれませんね~(^^)

そして、前回同様に帰りがけにスイーツを買って帰ってきました(笑) 一生懸命働いたので、自分へのご褒美で~す♪ いろいろな種類を買ってみたんですけど、我が家の定番スイーツも買ってしまいました(笑) 東京駅の中でも買えるのでとっても便利ですよね~。本当は駅を出て大丸に入ろうかと思ったんですけど、メンドクサかったのでチャッチャと買って帰ってきました(^^)


20050717173526.jpg

前回も買ったクイーンアリスのスイーツ類です。今回も白樺の樹液ゼリーを買ってしまいました(^^ゞ お店の方に聞いたら、9月ぐらいまで販売しているそうです。以外と長い期間売っているんですね~。そしてそして、右下から順番にスイカのジュレ、隣がハイビスカスのジュレ、茶色いのがティラミス、真中の透明なものが白樺の樹液ゼリー、フルーツがたくさん乗っているのがプリンパフェです。

スイカのゼリーの下は、たぶん牛乳ゼリーだと思います。本物のすいかの皮が飾ってあるんです(^^) 味は好みによりけりって感じでしょうかね~。ハイビスカスのジュレは、ラズベリー、ブルービリー、見えにくいですけどメロン、上に乗っている白いのは上新粉みたいなお餅のようなものでした。このお餅はわざわざ必要無いような気が・・・(笑) ティラミスはスポンジにちゃんとニガミの強いコーヒー?がしっかり浸してあってお店で食べるティラミスに近かったと思います。白樺の樹液ゼリーは前回と同じ味です(笑)) プリンパフェが一番美味しかったかも(^^) プリンアラモード状態なので、たっぷり食べた気がします。

20050717173616.jpg

これは大江戸の満月っていう名前のお菓子です。スポンジの中にカスタードが入っているものなんですけど、みなさん仙台土産の萩の月ってご存知ですか?あれと同じです(笑) あれよりも少しだけスポンジとカスタードがやわらかくて天然のバニラの風味がちゃんとするって感じかな・・・(笑) ただ、一つ一つが立派な箱に入っているので、お土産には見栄えがするよね~なんて考えてしまいました(^^ゞ 3コで500円ぐらいだったかな?ゼリーやプリンも1つだいたい470円ぐらいでした。

20050717173656.jpg

これは、我が家の定番TOPSのチーズケーキです。世の中で売っているレアチーズケーキの中でこれが一番好きです(^^) 今回はミニサイズを買いました。一人で全部食べてしまいそうでコワイです(苦笑) よ~~く冷やして食べるのが美味しいんですよね~(^^) 900円だったかな?

20050717173727.jpg

源吉兆庵の夏の水菓子です。金魚が中にいるんですけど、分かりますか?和菓子って、夏になるとこういう水菓子を作るのでとっても季節感があっていいですよね(^^) ゼリーみたいなんですけど、味付けがちょっと和菓子っぽかったです。

20050717173744.jpg

竹水ようかんと歳々果というびわのゼリーです。こちらも季節感溢れる和菓子ですよね。先ほどの金魚のゼリーとびわのゼリーは9月まで日持ちするみたいです。そして、竹水ようかんは来年の1月まで大丈夫みたいです。ちょっとビックリ(笑) 今買って冬まで楽しんでくださいってことなんですかね?これらは日持ちがするのでお土産にピッタリだと思いました♪そして、この二つは食べてませんので味が分かりません。あしからず(笑)

全部のスイーツを食べきったわけではもちろんありません(笑) ちょっとずつ味見をしてみました(^^) スイーツ類って、美味しいのかどうか見た目だと本当に分からないんですよね~。なので、デパートなどに入っているスイーツは結構味見用として1コずつ買ってみることが多いです。自分で美味しいと思ったものじゃないとお土産には買えないですもん。今回のお試しスイーツはまぁまぁといった感じでしょうか。クイーンアリスだからといって全部が美味しいとは思わないし・・・ ケーキ類のお土産って難しいですよね~。 ・・・とか言いながら、今日はケーキがいっぱい食べたかっただけなので、いろいろ口実を作って食べちゃいました(笑)
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
戻ってきました(^^)
2005/07/17(Sun)
今回の新潟は、祖父の四十九日の法要でした。ごくごく身内だけが集まり、納骨をしてきました。平日ということもあり、東京に住んでいる親戚達は当日の朝来て夕方にはまた東京に戻っていきました。それぞれ忙しくて大変そうでした。そして、新潟にいる叔父の一人が農作業中にケガをして入院してしまい、叔父や伯母たちがそれぞれの都合をつけてなんとか乗り切ろうとしています。

祖母は東京の叔父の家に連れて行きました。私は今月末、もう一人の新潟の叔父の家に数日間手伝いに行くことになりました。入院している叔父が良くなるまでには数ヶ月かかるそうなので、もう一人の叔父は稲刈りが終わる頃まで寝る時間も無いほどの忙しさが続くのでは無いかと思います。私は8月初旬に東京に戻ってこられるか、そのまま暫く入院している方の叔父の家を手伝うのかは分からないのですが、入院している叔父の従姉妹にはいつでも手伝える旨を伝えてあります。旅館業と農業の両方をやっている家なので、母とも相談して出来るだけ手伝いたいと思っています。
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お知らせ
2005/07/13(Wed)
20050713000428.jpg


7月も半ばになりましたね~。蒸し暑かったり急に寒い一日だったり・・・。今年の梅雨明けは何時ぐらいになるんでしょうね。

さてさて、今日から新潟へ行ってきます。前回は春の花が満載でしたが、今回は夏の花が咲き始めていることでしょうね(^^) 数日ブログはお休みしますが、草花の写真をたくさん撮ってくるので、楽しみにしていてくださいね♪

それでは、行って参りま~す(^^)
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
庭の草花 7月12日
2005/07/12(Tue)
20050712191630.jpg

「ルリマツリ」です。虫さんと一緒なのが分かりますか?水色の花がとっても素敵ですよね♪この花は、葉がブワ~~ッと広がるので、道路に面したところに鉢植えしています。我が家では、道路側に塀がありません。庭の中が丸見えにならないように、広がるタイプの草花を置いています。やわらかく目線を遮断してくれて風は爽やかに通るので、緑のカーテンというイメージです(^^)

20050712191654.jpg

この花の名前が出てこない・・・。とっても丈夫な花なんです。球根なんですけど、葉っぱは菖蒲に似ています。ピュンピュンピュン!っていう感じで元気良く葉が広がっています。去年の球根を抜いて、別の場所の土の上に置いておいたら勝手に育ちました(笑)埋めたわけでもなく、ポン!と置いたままだったのにどんどん葉っぱが育って花が咲きました。オレンジ色がとっても華やかですよね♪全部抜いたと思った場所からも一本育って咲いているし、手間要らずな上にこんなに素敵な花が咲いてくれるなんて、我が家の優等生の一員です♪

20050712191709.jpg

この花もロケットの仲間です。今はこの写真よりも満開です。やわらかな白い色なので、雨が降っている時などはしっとりとした風情があってとっても素敵です(^^) 昨日ご紹介した黄色い花たちや今日のオレンジ色の花と同時に咲いているので、それぞれをとっても引き立てあっているような気がします。

蒸し暑いのかと思っていたら、とっても涼しい一日でした。雨が降りそうで振らないのですが、蜂さん達は全然遊びに来ません。蝶達は何度も来るのにどうしてなんでしょうね?今日は休息日なのかな?梅雨明けは来週以降になりそうなので、今年の梅雨明けは少し遅い感じですね。真夏になると、草花たちもグッタリした状態になるので、去年のような猛暑にならないといいな~。去年は大変でした。朝晩朝晩水をあげても足りないぐらいの暑さでした。今年はどうなんでしょうね?30度ぐらいになるのはしょうがないですけど、36度とかは本当にどうにかして欲しいですよね(苦笑) 庭のどこかに真夏に元気に咲く花を植えたいと思っているんですけど、素敵な花がどこかにないかな~。背が余り高くならなくて、一株にたくさん花をつけるような花がいいな~なんて思ってます♪

↓真夏に元気に咲くかわいい花ってなかなか無いよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の草花 7月11日
2005/07/11(Mon)
今日は、虫さんと一緒シリーズ黄色い花編です♪

20050711002846.jpg



先日ご紹介した、名前忘れちゃったお花と蝶です。この花には蜂さん達はあんまり来ません。どうしてなんでしょうね?ミツの味がお好みではないのでしょうか?(笑) 黄色い花の中にいたので、最初はモンシロチョウなのかと思っていたのですが、どうも違いますね。大きさはモンシロチョウと同じくらいです。黄色のアクセントが素敵な蝶ですね(^^)

20050711002907.jpg

「ゴールデンピラミッド」だったかな?向日葵の仲間みたいです。そして、一緒に写っている蝶は何ていう名前なんでしょうね?この蝶は結構小さかったです。お花の直径が6~7センチなので、蝶の大きさは2~3センチぐらいでしょうか?2~3日続けてこの花に遊びに来ていました(^^) 

20050711002938.jpg

虫さんはいませんが、7月になると咲く花です。これは大きな花で、てのひらをパーに広げたぐらいはあります。高さも50~60センチはあります。いつものごとく、名前がわからないんですけど・・・(苦笑) 向日葵の仲間だと思うんですけど、母に聞いても「名前が出てこない・・・」って言われてしまい、そのうちどこかのブログで見かけるかもしれないので分かったら密かに訂正しておきますね(笑) そして、私の水色のクツの変な足が写ってしまっていますが、気にしないでくださいね(笑)真っ直ぐ上に伸びて咲く花なので、真上から撮ろうと必死だったので気がつきませんでした。アハハハ♪

20050711002957.jpg

黄色い花じゃないんですけど、虫さんと一緒ということで・・・(笑) バッタさんと蜂さんが仲良く隣同士で休憩中でした。結構長い時間同じ所に止まっていたので、一休みの邪魔をしないようにそっと近づきました(^^) これは「エーデルワイス」です。あのサウンド・オブ・ミュージックの歌でも有名な花ですよね♪ 花自体はとってもとっても地味です(笑) 色も形も大きさも、他の草花にまぎれてしまいそうなくらい目立ちません。我が家では結構増えました。あちこちでさり気なく咲いています。高さは10~15センチぐらい、花の大きさも3センチぐらいかな・・・。この写真も、葉っぱを撮ったわけではなくて、ちゃんと花なんです。虫さん達が休憩するぐらいだから、ミツはちゃんとあるんでしょうかねぇ?

最近、とっても大きなアゲハチョウの仲間が何種類か遊びに来るようになりました。真っ黒な蝶やステンドグラスみたいな模様の蝶など、私が庭にいない時に限って遊びに来てます(苦笑) 蜂さんも大きな種類が増えました。家にいても、窓を開けていると「ブーーン、ブーーン、ブーーン」という音が聞こえるぐらいです。先日ご紹介した、メドウセージやアリストロメリアに遊びに来ています。今はメドウセージが満開なので、雨が降っている日でも、ちょっとした晴れ間にメドウセージのところに遊びに来ています。でも、あんまり桔梗には止まりません。ミツが無いんでしょうかねぇ?桔梗だって満開なのにね~♪

 ↓夏になると、いろいろな虫さんが遊びに来るようになるんだね~、と思ったら、ワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
ぶどうゼリーと桃寒天のスイーツ
2005/07/10(Sun)
20050710002812.jpg

先日からの使いまわしスイーツというかなんというか・・・(笑) ぶどうゼリーと桃缶の桃をそれぞれ切って、お皿に盛ってレモンバームを上に乗せてみました。このぶどうゼリーは本当にラクチンスイーツです(^^) 熱湯に入れてかき混ぜ、常温でも固まります。四角く切って、寒天と混ぜて使う予定だったので少し硬めに作りました。色がとっても綺麗なので気に入っています。周りにある緑色はいろいろな葉っぱ達です。このスイーツが余りにもお手軽にできてしまうので、ちょっと周りのデコレーションで遊んでみました(笑)

20050710002911.jpg

先ほどの写真は、この一人用のお皿に盛ったゼリーを大きなお皿の上にいくつも並べていました。食後のデザートで食べるのでこのくらいの量にしましたが、結局少し足りなくてお代わりすることになってしまいました(笑) 写真ではぶどうゼリーと桃だけですが、実際はコーヒー寒天と牛乳寒天も一緒に混ぜました。スイーツに赤系の色が入ると華やかになりますよね~(^^) いちごは季節によって手に入ったり入らなかったりなので、今度からこのゼリーを使うのもいいかもしれませんね。いちご味じゃないけど、美味しいしね♪

20050710002937.jpg

そして、缶の桃ではなくて、普通の生の桃を入れた寒天です。お砂糖は極力控えて、桃の果肉のほんのりとした甘さを楽しむようにしました。桃は皮をむくとあっという間に変色し始めてしまうので、寒天をトレーに流しいれてから桃の皮をむいたんです。でも、うっかりして冷ましている間に桃が浮いてしまって表面が茶色くなって来ている部分が結構ありました(^^ゞ もう固まり始めて中に押し込むことも出来なかったんですけど、置く時に茶色の面を下にしてなんとかゴマカセたかな?(笑) 缶の桃は結構歯ごたえがあると思うんですけど、生の桃はやわらかいので、口の中で果汁がジュワ~ッと広がるんです(^^) 美味しかったですよ~♪

今日はすごい雨が降ってましたね~。久々にどしゃ降りの雨って感じでした。バシャバシャバシャ・・・って雨音が聞こえてくるなんて、台風みたいです。まぁ、庭に水をまかなくて済むので助かるんですけどね(笑) せっかく壁紙を流れ星に変えたのに、実際の空は全然晴れてくれなくて曇りか雨の日ばっかりです。でも、梅雨明けも近いらしいですね。そうしたら、熱帯夜になるということなんでしょうか・・・?当たり前?ハハハ・・・。私は夏ってニガテなんですよね~。ボォ~~~ッとしちゃうので、アメーバみたいな状態になります(苦笑) クーラーはあんまり好きじゃないので、33度とか35度とかの日じゃないと基本的にはクーラーはつけません。今年はまだ一度もつけてないです。暑かった日が何日かありましたけど、夜、庭や家の周りに水をまいて過ごしました。2階のベランダにも水をまくんです。結構体感温度が違うもんなんですよね~。

↓今年は何日熱帯夜が続くんだろうねぇ?と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(4) | TB(1) | ▲ top
スイートバジルシードのデザート コーヒー寒天
2005/07/09(Sat)
20050709001836.jpg

クラッシュゼリーのジュレ乗せスイートバジルシード掛け

昨日作ったパンナコッタの飾りを固定するために最初用意したゼリーが乳白色になったので、トレーに入れて固めて別のスイーツとして利用しました(笑) なぜに乳白色になったのかというと、本当は焼き菓子などの上に振りかける白いお砂糖がありますよね?それを使ったからです(^^ゞ 母が随分昔に買っていたのを忘れていたらしく、「どうせ使わないからお砂糖として使っちゃって」と言われたので、何気なしに使ったら透明にならずに乳白色になったんです。よくよく見れば、コーンスターチが2%入っているので白くなるのは当たり前なんですけど、最初はわけが分からずもうビックリ!

いくらかき混ぜても乳白色なので、「イヤ~ン!これどうしたらいいのぉ~??」と一人でパニック(笑) ぶどうゼリーを少しジュレにしようと思って作っていた分があったので、クラッシュゼリーのジュレ乗せにしてしまいました♪ そして、黒いツブツブがスイートバジルシードです。これは、水につけておくとタネの回りに半透明のゼリーみたいなものが出てきて、ツルツルというか、クニュクニュというか、シコシコした歯ごたえというか・・・。分かります?(笑) キウイのタネの周りを寒天で固めたみたいな雰囲気です。特に味は無いんですけど、舌触りが面白いんですよ~(^^)

20050709002001.jpg

コーヒー寒天と牛乳寒天のかんたんポンチ

寒天がブームですよね。品切れになっているスーパーもあちこちにあるようです。私は以前買っていたストックがたくさんあるので、まだまだ大丈夫(笑) 寒天もフルーツポンチのように食べると美味しいですよね♪この中にもスイートバジルシードが入っています。上に乗っているのは、先日もご紹介した我が家のレモンバームです。それにしても、毎回同じようなスイーツになってきてるなぁ・・・(苦笑) コーヒー寒天は我が家では好評です。みんなコーヒーが好きだからっていうだけだと思うんですけど・・(笑) 寒天の便利な所は、常温で固まるっていうところですよね。これは本当に便利。冷蔵庫に入れる時には既に固まっているので、ラップをかけてポンッ!って入れるだけ♪ それに比べてゼリーは場所を作らなきゃドボドボ~ってこぼれちゃいますからね~。

続きを読むに寒天のレシピとスイートバジルの元の状態を乗せています。参考にどうぞ♪

 ↓ 失敗しちゃったゼリーも形を変えれば立派なスイーツよね~♪ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね(^^)
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(4) | TB(1) | ▲ top
レモンバームを飾ったパンナコッタとラザニアプレート
2005/07/08(Fri)
20050707230644.jpg

昨日の夜冷やしていたパンナコッタです。前回作った時は型抜きをしたのでパンナコッタらしい雰囲気でしたが、今回は器の中に入れたまま食べる時にスプーンですくって分けたので、写真だと見た目が普通のゼリーと変わりありませんね(^^ゞ ベースはパンナコッタなんですけど、その上にぶどうのゼリー、バナナ、レモンバームを乗せて、それをゼリーで固めています。なので、手前のレモンバームのところが反射して光っちゃってますね~(笑)このレモンバームは我が家で育てているレモンバームなんです。時々ハーブティーにして飲んだりします。サラダに入れたりしてもいいみたいです♪

昼間、親戚がちょっとだけうちに寄ってくれました。その時にお出ししたんですけど、とっても喜んでいただけました(^^) パンナコッタは冷たいスイーツの中でもちょっとコッテリ系だと思うんですけど、食事の最後に食べるスイーツと違って、これだけをお茶菓子として出すのである程度ボリュームがある方が満足感がありますよね♪ 六等分して頂いたんですけど、なんだかあっという間に無くなっちゃった気がします(笑)

20050707230722.jpg

夕食にラザニアを作りました。前回、ラザニアの量が多すぎてゴテゴテしてしまったので、今回はちゃんと5段重ねで作りました(笑) 美味しかったですよ~♪ このラザニアには木綿豆腐も入れてみました(^^) そして、付け合せにはチキンと玉ねぎ、人参のローストとブロッコリーです。ラザニアをオーブンに入れる前に先にローストしていました。なので、部屋中にチキンのいい香りが充満して、ラザニアが出来上がるのが待ちきれないぐらいでした(笑)

ラザニアのトッピングに使ったゆで卵の残りとブロッコリーの芯をみじん切りにして、マヨネーズを混ぜてサラダのドレッシングにしました。ブロッコリーって、芯のところだけをボリボリ食べても全然美味しくないけど、細かくきざんでドレッシングに混ぜて食べると彩りも綺麗になるので便利♪時々、芯だけ取っておいてドレッシングの具として使うこともあります(^^) 今回のラザニアは、ルーがトロリと出てきて美味しかったです♪「もしかして足りなかったらごはんを食べてね」って言っていたのに、結構なボリュームになったので誰もごはんは食べませんでした。

続きを読むにカンタンなレシピを書いたので、参考にどうぞ♪

 ↓ 密かにリベンジ企画だったのね~!と思ったら、一日一回ポチッと応援してくださいね♪
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
庭の草花 7月7日
2005/07/07(Thu)
20050707013930.jpg

「クリーピングタイム」です。長くて珍しい名前ですよね~(^^) ハーブの仲間なんです。日当たりが良ければ、もっともっと満開になるみたいなんですけど、パラパラとでも咲いてくれたくれたので良かったです♪小さな花なんですけど、紫っぽいピンク色がとっても可愛いですよね(^^)

20050707013943.jpg

「桔梗」です。咲き始めたところなので、これから一ヶ月近くは次々と咲いてくれると思います。今はつぼみがたくさんあります。この花の不思議な所は、花びらが全部繋がっているところですよね。切れ目が無いので、パラボラアンテナみたい・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか?(笑)

20050707013956.jpg

「桔梗」の白です。家族全員で白い桔梗があることを忘れていました。「白いのも咲いてたけど、植えたっけ?」と私が聞いても「えぇ~?白?そんなのあったかしら?どこに~?」と母に聞き返されてしまいました(^^ゞ つぼみを見ても、白の桔梗は数が少ないみたいです。真っ白なので、青い桔梗の花達に混じって一際輝いて見えます(^^)

20050707014018.jpg

「桔梗」の様子をもう一枚。こんな感じで次から次へと咲きます。今、ざっと見ただけでもつぼみが50コぐらいあるので、満開になったら豪華でしょうね~♪ 桔梗の咲き方って、小さな緑色のつぼみがだんだん青くなりながら大きくなって来て、プク~~ッと膨らんできてポンッ!て弾けて開く感じなので、つぼみをみるだけでもかわいいんです♪

夜、ず~~~っと作ろうと思っていたパンナコッタを作りました♪ 今冷蔵庫で冷やしています。明日、親戚が来るのでお出しする予定です(^^) うまく出来ているといいな~♪今回は、型抜きをするのではなくてボール状のお皿に入れているので、そのまますくって食べる予定。型抜きしないで済むと思うと気が楽ですね~♪なので、ちょっとやわらかめに作っています。ちゃんと固まっててくれるかな?ゼライスの量が少なすぎてもダメだし、難しいですよね~。ホントはもう一つ、ヨーグルトゼリーをまた作ろうと思ってたんですけど、焼き菓子用のお砂糖というのが出てきて、それを使ってみたらゼリーが白っぽくなっちゃったので一旦それをトレーに入れて固めているところなんです。これは予想外でちょっとビックリ(^^ゞ

そして、今日は七夕なんですよね~♪なので、ブログの衣替えしてみました(^^) この季節にピッタリだと思いませんか?流れ星がたくさんありますので、お好きな願い事をしてくださいね☆

 ↓ 夏の雰囲気になってきたね~♪ と思ったらワンクリック応援してくださいね(^^)
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の草花 7月5日
2005/07/05(Tue)
20050705024645.jpg

「ねじばな」です。もう無くなってしまったと思っていたねじばなが、一本だけ咲いていましたぁ!!嬉し~い♪かわいい花ですよね~(^^) どうしてクルクルと回りながら咲いているんでしょう??不思議だわぁ~。一本だけあるということは、もしかして春に雑草だと思って抜いちゃってたのかも・・・。と母が言っていたのでそうなのかもしれません(苦笑) タネで増えるんだか、根っこで増えるんだか忘れてしまったので、今年はこのままそっとしておくことにしました。「来年、ある程度大きくなるまでここら辺の草取りは止めよう」ということになったので、少しは増えるかもしれません(苦笑)

20050705024658.jpg

「ブラックベリー」の果実です。先日、ヨーグルトゼリーの上にトッピングしたブラックベリーです(^^) 花が咲いてから実が食べられるようになるまで一ヵ月半かかりましたが、こんな風にたわわに実ってくれると、育てがいがありますよね~♪スクスクとつるも育っているので、来年は3倍ぐらいは取れるんじゃないかと家族中でニコニコです。

20050705024711.jpg

これも「ブラックベリー」の果実です。まだ赤くなっただけの実です。こんな感じで赤くなって来て、もっと赤くなった後黒くなってきます。あと数日から一週間ぐらいで黒くなるでしょう。楽しみだわ~♪ここのところ雨が降って寒い日が続いているので、黒く熟すまでに時間がかかるかもしれませんね。これもデザートのトッピングにしようと目論んでいる私で~す♪

20050705024726.jpg

「トマト」です。これは一番最初に赤くなってきたトマトたちです♪まだまだ青い小さなトマトがたくさん実っているので、もしかしたらトマトのおやつが作れるかも?!うふふふ♪一番下に実っていたのが赤かったので、誰も気がつかなかったんです。「トマトがすっごく赤くなってた~!!」と言ったら、「え~??そんなのあったかしらぁ~?」と母も言っていたので、写真を見せたら「あら、ホント!どこになっていた実?」と聞いてきたぐらいです。

それにしても、昨日も今日も東京は寒かったですね~。長袖じゃないと腕が冷えて風邪を引きそうです。というか、うちでは軽い風邪が流行中(苦笑)急に寒くなったからなんでしょうかねぇ?母は旅行中にちょっと具合が悪かったらしいんですけど、今もセキが結構でます。私も昨日からくしゃみと鼻水が・・・。困ったモンです。明日は暑くなるらしいので、着る物に気をつけないといけませんね。蒸し暑いのかなぁ・・・?イヤだな~。着ると暑いし脱ぐと寒いっていう状態が一番困りますよね。

梅雨明けはいつぐらいでしょうね~?今年は梅雨前線が上がったり下がったりしていて、本当に不安定ですよね。中国・四国地方では豪雨で被害に遭われたところもたくさんあったみたいだし、心が痛みます。新潟も、この雨で緩んだ地盤で土砂災害などが起きないことを祈っています。みなさんのところでは雨は大丈夫ですか?早く天候が安定するといいですね。

 ↓ 同じ植えるなら、果実が楽しめる草花もいいよね~♪と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
爽やかヨーグルトゼリーとお豆のカンタンうま煮
2005/07/04(Mon)
いろいろなブログを見ていると、夏らしいスイーツをたくさん見かけるようになりました。見れば食べたくなる!ということで(笑)久々にヨーグルトゼリーを作ってみました♪

ヨーグルトゼリー ライチとびわ、採れ立てブラックベリーを添えて

20050704001622.jpg

先日ご紹介したブラックベリーが実りました♪混ぜ込むほどの量ではないので、上に乗せてみました(^^) そして、お隣さんのおうちにたわわに実っていたびわをおすそ分けして頂いたので、それも一緒に飾ってみました。葉っぱはブラックベリーの葉っぱです。夏にピッタリの爽やかデザートとなりました♪

大豆と高野豆腐、車麩、ひじき、こんにゃく、きくらげのうま煮

20050704001707.jpg

お豆のふくみ煮です。私は豆料理が大好きなんです(^^) 普段お豆の料理ってなかなか作らないですよね。でも、無性に食べたくなる時があるんです。今回は植物性たんぱく質たっぷりの料理を作ってみました。ヘルシーで栄養たっぷりの料理になったし、油も一切使っていないので冷めても美味しくいただけます♪

↓ 夏はやっぱりゼリーが美味しいよね~♪ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね(^^)
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

続きを読むにカンタンなレシピと作り方を書いたので、参考にしてみてくださいね♪
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
ガスパッチョとタンドリーチキン
2005/07/03(Sun)
母が船で海外旅行へ行っていたのですが、無事帰って来たので歓迎の意味を込めて夏向きの料理を作ってみました。

20050703015156.jpg

ガスパッチョです。冷たいスープなので、食欲の無い夏にはピッタリですね(^^) とってもカンタンにできました♪サッパリしているし、今年の夏は頻繁に食卓に出てきそうです(^^)

カンタンなレシピと作り方です。冷蔵庫の中身で作ったので多少違うかもしれませんが、美味しかったので大丈夫だと思います(笑)

・トマトホール缶
・パプリカ
・たまねぎ
・キュウリ
・にんじん
・にんにく
・タバスコ
・鶏がらスープの元
・水
・塩

具材全部をミキサーにガーーーーッとかけて、水を足して、火にかけて、グツグツしてきたら火を止めて、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やして出来上がり♪上にたまねぎとキュウリを刻んだものをパラパラと振りかけてます。超カンタン(^^) 辛さは調整してくださいね♪

20050703015209.jpg

タンドリーチキンです。これは母に大好評でした(^^) 何度も何度も「本当に美味しいね~」と言っていたので、よほど気に入ったのでしょうね~(笑) 父も「普通に醤油味で焼くのも美味しいけど、こういう味付けもいいな~」と言っていたので、鶏肉を焼く時はこの方法も我が家のレシピに入れることにしました(^^) 

かんたんなレシピと作り方です。これも本当のレシピとちょっと違います。カレー粉が無かったので、家にあるスパイスで代用してます。

・鶏の胸肉 2切れ
・ヨーグルト 大さじ2杯
・トマトピューレ 大さじ3杯
・醤油 大さじ1杯
・オールスパイス 
・クミン
・クローブ

鶏肉は、フォークを挿して全体にブチブチと穴を開けてください。そして、私は厚みのあるところを3ヶ所ぐらい軽く切れ目を入れました。(味をよく馴染ませるためです) 
ヨーグルトとトマト、醤油、各スパイスを混ぜたものを鶏肉にまぶして馴染ませます。30~1時間ぐらい漬けておいて、テフロン加工のフライパンで油を引かずにそのまま焼きます。ふたをして、中火から弱火の間ぐらいで皮目を下にして焼き始めてください。こんがりと焼き目がついたら、ひっくり返してふたをしてそのまま焼き目がついたら出来上がり♪

本当はオーブンで焼くらしいのですが、私はフライパンで焼いてしまいました。鶏肉の周りにまぶしているルーは削ぎ落とさずに付けたまま焼いています。なので、フライパンの中が焼き終わるとコゲコゲみたいになります。鶏肉自体はほとんどコゲませんので全然大丈夫なのですが、テフロンノフライパンで焼くことをオススメします。付け合せは、シメジのバター醤油炒めとサラダ菜、パプリカ、名前を忘れちゃったヒラヒラした葉っぱ(笑)のサラダです。バルサミコ酢と塩、オリーブオイルで作ったドレッシングをかけて食べました(^^)

それにしても、タンドリーチキンなんて普通に家で作れてしまうんですね~。インド料理を食べに言った時は必ず注文するんですけど、まさか自宅で出来るとは・・・。母が帰ってくるので、何を作ろうかな~なんて考えていたのですが、たまたま鶏肉をたくさん買ったので鶏肉料理にしようとは思っていたけれど、インド料理になるとは思いませんでした(笑)

船旅はとっても楽しかったみたいです。船の移動は楽だと言っていました。毎日毎日、朝から夜までイベントがたくさん用意されていたので、全然飽きることなく楽しめたようです。サルサを習ったと言って、ダンスを披露してくれました(笑) カクテル教室もあったそうで、シェーカーを振っている様子の写真を見せてくれました。家にあるカクテル用の軽量器とシェーカーで今度作ってみると言ってました。うふ♪楽しみ(^^)

家でインド料理なんてできるのぉ~~?!って思ったら、一日一回ポチッと応援してくださいね♪
人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ごはんとスイーツ2005 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
いつもありがとうございます(^^)
2005/07/02(Sat)
私のブログにいつも遊びにきていただいてありがとうございます。小さな規模のブログですが、たくさんの方々に来ていただけてとっても嬉しいです。

4月からブログを始めて、3ヶ月経ちます。これまでに1万を超えるアクセス数がありました。3ヶ月という短い期間で、こんなにたくさんの方々に来ていただけるとは思っていませんでした。

初めて挑戦したおやつのこと、冷蔵庫にある具材を作ってみた創作料理、庭で見つけた小さな花々の話題など、ちょっとした話題が多いのですが、無理せず気長に続けていこうと思います。

見に来て下さる方々と一緒に、楽しく、和やかに、思わずプププッと笑っちゃうような話題など、何でもない毎日をのんびりと書いていけたらと思っています。

これからも、どうぞ宜しくお願いします(^^)
この記事のURL | 今日の出来事 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
庭の草花 7月1日
2005/07/01(Fri)
今日は、満開シリーズで~す♪

20050629183309.jpg

「ふれ太鼓」が満開です。このバラは、最初オレンジ色なんですけどだんだん赤っぽくなって枯れる不思議な花です。オレンジと赤の2色が同時に咲いているようで、とっても素敵です(^^)

20050629183334.jpg

「ランタナ」も満開です。結構長く楽しめる花なので、いつぐらいまで咲きつづけてくれるんでしょうね~。うふふ♪花が終わってからも実みたいになって、たしか青っぽかったような・・・?まだ緑色のツブツブが少し出来たぐらいなので、そのうちご紹介できるでしょう。お楽しみに!

20050629183357.jpg

「ゆめむらさき」も満開です。蜂さんと一緒です♪この蜂さんは毎日必ず遊びに来ます。何種類かの蜂さん達が遊びに来るんですけど、いちばん頻繁にたくさん来ます。この写真を撮っている時も、3匹遊びに来ていました。いったいどこに巣があるんでしょうね~?

20050629183419.jpg

「いちご」も大豊作です。これは、今年親戚から頂いた株なのでとっても丈夫でしっかりしています。我が家の地植えのものとは茎の太さも葉の大きさも違います。お日様のパワーを実感する一株ですね・・・(苦笑)そしてツブも大きないちごができてます。甘いですよ~~(^^) 結局スイーツにしないでそのまま食べてます(笑)

毎日毎日暑い日が続いていますね~。今日は始めて近所のダイソーへ行ってみました。近所といっても駅の向こうにあるので、歩くと結構遠いんです。以前に、トレリスを壁につけてつるはななすを這わせようという話になっていたのですが、気に入った2mの高さのトレリスは結構素敵なお値段です。母の「もったいない」の一言で、「100円ショップに売っているポールを使って組み立てれば同じことだ」という結論になりました(笑)

ふと思い出して、どんなのが売っているのか見てきました。でも買ってないです(笑)もしかしたら使えるかもっていうのがいろいろありました。伸縮性のある木の網状になっているものもあって、これを繋げたらトレリスそのものになるんじゃないかと思ったり、スイーツを焼く時に使う紙製のカップでかわいいものを見つけたり、ゼリー用のカップも見つけたんですけど、透け模様になっていて「これは何のゼリーを入れたらかわいいかな~」なんて一人でブツブツ呟いたり・・・(笑)

でもでも、今日はお野菜を大量に買う予定だったので何も買わずにスーパーへ。実は、母が明日旅行から帰ってくるので、何かおいしいものでも作って待っていようと買出しに出かけたんです(^^) まだ何を作るか決めてないんですけど、スイーツも作れたらいいな~。なので、ダイソーには、後日改めて買いに行こうと思います。


 ↓ 満開に咲くと、庭がパッと明るくなっていいよね~。と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2005 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。