スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東京ミッドタウン ガレ展 DEAN&DELUCA 京はやしや 六本木の夜景
2008/04/23(Wed)
今日は記事の題名がすご~~く長いです(笑) ボリュームたっぷりの一日をご紹介することになるので、サラッと読み進みつつお付き合いくださいね♪

六本木 東京ミッドタウン ガレリア


先日、一年ぶりに東京ミッドタウンへ行きました。東京ミッドタウンが出来たばかりの頃に行った時は満員電車並に混雑していて、お店をちょっと覗くのも大変でした。でも今回行ってみてビックリ。日曜日に行ったのに思った以上に人出も少なく随分落ち着いた雰囲気でした。平日なのかと思うくらいのゆったり感にこれで成り立つのかと思うくらい(笑)

六本木 東京ミッドタウン ガレリア 芝生


晴れて天気も良く、外を歩いても爽やかな風が吹いてお散歩日よりでした♪ 芝生も随分青々としています。鮮やかな赤いつつじが満開で、初夏を思わせるほどのコントラストが印象的でした。前回は混雑していて入ることの出来なかったお店もバッチリチェックできたし、お箸専門店でかわいい黄色の模様がついた透明なお箸も買ったりとゆったりした雰囲気でお買い物を楽しみました。

六本木 東京ミッドタウン サントリー美術館


そして、本当の目的はガレの展覧会。ガレとジャポニズム展を見るためにお友達と約束をしたんです。サントリー美術館は以前赤坂見附(だったかな?)から移転してきてから初めて入ります。ガラス工芸は元々好きで、何度かガレやドームなどの展覧会を見に行っています。今回はガレが日本の浮世絵や工芸品から影響を受けて作られているということを軸に作品が展示されていました。サントリー美術館所蔵のものも展示されていたので、以前見たことのある作品がいくつもあって久しぶりの再開を楽しみました♪

東京ミッドタウン 京はやしや 抹茶パフェ


そして、展覧会の後のお楽しみ。とっても食べたかった京はやしやの抹茶パフェ♪ 普段は混雑していて、最初に通った時は10人ほどの方が並んでいました。運良く私達が行った時は席が空いていてすぐ座ることが出来てラッキー♪ お目当ての抹茶パフェを堪能しました。抹茶のわらび餅、バナナ、ホイップ、ウエハース、抹茶アイス、抹茶ソフトクリーム、白玉が入っていて結構ボリュームがあります。下にフルーツが少し入っているんですけれど、缶詰のネクタリンなどでちょっと残念でした。これだけこだわって作っているのにフルーツが缶詰って・・・って思いました(笑)

東京ミッドタウン DEAN & DELUCA


もう一つのお目当てのDEAN&DELUCAもバッチリ見ることが出来ました。房に付いたままの干しブドウを試食したり、瓶詰のジャムやペースト、オイル類などチェックして、結局チーズを買いました。今まで見たことが無いくらい真っ白のチーズ。ヨーグルトを固めたのかと思うくらい本当に真っ白。フランスパンに乗せて食べようと思ってます♪

六本木 東京タワー 夜景


そして、夕食をどこで食べようかと話していたところ、ちょっと六本木の方に降りてみようと言うことになり当ても無く入ってみたお店が意外と景色の良いお店でした。お店の方々も感じが良く、日曜日だったせいかお客さんの数も少なく落ち着いた雰囲気でゆったりと過ごせました♪ でも、窓がとても汚れていたのがちょっと残念でした。写真だとうまく写ってませんが、正面に東京タワーが見えるし行き交う車の様子を眺めたりして楽しい一時を過ごしました♪ あっ、写真にお見せの中の様子が反射して写っていますね。怪しい写真ではないです。念のため(笑)

六本木を満喫した一日だね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新潟は一面の雪景色
2007/12/19(Wed)
新潟 雪景色 水無し川


東京に戻ってきました(^^) 私が行った次の日もまた次の日も朝から一日中雪でした。そして、帰ってくる日は晴れてどんどん雪が溶けていっている状態。行っている間は雪で、行きも帰りも晴れているなんて本当にラッキーでした♪

新潟 雪景色 川べり


やっぱり新潟は寒さが違いますね~。新幹線を降りてホームに立った途端、思わず「うわぁ~、寒い!」と言っていました(笑) それでもまだまだ雪が足りないみたいで、スキー場をオープンできたのは標高の高い苗場、みつまた、かぐら、田代だけで上越国際も丸山もオープンできなかったそうです。だからなのか、他のスキー場ですべる予定だった方々がみんな集まってきてしまったので、オープンしているスキー場はどこも劇込みだったとか。ロープウェイも50分待ちだったり、リフトも行列だったそうです。

新潟 雪景色 山の風景


私はのんきに、「外は朝から吹雪のように雪が降っているのに、みんなゲレンデへ出掛けるなんて大変ね~」なんて言いながら朝ご飯を食べていました(笑) 東京では乾燥注意報が出るほど湿度が低い日が続いていましたが新潟はそんなことも無く、風もほとんど吹いていませんでした。ご紹介している写真は、家の近くの風景です。あいにく曇っていて空が少し暗かったんですけれど、一面の雪景色は真っ白で本当にキレイでした♪

おかえり~。帰ってきたんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
島屋タイムズスクエア モザイク通り
2007/12/10(Mon)
島屋 タカシマヤタイムズスクエア くま テディーベアディスプレイ 縦


先日、久しぶりに新宿に行きました(^^) もう街全体がクリスマスモードでどこを見ても華やか~♪ キラキラとしたモールが天井から飾ってあったり、赤や金色の飾り付けがあちこちにあって、見ているだけで楽しいです。この時期、毎年話題になるのがタカシマヤタイムズスクエアのイルミネーションですね♪ 新宿駅を出て、サザンテラスを歩きながらクリスピークリームドーナッツの長蛇の列を発見してビックリ。出店当時から変わらずの人気なんですね~。私は今回はパス(笑) ドーナッツよりも久しぶりにサザンテラスにあるフランフランをのぞきたかったんです♪ フランフランはオシャレな小物や雑貨がたくさんあるので、ちょくちょく寄ってしまう場所。中に入ってみると、クリスマスの小物がた~くさん♪ ツリーの飾り付け用品やスノーマンやサンタさんの柄の小物がズラ~~ッと並んでいます。写真でご紹介できないのが残念。時間に余裕があったので、一つ一つをじっくりと見ることができました。キッチン用品もたくさんあって、気になっていたものや初めて見る便利そうなグッズを手にとることもできて楽しい♪ 写真はフランフランじゃなくてタカシマヤタイムズスクエアの入り口のディスプレイです♪

島屋 タカシマヤタイムズスクエア くま テディーベアディスプレイ アップ


次はサザンシアターの紀伊国屋南店で本を探しに。大きな本屋さんってあちこちにあるけれど、なぜか私は紀伊国屋が一番探しやすい気がします。どうしてかなぁ?昔から新宿本店には学校帰りに寄ったり伊勢丹で買い物をした帰りにフラッと立ち寄ったり・・・。どんな分野の本でも充実しているし、欲しい本が見つけやすいんですよね~。最近は混雑している本店よりもゆったりとした雰囲気のサザンシアターの方がお気に入り。でもこの日は結局、インテリアの輸入雑誌を買っただけでした(笑) そして、タカシマヤタイムズスクエアへ。この入り口のディスプレイがとってもかわいかったぁ♪ キラキラと光る素材で作られた赤と黒の小さなテディーベアがツリーのように飾られていて、その前に銀色、赤、黒の大きなテディーベアが並んでいます。写真では伝わりにくいと思うんですけれど、ライトアップされていてキラキラと輝いていて本当にキレイ♪ 私も思わず写真を撮っていたけれど、たくさんの方々が記念写真を撮っていました♪

新宿 モザイク通り イルミネーション


そして、本当はタイムズスクエアのライトアップを見て帰ろうと思っていたけれど、微妙に時間が早かったみたいでまだライトアップされていませんでした。ちょっと残念。あと少しでライトアップが始まる時間だとは思ったんですけれど、あちこち歩いてちょっとお疲れモード(笑) 用事も全部済んだし、今回は見ずに帰ることにして帰り際にモザイク通りを歩きました。学生時代は頻繁に来ていたな~なんて懐かしく思いながら雑貨屋さんを見て周りました。以前よりもお店が少なくなったような・・・? 前は坂道のところに個性的な小さなお店がズラ~~ッと並んでいたのに、今はほんの数軒だけ。オシャレなカフェが出来たりしてちょっと休憩するには良いけれど、昔のモザイク通りのように「あのお店の小物も可愛いし、こっちのお店もステキだし・・」と迷いながら歩いていた学生時代よりもスッキリした雰囲気になりつつありました。なんだかちょっと来ないうちに、あっという間に街が変化してしまうんですね~。

思ったよりもたくさん歩いていたので、家に帰ったら急に疲れが・・・(笑) でも、どこを見てもクリスマスの装飾やイルミネーションが華やかで、この時期ならではの楽しい雰囲気を満喫した一日でした♪

↓ 島屋のディスプレーかわいいね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
キラキラの隅田川花火大会
2007/07/29(Sun)
昨日、隅田川の花火大会に行ってきました(^^) 花火大会に行くなんて、何年ぶりだろう・・・?って思い出せないくらいずっと出掛けていません。でも、今回お友達が行ったことが無いということだったので、劇混み覚悟で出掛けてきました(笑)

隅田川花火大会 風景


予想通りどこの通りもお店も人・人・人。浅草の松屋デパートで待ち合わせをしたんですけれど、電車も通勤ラッシュ並に込んでいたし、道にも人が溢れていて思うように前へ進めない状態。それでもやっとお友達に会えて、食べ物と飲み物を調達してイザ出発! 予定では隅田川の横の公園近くの道で見晴らしの良さそうなところをと思っていました。大きな通りは既に早い時間から席取りをしている人たちで満員。なので、公園横の小さな通りを歩いていたら、花火大会が始まる合図の花火が数発上げられたんです。調度私達がいた場所だと正面に見ることが出来るようでした。なので即決でその場所にシートを敷いて、お友達が持ってきてくれた椅子に座って待っていました。この写真を見ていただくと、どんな場所だか分かりやすいかしら? 電線がジャマかな~とは思っていたんですけれど、でも正面に見える場所なんてなかなかありません。電線さえ気にしなければ、ロケーションはバッチリでしたよ~♪

隅田川花火大会 花火


花火はやっぱりその場所にいるのが一番楽しいですね~♪ ド~ン!ド~ン!という音の迫力はテレビでは伝わりません。隅田川の花火大会は川で打ち上げるので、地方の広い場所や海などで開催される花火大会ほど大きな花火は上がりません。でも、気にならないほど十分大きな花火がたくさん打ち上げられました♪ 

隅田川花火大会 カラフル


こんなカラフルな花火もとてもたくさんありました。毎年、花火大会にあわせて花火師さんたちのコンテストも開かれるんですけれど、そのコンテストでは珍しい花火もたくさん上げられます。そこで披露されたものが数年経つとメジャーな花火として使われることもたくさんあるんです。ハイビスカスみたいな花火も、たしか子供の頃このコンテストで初めて見た記憶があります。

隅田川花火大会 キラキラ


花火ってあっという間に消えてしまうけれど、キラキラと光り輝く様子がとっても印象的ですよね~♪ 特に今年はキラキラと金粉を撒いたように点滅する花火がたくさん打ち上げられました。とっても明るい花火もあったし、一度大きく爆発してから小さな花火があっちこっちでまた開くものや、大きく開いてから四方八方に動くものなど、アクティブな花火もたくさん上がっていました♪

一時間半近く次々と花火が上がっていましたが、あっという間の花火大会でした。そして、帰りも大混雑(笑) 私たちは、「どうぜ混雑していて駅にも入れないだろうし、公園でゆっくりお菓子でも食べてのんびりしてから帰ろう」ということで、最初にいた場所の公園で9時半過ぎまでおしゃべりをして、とりあえず交通規制も解除されたから駅の方に歩き出してみました。でも、交差点は人で溢れていました(苦笑) なので、今度は反対側の駅に近い公園でもう一度休憩(笑) 結局10時半近くまであれこれとおしゃべりしていました。それでも私たちも周りにはグループで見にきていた人たちがまだまだたくさんいて、全然帰る素振りがありません。みなさん遅くまで楽しむんですね~。でも、電車は結構空いていて、帰りは座って帰ることが出来ました。電車のクーラーが本当に嬉しかったぁ(笑) 見ている間は暑くて汗が止まらなかったけれど、久しぶりに花火大会を堪能して、ド~ン!キラキラキラ・・・が目に焼き付いています。あ~楽しかったぁ♪

↓ 花火大会って楽しいよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 ⇒⇒人気blogランキング
        ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
アフター5にオススメの新丸ビル
2007/07/08(Sun)
新丸ビル 東京駅正面 全体


先日、新丸ビルに行ってきました(^^) テレビでも話題になっていますよね~♪ 丸ビルが出来た時は全然行かなくて、去年初めて行ったくらいなのに“新”がついたビルは早速見学してきました(笑) この写真は、新丸ビルのレストラン街にあるテラスから撮ったものです。本当に東京駅の正面にあるんだな~って思いました。丸ビルはこんな風に外へ出られるようになっていないので気が付かなかったけれど、赤レンガの東京駅を上から見下ろすと改めてステキな建物だったんだな~って思います。

新丸ビル 正面入り口


これが正面玄関になる場所です。和の要素を取り入れて作られたと聞いたことがあるんですけれど、和というよりはアジアとかレトロという雰囲気。照明なども「大正時代のハイカラな装飾」のような気がするのは私だけかしら?

新丸ビル 吹き抜け 休憩場所


そして、一番のお気に入りはこの休憩できる吹き抜けの場所。ここは3~4階にあるエレベーターの横通路。たくさんの人が通り抜ける場所だけれど、意外と落ち着いた雰囲気で左側にあるオシャレなソファーに座って休むことが出来ます。大きな窓で建物の中なのに開放感たっぷりです♪

新丸ビル ラウンジ 女性専用


ちょっと珍しい場所もご紹介。ここは女性専用のラウンジです。自由に出入りして、休憩したり、お化粧を直している人もいました。特に何があるわけでもないけれど、かわいいアクセサリーなどが飾ってありました。床も壁も天井も真っ白で、置いてある家具も全部真っ白。最初に入った時はちょっとビックリするけれど、静かだし一人でも一目を気にすることなく休憩できる場所です。男性専用のラウンジも隣にあって、そちらは見ることが出来なかったけれど同じような雰囲気みたいです。

新丸ビル 東京駅 正面


新丸ビルは男性者のお店が結構あって、会社帰りに立ち寄るには調度良い感じ。女性物はバックや帽子屋さんがたくさんありました。食べ物関係のお店は結構充実してました。休日に行くところと言うよりは、会社帰りにフラッと立ち寄ってちょっとしたお買い物をしてお食事して帰る場所という感じです。お店の数自体は少ないです。もっとたくさんあるのかと思ったら、フロアーの半分もお店が無い階がいくつかありました。豪華な駅なかとか駅ビルという表現が一番近いかも。

休日に新丸ビルだけを見に行くと、ちょっと物足りない気がしてしまうんじゃないかしら?あっ、でも一つだけ新丸ビルの中に入っているロフトでドリアンチップスという珍しいお菓子を買いました。あのドリアンをチップスにしたものなんですけど、匂いもほとんど無くてバナナチップスみたいな感じでした。家に帰ってから家族みんなで味見してみたんですけど、意外と好評でした。私はプレーンを買いましたが、ソルト味の方が美味しいかもです。

結局私も新丸ビルだけじゃ物足りなくて、隣の丸ビルに行ってコンランショップを見たりして、結局丸ビルの方で夕食を食べて帰りました。そこでソフトシェルクラブを食べたんです♪ 前から食べてみたいな~と思っていたんですけれど、なかなか機会が無くて今まで食べたことが無かったんです。デジカメの調子が悪くて写真は無いんですけど、味付けも本当に美味しくて食べたお料理の中で一番美味しかったです♪ 今度メニューで見かけたら、絶対注文しよ~っと♪

↓ 新丸ビルは今一番ホットな場所だよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
インテリア・雑貨が充実のララポート豊洲
2007/05/09(Wed)
ゴールデンウィーク中、みなさんはどちらかにお出かけになりましたか?私は特別遠くには出掛けませんでした。都内のどこかには遊びに行くつもりだったのですが、前日まで東京駅にオープンした新丸ビルを見に行こうかと考えていました。でも、劇混みというニュースを見て断念(笑) 他にもいくつかあったのですが、まだ見に行っていない場所の方が面白い発見があるかもということで、ララポート豊洲へ出掛けました。

ララポート豊洲は話題になっているキッザニア東京が入っている観光地と言うか商業施設です。私のイメージとしてはビーナスフォートみたいなところなのかと思っていたので、ララポート豊洲を見た後にお台場に移動して、散歩がてら夕食を食べて帰るつもりでした。ところが、衣類関係のお店よりもインテリアや生活雑貨のお店がすごく充実していてビックリ!! お昼過ぎにララポート豊洲に着いて、結局遅くなったので移動せずにそのままララポート内のシチリア料理店で夕食を食べました。

ララポート豊洲 ドックラン


ララポート豊洲の建物に囲まれるようになっている広場の中心にドッグランもあるんです。広場には犬を連れている方がたくさんいらっしゃって、ドックランは有料なんですけれど周りを囲むように並んでいるカフェは犬連れでも大丈夫のようでした。ビックリしたのは家族連れの多さ!10代や20代の方々は少数派で、圧倒的に30代で幼稚園くらいのお子さんを連れていらっしゃる家族連れが多かったんです。こんな雰囲気の場所は初めて。確かに子供服のお店も充実していました。キッザニアだけじゃなく、全体のコンセプトも若い世帯のファミリー向けの商品を充実させているようでした。

ララポート豊洲 停泊場 ドック


建物の目の前は海というか川と言うか、隅田川からの定期船の停泊場になっていました。日によってのようですが、夜には花火が上がるらしく芝生に座ってのんびり見ることが出来るようです。そして、夢中になって見ていたので建物の中の様子を写すのを忘れてしまい(笑)訪れたことの無い方は分かりにくいと思うんですけど、本当に一つ一つのお店がゆったりとしたスペースで作られていました。小さいお店を数を増やすためにギュッと詰め込んだというありがちな作りじゃありませんでした。インテリアのお店も十分なスペースがあるため、コンセプトなどが分かりやすいように空間ごとに分け、家具を統一して陳列していたので「もし自分の家に置くとしたら・・・」という具体的なイメージがハッキリと出来ます。

生活雑貨のお店もネットで見ていて気になっていたものがたくさんあって、実物を手にとって見ることが出来てすごく良かったです。キッチンアイテムのoff&onやフランフランもなかなかの充実度。フランスの田舎をイメージしたマ・シェルもかわいかったし、インテリアではアクタスもなかなかの充実度だしイン・ザ・ルームも吉祥寺にある一番大きなお店の中からセレクトしたものを持ってきているようだし、何よりも驚いたのが、アジアンモダンインテリアというコンセプトのクワイエットアワーズというお店です。今までのアジア系家具とは違う、とても洗練されたモダンな家具がたくさんありました。

今度、キッチン関係の物やインテリアを考える時は絶対にララポート豊洲を見て、更にお台場もチェックできたら他に見る必要がほとんど無いくらいだと思いました。本当にオススメ♪ ララポート豊洲は3階建てで思っていたよりもずっと規模が大きく、実は最初に2階から見始めたのに2階を見るだけで2時間くらい掛かってしまったんです(笑) 全部を見て周ったらすっかり暗くなっていました。

途中、カフェで休憩をしたりしたので、夕食を食べようかと探し始めたのは七時過ぎ。テレビでも話題になっていたお店は行列だったので、奥まった場所でシチリア料理を出すアンジェロシシリーという1階にあるお店に入りました。スズキのカルパッチョやトマトとモッツァレラのサラダ、ムール貝の香草パン粉焼、ポルチーニ茸のクリームパスタやタコのサフランライスなどを注文しましたが・・・って書くと、すごくたくさん注文してますね(笑) でも、一つ一つはそんなにたくさんの量じゃないんです。しかも、素材はそこそこなのにどれも塩味が薄い!!薄味の私が薄いくらいだから相当の薄味です。どれもパッとしないので結局塩とコショウを持って来てもらいました。塩・コショウをかければどれもなかなか美味しかったです♪

↓ ララポート豊洲って面白そうだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
        ありがとうございます(^^) 励みになります♪

トップページに戻る
http://edomurasaki.blog7.fc2.com/
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
国立新美術館と六本木ヒルズ
2007/04/14(Sat)
東京ミッドタウンをお散歩した日に国立新美術館と六本木ヒルズも見に行ってきました♪

国立新美術館 全体


こちらが有名なウネウネ・ナミナミしたガラスの建物、国立新美術館です。先日ご紹介した東京ミッドタウンからはのんびり歩いても3分くらいでした。真っ直ぐ歩く一本道で、道の真中はちょっとした桜の並木になっているし、お花も植えてあるし、この道沿いは六本木とは思えないような良い雰囲気でした。

国立新美術館 入り口


国立新美術館の入り口です。近くに行くと、思っているよりもガラスの壁がド~~ンとあって圧倒されます。もっとナミナミがすごいのかと思っていたんですけれど、近くから見ると建物が大きすぎてナミナミ加減が良く分からない感じです。それにしても、美術館の入り口がこんな雰囲気だったら展覧会への期待感がグッと増しそうですよね~♪

国立新美術館 内側


そして、中に入った様子です。私は今回どんな所なのか見に来ただけなので、美術展には入りませんでした。けれど、前面ガラス張り状態なので中に入っても明るくて、今までの美術館とは雰囲気が全然違います。晴れていたこともあって、明るいだけじゃなくてガラスに光が反射されて全体がキラキラしているような印象でした♪ 地下にはミュージアムショップがあって、結構オシャレな雰囲気のものが置いてありましたよ~♪

正面に写っている逆さまになった円錐の上は「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ 」です。そして奥の逆さまになった円錐の上には「サロン・ド・テ ロンド」というカフェが入っています。私はあまり時間が無くてどちらにも入りませんでしたが、両方ともステキな雰囲気のところでした♪

六本木ヒルズ ガレリア


そして、欲張って六本木ヒルズもお散歩してきました(笑) 国立新美術館からだとのんびり歩いて10分くらいかな?六本木ヒルズと国立新美術館を往復している送迎バスも定期的にあるみたいなので、思ったよりも移動が楽ですよね~♪ 実は私は六本木ヒルズに来るのも初めてです。なんだか行きそびれてしまって、いつか行こういつか行こう・・・と思っていたので、調度良かったです(笑) それにしても一日で三ヶ所も周るなんて、おのぼりさん以外の何者でもありませんよね~(笑)

六本木ヒルズ 三階


六本木ヒルズはちょっと複雑な造りなんですね~。お店もまとまって並んでいるわけじゃないしあっちこっちに点在していて、ちょっとした迷路を探検しているみたいでした(笑) それでも、前から行ってみたかったアジトというインテリアショップをじっくり見ることが出来ました。ステキなインテリア小物やネットで気になっていた照明器具もあったので、大きさや質感を直接見ることも出来て大満足♪ 規模としては小さいけれど、毛利庭園ものんびりお散歩しました。宇宙に行っためだかがいると聞いていたので探してみたんですけれど、良く分かりませんでした(笑) 細部までこだわって造ってあるし、ホッと一息つける雰囲気の良い庭園でした♪

六本木ヒルズ アリーナ


そして、六本木ヒルズの正面玄関にあたるのかな?アリーナでは舞台があって、夕方から落語の公演をしているようでした。調度、テレビでも良くお見かけする三笑亭夢之助さんが高座に上がっていらっしゃいました。全体の様子を撮りたかったのですが、係りの方に「舞台は撮らないで」と言われたので手前の様子をご紹介。あまり時間も無かったのでそのまま六本木けやき坂通りへ出て、六本木ヒルズゲートタワーへ。

六本木ヒルズゲートタワーは麻布十番にすごく近く、六本木ヒルズの一番端にある建物なんですけれど、ツタヤ トウキョウ ロッポンギがあって、ここの一階にあるブックフロアがとても充実していました♪青山ブックセンターみたいな品揃えで、ファッションやアート、インテリア関係の本がとても充実していました。特に驚いたのが、オードリーヘップバーンの直筆のオスカー像サイン入り受領証のレプリカや直筆のメモが書いてある脚本の一部のレプリカなども入り、家族所有の写真なども多数紹介されている「the audrey hepburn treasures」という大型本が普通に置いてあったことです。大きな書店でないと扱わない上に、置いてあってもラッピングされてしまっていたりして中身が分からないことが多いんです。しかもすごく高くて7千円ちょっとします。それがここでは5千円くらいだったんです! 大型本で厚みが10センチくらいあってすご~く重いです。見ているうちにどんどん欲しくなってきたんですけれど、結局買わずにじっくり眺めてきました(笑)

一日で東京の観光名所を三ヶ所も周って、しかも最後に麻布十番もウロウロしてインド料理を食べて帰りました。麻布十番はいつもステキなレストランが雑誌やテレビで紹介されていたので行ってみたかったんです。大江戸線が出来るまでは気軽に行ける場所じゃなくて未知の世界でした(笑) 思ったよりも地元の小さな商店街という雰囲気で、今度はもっと気軽に行けそうです。 それにしても、たくさんたくさん歩き回った一日でした。少しはダイエットになったかなぁ~?(笑)

↓ 大充実した一日だったんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
東京ミッドタウンをお散歩
2007/04/12(Thu)
今、東京で一番ホットな場所と言えば東京ミッドタウンでしょうね(^^) 私が最先端スポットに行くことは滅多に無いんですけど(笑)先日お出かけしてきました。東京ミッドタウンにはいろいろな施設があります。代表的なものは「ザ・リッツ・カールトン東京」「サントリー美術館」「21_21DESIGN SIGHT」「フジフイルムスクエア」などの施設です。そして、Gallerria(ガレリア)と呼ばれるメインのショッピングエリアとミッドタウンガーデンなどの公園があります。

東京ミッドタウン 水の屋根


東京ミッドタウンは都営大江戸線に直結しているんですね~。行ってみて初めて知りました。7番の出口を目指すと、そのまま東京ミッドタウンの中に続いています。上の写真は改札を出てそのまま上に上がった場所。ミッドタウンの入り口に当たるガラス張りの屋根の所に出ます。ちょっと写真だと分かりにくいかもしれないんですけれど、屋根には水が流れていました。水紋が影となって、流れていく様子が壁や地面に写りとっても涼しげ♪

東京ミッドタウン ガレリア


そして、そのまま上に上がるとショッピングエリアとなるガレリアに出ます。こちらの作りは表参道ヒルズに似ている雰囲気がありました。表参道ヒルズはらせん状に上に上がれるようになっていましたが、こちらはエスカレーターに乗ります。規模も2~3倍くらいあるんじゃないかしら?スーパーも併設されているし、レストランも結構あります。そして、ここの一番の特徴は三階に並んでいるインテリア関係のお店だと思います。一つの階に食器類や小物、ファブリックなどのお店ばかりが集まっているところは珍しいと思います。ガレリア全体の雰囲気も和を取り入れていて、色彩もシックで落ち着いています。

東京ミッドタウン ガレリア 周辺


右側に写っているのがガレリアです。周りはデッキになっていて、花壇の縁にたくさんの方が座って休憩していらっしゃるのが分かりますか? 私もここでランチをしたんですけれど、そのことはまた後日お話ししますね。 お花見には少し時期が遅かったんですけれど、斜面の花壇には水仙が満開でした♪ 風も爽やか、ポカポカ陽気でお散歩には最高でした♪ 私は行かなかったのですが、奥の公園もいくつかのエリアで分けられていて、遠くから見てもたくさんの人たちがお散歩している様子が窺えました。

東京ミッドタウン ガーデン


ガレリアからは橋を渡って道路を超えるんですけれど、そこも公園になっていて「21_21DESIGN SIGHT」という建物があります。こちらでは現在、安藤忠雄さんの完成したばかりの建物とそのプロセスを公開する、特別企画を開催しているようでした。私はお散歩しただけで入りませんでした。公園のエリアはどの場所も草花を植えたばかりだったのでちょっとスカスカした雰囲気ですが、数年経ったらもっと緑が茂った憩いの場所になりそうです。結構たくさんの種類の植物が植えられているようでした。 地面から水が吹き上がるような場所も数ヶ所あって、斜めの地形を生かし水が流れるようにしてあったんですけれど、小さな子供達が水遊びをしていました。

東京ミッドタウンがオープンしてから一週間くらいしか経っていなかったので、どこも人でいっぱいでした。お店によっては入場制限しているところもあって、大盛況。ただ、お洋服のお店にはあまり人がいなくて、ガラガラ状態でしたね~。思っていたよりも私の好みのお店がたくさんあって楽しかったです♪ 駅に直結しているのも良いですよね。都営大江戸線の乗り換えは、行きは代々木で乗り換えて、帰りは新宿で乗り換えてみました。代々木乗り換えの方が楽でした。新宿はホームが遠いし人も多いし、代々木乗換えがオススメです♪

↓ 今、一番ホットなスポットだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
ありがとうございます!励みになります(^^)

トップページに戻る
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
OUT BACK でお食事♪
2007/02/11(Sun)
渋谷のお話が続いています(笑) 

20070211185051.jpg


夜、どこかでお食事をして帰ろうと思っていました。普段、お友達を会う時はどうしても落ち着いた雰囲気の和風居酒屋かイタリアンになってしまうことが多いのですが、今回は久しぶりに会うことだし、珍しいところに行ってみようと言うことになりました。そこで選んだのが 「OUT BACK STEAKHOUSE」 です。場所は渋谷の東急百貨店本店の近くなのですが、センター街の終点の場所にあります。確か以前はお洋服屋さんがあった場所です。

20070211185107.jpg


このお店はアメリカが発祥で、オーストラリアがコンセプトのお店です。気軽な雰囲気でお食事が出来るので、若い方もたくさんいらっしゃいます。そして、やっぱり外国人の方が結構いらっしゃいました。さすがに海外から出展しているお店だけあって、私たちのテーブルの隣の席もサラリーマンのグループらしき外国人の方々でした。店内の様子がちょっと暗すぎてよく分からないですよね(苦笑) お店の真中に大きな柱のようなものがあって、そこに数台のテレビが埋め込まれています。たぶんビデオを流しているのか、スカーパーだと思うんですけれど、サッカーの試合を放送していました。

20070211185119.jpg


店内の様子がわからないと思うので、小さい写真ですけれどアウトバックで紹介されている渋谷店の店内の様子もご紹介しますね。私が見てもどこがアメリカンでどこがオージーなのか違いが良く分からないんですけど、コンセプトがオージーなので内装もそうなんだと思います。

20070211185131.jpg


そして、席につくと必ず出てくるのがこの「ハニートスト」です。暖めてあるようで、フワフワでほんのりとハニーの甘味のあるパンです。これは御代わり自由なんです♪クローテッドクリームに少し似ているホイップしてあるバターでした。これって使いやすいんですよね~。マフィンとかスコーンを食べる時は最高です♪日本では売っているのを見かけたことが無いんですけれど、イギリスでは定番なのでどこでも売っているし、普通のお食事にもスコーンが出てきたりしてたので、付けて食べていました。

20070211185143.jpg


私が注文したお料理は、ラムチョップです。なぜステーキハウスなのにラムチョップ?って感じですが・・(笑)ラムが大好きなのです♪ 普段なかなか食べられないので、メニュー表を見ていたらどうしても食べたくなって・・・(笑) 軟らかくて美味しいラムでした♪写真が暗くて分かりにくいと思うんですけど、フライドポテトと温野菜が付いていて、左側の器に入っているのはグレイピーソースです。マッシュルームが入っていて、こちらも風味の良い美味しいソースでした。

サイドメニューもすごいボリュームだから、気をつけて注文した方が良いと聞いていたので、特に何も注文しませんでした。他のテーブルに運ばれるサイドメニューを見て、そのボリュームに本当にビックリ。お友達と「ねぇねぇ、あれ見て!やっぱり注文しなくて正解だったね」と、その量のすごさに大笑いしました。カクテルも注文して、食べ終わってから最後にデザートを注文しようと思っていたんですけれど、結局お腹が一杯で食べられませんでした(悲) とっても美味しそうだったので、次回行った時は絶対注文したいです♪

↓ たまにはガッツリとステーキも良いね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドゥ マゴ パリ でお茶♪
2007/02/09(Fri)
渋谷のBunkamura サ・ミュージアムで開催されている「ティアラ展」を観に行った時に、お気に入りのカフェ 「ドゥ マゴ パリ LES DEUX MAGOTS PARIS」 でお茶をしました。実はこの日、お友達と待ち合わせをしていたのですが、当日突然、別のお友達とも合流したんです。彼女は夕方から約束があるので一緒にティアラ展を見ることはできなかったのですが、久しぶりに会っていろいろ話す事が出来て楽しかったです。

彼女に会った時、「実際に会うのは本当に久しぶりなんだよ~!」と言われました。私はそんなつもりは無かったのですが、考えてみると最後に会ったのは7年くらい前だったんです(苦笑) 彼女は陶芸家として活躍していらっしゃるのでなかなかお互いの予定が合わず、共通のお友達を通して彼女の作品展を見に行ったりはしていたんです。電話で話したりもしていたけれど、そんなに長い間会っていない気がしませんでした。なので、これからはお互い予定を合わせて近いうちにまた会おうね!と約束しました♪

20070210184402.jpg


ドゥ マゴ パリはザ・ミュージアムの入り口の目の前にあります。地下にあるけれど吹き抜けになっている場所なので、昼間はとっても明るいんです。渋谷で落ち着いてお茶が出来る場所って少ないと思うんですけど、ここは場所柄なのかとっても静かな雰囲気。テラスもあって、のんびりとお茶が出来ます。夕方撮った写真なので暗くて分かりにくいと思うんですけど、正面のエレベーターの下はちょっとした滝になっているんです。

20070210184415.jpg


滝の周りには大きな鉢植えがいくつも置いてあって、寄せ植えになっています。水の音がしてお花が植えてあって、いつも季節毎に綺麗なお花が出迎えてくれる素敵なカフェです。テラス席もいいけれど、店内もちょっと天井が高くて落ち着いた雰囲気なので、冬の寒い日、夏の暑い日などは中でのんびりすることもあります。目の前には本屋さんもあるんですけど、普通の本屋さんと違って写真やイラスト、美術や建築などセレクトされた素敵な本がたくさん揃えられています。

20070210184433.jpg


そして、今回ティアラ展のことを少し調べていた時偶然見つけて、絶対食べた~い!と思っていたスイーツがこれ↑です♪夕方撮った写真なのですごく暗くて分かりにくいかもしれないんですけど、ティアラ展開催記念メニューの<プリンセスケーキセット>です。ネットで見た時、レアチーズケーキの上に、たくさんのフルーツが乗っていてすごく美味しそうだったんです。そしてネットに乗っていた写真がこちら↓

20070210184451.jpg


どうですか?本当に美味しそうでしょ?実際食べてみても美味しかったですよ~♪♪ ババロアのようなちょっとフワッとした食感の酸味の少ないレアチーズケーキの上に、キウイ、イチゴ、ブルーベリー、ラズベリー、マンゴー、クランベリーが色とりどりに飾られていて、食べるのがもったいないくらいでした(^^)

私はコーヒーを注文したのですが、たっぷり3杯分が来てとってもオトク!(笑) 結構長い時間テラス席でおしゃべりしていたんですけれど、近くに遠赤外線のヒーターを置いてくださってあったので思ったほど寒くありませんでした。お友達とここに来るのは初めてだったのですが、とっても気に入ってくださいました。以前に銀座のカフェをご紹介した時もすごく気に入ってくださって、「後でもう一度行って探したけれど、場所がわからなかったの・・・だから、また一緒に!」とおっしゃっていました。そこはブレンドティーがすごく美味しくて私もお気に入りの場所なので、「ぜひまた近いうちにご一緒しましょうね!」とカフェ談義で盛り上がりました(笑)

↓ カフェでのんびりもいいよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
羽田空港を満喫
2006/11/18(Sat)
20061120170528.jpg


先日、羽田空港へ行ってきました(^^) 羽田空港なんて10年振りくらいかなぁ~?もうどうやって行くのかも忘れちゃったし、どんなところだったかも記憶に無いくらい(笑) 良くテレビに出てくる屋上のお見送りデッキにも上ってみました。目の前にはたくさんの飛行機! そしてそして、調度夕方に着いたので夕日がとっても綺麗でした♪

20061120170538.jpg


滑走路の真裏はこんなにステキな場所でした。遠くてよく見えないんですけど、海の向こうに写っているのはナント東京ディズニーランドなんです! 結構ビックリですよね~。ちゃんとどの方向に何が見えるのが地図のようなものが置いてあるので、「あ~!あっちは富士山なんだね」 なんて言いながら楽しむことが出来ました♪

20061120170549.jpg


そして飛行機の出発時間に合わせて出発ロビーへ。私は今回、どこかへ出発する為ではなくお見送りの為に来ただけなので(笑) ここで見送った後に羽田の中をいろいろ見学してきました。

20061120170559.jpg


飛行機の出発までに時間が余ってしまったら、あれこれお店が入っているので2~3時間は十分楽しむことが出来ますよ~♪ 内装もとっても綺麗だったし、なによりもお土産が思った以上に充実していたことにビックリ! わざわざ前日にお土産を買いにあちこち見て回るよりもここで買ったほうが良いくらい。有名どころのお店が随分たくさんありました。

20061120170611.jpg


そして、ソニプラも発見♪ 学生の頃は毎日のように通ったソニプラ(笑) 店頭にはクリスマス商品がズラ~~ッと並んでいました。ちょっと失礼して1つの棚だけパチリ♪思ったほど全然込んでいないので、ゆっくり店内を物色。久しぶりに学生気分であれこれ手にとって試してみたり、かわいいノートを見つけて買おうか止めようか悩んだり・・・(苦笑)

飛行機を見送る前より、見送った後のほうが時間的にはずっと長かったかも知れません(笑) 午後家を出たのに、戻ったのは夜の9時過ぎくらいだったかな?ほぼ一日がかりで楽しんできました。今度は成田空港を満喫したいなぁ(笑)

↓ 空港も以外と楽しめるんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
表参道ヒルズとトラヤカフェ
2006/10/10(Tue)
先日、原宿に出かけてきました。原宿には滅多に出かけないのですが、思ったよりも早く用事が済んだので帰りに表参道ヒルズに行ってみました。表参道ヒルズが出来たばかりの頃は行列が出来るほどの混雑だったそうなのですが、私が行った時は夕方の中途半端な時間だったこともあってゆっくりと見て回ることが出来ました(^^) 

20061010181103.jpg


もっと規模が大きい建物なのかと思っていたんですけど、それほどでもなくて割とこじんまりした印象でした。この建物の大きな特徴としては、各階が螺旋階段のようにつながっていてわざわざ階段やエスカレーターにのらなくても上の階や下の階を順番に見て回ることが出来るので、ビルの中と言うよりは小さな街を散策しているというイメージでした。

まず、入ってすぐの場所にあるドルチェ・アンド・ガッパーナのドド~ンとした店構えにはちょっとビックリ(笑) もしかしたら都内で一番大きな店舗なのかもしれません。1Fと2Fにメンズ、レディース、小物が置いてありました。私がこんなお店で気軽にお買い物できるわけも無く、ただただ眺めるだけ(笑) その他のお店は、テレビや雑誌で専門店など特徴的なお店がたくさんあると紹介されていたんですけれど、一つ一つのお店がそんなに大きくないし、並べてある物の数もゆったりと置いてあるからなのか数が少ない気がしたし、期待していたよりも驚きは少なかったかも・・・(苦笑)

20061010181150.jpg


建物は、地下3階から地上3階まで吹き抜けになっています。1Fから地下3階までは真中にある階段で下りることが出来ました。下から見上げると、舞台上の大階段のような印象でした。建物全体の照明などもすごく計算されて作られているようで、統一感があって素敵でした。そして、各階のちょっとしたスペースにワゴンのようなお店があって、その中に 「Dick Bruna」 のお店がありました♪日本ではうさこちゃんの愛称が有名ですよね。最近はミッフィーちゃんと呼ばれるようになりましたが、絵本やノート、ファイル、鉛筆、タオル、カップなど小物がたくさんあったし、ディック・ブルーナ自身について書いてある本なども置いてありました。

20061010181220.jpg


そして、六本木ヒルズで話題になっていたトラヤカフェが表参道ヒルズにもありました。私は一人で見て回っていたし、そろそろ家に帰って夕食が・・・などと考えていたところだったので、中に入ってお茶をするのは次回のお楽しみにしてお持ち帰りが出来るあんパンを買いました(^^) これはこしあんと小倉あんです。こしあんは玄米粉が入っている生地で包んでいて、小倉あんはココアと黒ゴマが入った生地で包んでいるそうです。写真だと微妙な色の違いなので分からないかもしれないんですけど、両方ともなかなかのお味。包んでいる生地は両方ともしっかりした歯ごたえがありました。

とらやのあんパンは一つ一つが白い小さな紙袋に入っていて、それをオシャレな紙袋に入れてくださったので差し入れなどの手土産にするにはとても便利だなと思いました。しかも、店員の方が私の手荷物見て「一つにまとめましょうか?」とわざわざ聞いてくださり、大きな紙袋に入れていただきました。小さな袋をいくつも持ち歩いていたので私としては大助かり!たくさん買っているわけでもないのに、老舗のホスピタリティーを感じる出来事でした。ただ、1つが150円だったかな?ちょっとあんパンにしては高級品ですよね(苦笑) 違いの分かる方へのお土産にしたいと思います(笑)

たぶん、わざわざ表参道ヒルズに行くために出かけることは無いと思うんですけど、原宿に出かけることがあったらちょっと寄ってブラブラしてみようかな・・・と思わせるような雰囲気でした。どのお店も夜の9時までやっているし、レストランは11時~12時くらいまでやっているそうなので会社帰りの方などには調度良いかもしれませんね。次は随分前に出来ているのに未だに行っていない六本木ヒルズに行ってみたいです(笑)

↓ ちょっとした散歩に良い場所かもね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
お台場の香港
2006/10/01(Sun)
20061001192210.jpg


先日、香港に行ってきました。

うそで~~す(^^) 最近行ったばかりなんですけど、またまたお台場に行ってきました。そして、ここはデックスのアイランドモール6Fと7Fにある「台場小香港」の様子です。この写真だけを見ていると、ここがどこだか分からないくらいとっても雰囲気があると思いませんか?いろいろなお店がひしめき合っている様子がとってもリアルに見えますよね。

20061001192241.jpg


そして、とあるレストランに入るための通路です。この真っ赤な床と壁と天井!! 目の覚めるような色ですよね。思わず興味津々で歩いてみました(笑) さすが中国って感じ? お店の中はこんなに真っ赤じゃなかったんですけど、ここを通った方々はみなさん驚いてお店の中をのぞいていましたよ~(笑)

20061001192258.jpg


そして、夕食を食べようということになり、デッキの上をお散歩しながら歩いていたら調度ビルの谷間に太陽が沈むところでした。この日はとっても良いお天気で、夕日も大きくて綺麗な朱色でした(^^) こんな風景もなかなか見ないので思わず写真を撮っていると、周りにも記念に撮ろうとしている方々がた~~くさん!(笑) 携帯カメラで撮っている方や大きなデジカメで撮っていらっしゃる方もいて、私達もなんですけど大勢の方が夕日が沈むまで眺めていました。

夕日が沈んだ後、私たちはせっかく面白いところに来ているのに、中華ではなく魚介類を食べたいということでレッドロブスターに入りました(苦笑) みなさんはレドロブスターに入ったことがありますか?一時期すごくテレビで宣伝していましたよね。でも、近くにお店は無いし一度も入ったことが無かったんです。私のイメージしていたファミレスのような店内では全然無くて、とってもおしゃれで落ち着いた雰囲気でした。運良く、窓側の席で海を眺めながらのんびりと食べることが出来ました♪

いろいろなお料理を注文したんですけど、私が特に気に入ったのは 「ロブスターと魚介のセビーチェ」という魚介類とアボガド、トマト、キュウリなどの野菜をとっても爽やかなドレッシングで和えてある前菜です。お皿の上に氷が敷き詰めてあって、その上のガラスのボールに入っているので、のんびり食べていたのにいつまでも冷たいまま楽しむことが出来ました。それともう一つは 「ポップコーンシュリンプ」。カンタンに言うと、衣を付けてサクサクに揚げたエビなんですけど、その衣がとっても美味しかったんです♪ 何が混ぜてあるのか良くわからなかったんですけど、数種類の香辛料が入っていてビールのおつまみには最高!(笑) 貝類も3種類くらい注文したし、スープも具沢山で美味しかったし、大満足のお夕食でした(^^)

↓ 魚介類の夕食もいいね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-7
2006/09/30(Sat)
今日は横浜旅行の最後の思い出です(^^)

横浜と言えば、ランドマークタワーが有名ですよね(^^) 最後の日は夕食を中華街じゃなくて、ランドマークタワーで食べようということになりました。

私がランドマークタワーに行くのはたぶん10年以上ぶりのこと。出来たばかりの頃に友人と見に行った以来です。当時はまだショッピングモールなんてほとんど無かった時代なので、たくさんのお店がズラ~~っと並んでいるのが楽しくて、一日居ても飽きないな~なんて思っていました(笑) そして久しぶりに行ってみると、思っていたよりもお店屋さんよりもレストランがすごく多かったです。

20061001191402.jpg


ランドマークタワーに隣接しているのがクイーンズスクエアです。こちらはいくつかのビルがつながって出来ている複合型商業施設といった感じでした。そして、すごくビックリしたのが、調度写真に写っているエスカレーターの下が駅なんです!このままエスカレーターを降りていくと改札口があって、私たちが居る場所からもホームや電車が見えるんです。駅を降りたらこんな風景が広がるなんて、都会だわぁ・・・なんて思ってしまうのは私だけでしょうか?(笑)

20061001191416.jpg


そして、夕食は久しぶりのトンカツでした(^^) 全然横浜らしくない食事ですが(笑)普段なかなか食べないので、堪能しました♪ お腹がいっぱいになって、クイーンズスクエアとランドマークタワーも一通り見たので、ホテルに帰ることにしました。駅までは動く歩道がず~~~っと続いているんですけど、すぐ隣は遊園地なんです。観覧車に乗りたいと思ったものの、遊園地に入らないと乗れないことが分かってそのまま遠くから眺めるだけで帰りました(笑)帰り道、夜景に浮かぶ白い船を見ながらのんびりと歩いて帰ったんですけど、海風がとっても気持ち良かったです♪

なんだか毎回、下調べ一切無しで旅行に出かけているわりにはあっちにもこっちにも尋ねている私たちって、行き当たりばったりを絵に描いたような行動なのかも・・・(笑) そうそう、今回初めて知ったんですけど、「通販生活」っていう通販雑誌に出ているものが手にとって見られるお店が山下公園の目の前にありました。全然知らなくて、たまたま歩いていたら見つけたんですけど、前から気になっていた商品の大きさとか重さ、質感を実際に触って確かめることが出来たのですごく良かったです♪ まだ買わないけれど、お店でよく出ている類似品と比べることが出来るのできっと近いうちに申し込んでいることでしょう(笑)

近いようでいて、なかなか行く機会の無かった横浜の街を堪能した数日間だったなぁ~♪ 行ってみたかった場所には全部行ったんじゃないかしら?一度歩いてみたかった元町も、赤レンガも、中華街のにぎやかな通りもすべてがワクワクの楽しい旅行でした(^^)

↓ 朝から晩まで大充実だったね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-6
2006/09/26(Tue)
今日は虫さんといっしょシリーズです♪

20060927192421.jpg


港の見える丘公園でお花を撮っていたら、調度ハチさんがたくさん飛んでいることに気がつきました。私が写真を撮っているところの近くまで飛んできたので、夢中でミツを撮っているところをパチリ♪

20060927192441.jpg


こんな白くて綺麗なお花たちがあちこちにたくさん咲いていました。「わぁ~、このお花ってかわいい~♪」 なんて無邪気に喜んでいたんですけれど、旅行が終わって家に帰ってきたら庭にある植木鉢の一つから同じ葉っぱが出ていました。あれれ??って感じだったんですけど、一週間後に同じ花が咲き始めたんです! 「うちにも同じ花があったんじゃぁ~ん!」 と庭で大きな独り言(笑) すっっっかり忘れてましたよ~(苦笑)

20060927192504.jpg


鮮やかな青い花にも違う種類のハチたちが来ていました。この青い花は近くで見るととっても鮮やかなんですけど、花の大きさが1~2センチだからなのか遠くから見るとほとんど分からないくらいちょっと地味目の花でした。ということは、たくさん植えても落ち着いた印象になるってことですよね?なので、庭に植える花としては調度良いかな~って思いました。

↓ 久しぶりの虫さんシリーズだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-5
2006/09/23(Sat)
今日は港の見える丘公園その2です(^^)

20060923165814.jpg


ローズガーデンに隣接したイギリス館が奥に写っているんですけど、ここの区域は本当にステキでした♪坂をジグザグに上るようになっていて、お散歩するには最高です!左側には水が流れていて、洋風の滝のようになってるんですよ~(^^) 春の頃、お花がたくさん咲いている時に来たらもっとステキでしょうね~♪

20060923165833.jpg


そして、このジグザグのすぐ隣にはカフェがありました。そのカフェの雰囲気もとってもステキ!入り口に咲いていたオレンジ色のお花が印象的でした(^^) 建物もとってもかわいくて、もしゆっくりするならぜひここでお茶をしたい!って思うくらい、ガーデンテラスが素敵なカフェという雰囲気でした。

20060923165851.jpg


そして、ローズガーデンに咲いていたバラその1です(^^) まだ夏の陽気だったので、咲いているバラはとても少なかったんですけれどこんなに鮮やかなピンク色のバラが咲いていました♪

20060923165911.jpg


ローズガーデンに咲いていたバラその2です(^^) ローズガーデンというくらいなので、たくさんの種類のバラが植えてありました。私たちが行った時は調度剪定した後のような雰囲気でした。春にバラが満開になればバラの花で埋め尽くされるんでしょうね~♪

ここのエリアには絵を描く方々がた~~~くさんいらっしゃいました。たぶん4~50人くらいはいらっしゃったんじゃないでしょうか?みなさんとっても熱心に描いていらっしゃったんですけど、調度ローズガーデンの周りを囲むように描いていらっしゃったので、ローズガーデンの中を歩いている私たちは全員の目の方向の中心位置にいることになって、とっても注目を浴びている気分になりました(笑)

↓ 綺麗な色のバラだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-4
2006/09/19(Tue)
今日は港の見える丘公園その1です(^^)

20060919184319.jpg


丘公園というだけあって、ちょっと高いところにあります。最初公園に入る時、数十段の階段を上らないといけないんです。ちょっとしたアスレチック状態でした(笑) でも、上へあがるとそこには緑が広がっていてとっても素敵な場所だったんです。

20060919184438.jpg


公園の敷地内はいくつかの区分けがされていて、こんな噴水のある広場もありました。当日はあいにくの曇り空だったんですけれど、噴水の周りはグルッと色とりどりの花たちで囲まれていてとっても華やか! 周りにはいくつかのベンチが置いてあるんですけれど、みなさんここで休憩したいと思うらしくどのベンチも満員(笑) そして、この噴水の横ではテレビか何かの撮影をしていました。私は見たことの無い役者さんたちと子役のお嬢さんが、スタッフの方にいろいろ指示をされて動きのチェックをしていました。

20060919184530.jpg


公園の中にはたくさんの木も植えてあって、そのなかでこんなに綺麗な花を咲かせているものがありました。遠くから見ると、緑の葉の中に鮮やかな赤い花がたくさん咲いていてとても素敵でした♪

↓ 素敵な公園だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-3
2006/09/18(Mon)
20060919180100.jpg


私達は山下公園の正面にあるホテルに宿泊したんです。なので、毎日朝と夜は必ず公園を散歩しながら移動しました。晴天に恵まれて、公園に植えてある花たちは色とりどりでとっても鮮やかでした♪ 我が家にも同じ青いセージが咲いているんですけれど、ここの公園で咲いている花達は広々とした場所に植えてあるので見ごたえがありました。

20060919180138.jpg


そして、公園のシンボル的な船「氷川丸」。大きくて、堂々とした雰囲気がある船でした。ほとんど毎日のようにこの船の前のベンチで休憩してたんです(笑) 氷川丸は夜になるとライトアップされてとても綺麗でした。デッキではビアガーデンもやっているようでしたよ(^^)

20060919180223.jpg


夜は中華街でご飯を食べました。一口に中華と言っても広東、四川、上海など種類はたくさん。そして、道の両側がすべて中華のレストランなんです。わき道にもたくさんの中華屋さんがあるし、いったいどのお店に入ったらいいのか迷って決められないくらいでした(笑) 結局、いろいろな種類を食べたい私は小皿でたくさんの料理を出してくれるお店に入りました。メニューの中に北京ダックもあって、とても贅沢な感じ。魚介類のフライは衣がサクサクしていたし、エビチリはプリプリでとっても美味しかったです♪

お店を出たのは9時過ぎでそんなに遅くなかったんですけど、どれも美味しくてお腹がパンパンになるまで食べてしまった私はほとんど動くことが出来ず、結局山下公園で船を見ながら海風に吹かれて休憩しただけでホテルに戻りました(笑)

↓ 中華料理満喫だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-2
2006/09/17(Sun)
赤レンガ倉庫の建物の間の空間で、イケアのイベントが開かれていました。千葉に大きなイケアが出来ているのでそのうち行ってみようと思っているんですけれど、横浜にも新しくイケアが出来るんだそうです。なので、そのオープニングイベントをやっているようでした。

20060919172312.jpg


いくつかブースに分かれていて、コンセプトに基づいた部屋作りの提案をしていました。これはキッチンの様子です。やっぱり食器はチグハグなものをあれこれ取り揃えるより、同じ種類のものや雰囲気の似ているものを揃えると統一感が出て素敵ですね♪

20060919172337.jpg


そして、キッチンのガスレンジ側です。お鍋やフライパンが整然と並べられていて、プロ急の腕前の料理が次から次へと出てきそうな雰囲気ですよね(笑) 私は最近、キッチン用品をあれこれ見ているので結構参考になりました。

20060919172403.jpg


そして、これが子供部屋です。明るく全体的にポップなイメージですよね。ベットやタンスを綺麗な青色を使って統一感を出しているので、小物には赤や黄色、オレンジなどカラフルにしていてもガチャガチャしたイメージにならないんです。

20060919172420.jpg


食卓です。全体的には白でナチュラルなイメージなんですけど、テーブルの上に乗っている小物や壁にたくさん並べているカラフルな飾りやフォトフレームなどがとても素敵なアクセントになっていますよね。

その他にもリビングルームなどもあって、白で統一された家具だったのでとても清潔感があって素敵でした。実際にソファーに座れる場所もあって、しばらくの間休憩がてら座ってみたんですけれど、変にフニャフニャしてなくてしっかりした作りになっていました。カタログも配っていたので、忘れずに頂いて(笑)今後の参考にしようと思っています♪

↓ すっきり素敵な部屋だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 横浜旅行-1
2006/09/16(Sat)
横浜は、昔、家族で中華街でご飯を食べたことがあるのと、ランドマークタワーが出来たばっかりの時に見に行った以来10年ぶりくらいです(笑) 今回は数泊、泊まって横浜を満喫してきました。

20060919165339.jpg


赤レンガ倉庫です。昔からこの場所は有名ですよね。赤い煉瓦造りの細長い建物が並んでいて、とても広い空間でした。確かテレビドラマなどにも良く使われていたんじゃないかしら?今は周りを整備して、ちょっとしたモール街のようになっているんです。

20060919165355.jpg


中に入ってみると、個性的なお店がたくさん! 帽子の専門店、革のバックの専門店、アンティークの専門店、輸入食品店、フードコートのような場所もありました。雑貨屋的なお店もいくつかあって、ポップな小物ばかり置いているお店やアメリカンカントリー調のガーデニング用品のお店など、どうせ買い物するならここに来ようと思わせるぐらい充実した内容でした。

20060919165415.jpg


そして、階段もちょっと素敵だと思いませんか?一階と二階にお店が並んでいるんですけれど、ガラス張りで証明がスタイリッシュですよね♪ 私はこの階段を降りたいばかりに、二階の端から端までわざわざ戻って降りました(笑) 最近こういう雰囲気の階段を時々見かけるようになったんですけれど、やっぱりただ移動するだけの空間じゃつまらないですものね。こんな演出は大歓迎です♪

思っていた以上に赤レンガの中は充実していました。私達は今回赤レンガの中では食事をしなかったんですけれど、美味しそうなお店がたくさんありました。ちょっとしたカフェもいくつもあって、休憩しながらここだけで一日中楽しめそうな雰囲気でした♪

↓ モールみたいなトコなんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 品川水族館
2006/09/15(Fri)
20060919152832.jpg


今までほとんど行った事が無いのに、なんだか最近水族館に行く機会が増えました(笑) この写真はニモの仲間です。ちょっと暗いのでうまく写ってないんですけど、この水槽の中には結構たくさんのクマノミの仲間が泳いでいました。

20060919152910.jpg


これ見えますか?ほそ~~くピンク色にピロピロしているのはクラゲなんです。とても小さかったんですよ~。手のひらサイズって感じでした。私はクラゲが大好きなので、どうしても写真に残したかったんですけど、あまりの小ささとほとんど透明に近いクラゲにピントが合わず大苦戦! なんとか写すことが出来ました(笑)

20060919152941.jpg


これはサメの仲間です。口の先にノコギリがくっついていて、とってもユニークですよね(^^) 全体的に色が白っぽかったんですけれど、ちょうどサメの真裏から取ることが出来ました。結構大きくて、3mぐらいはあったんじゃないかしら?

20060919153009.jpg


ちょっとピンぼけ写真なんですけれど、この魚、実際に見てみると本当に色が綺麗でかわいかったんです! 写真で見ると良くわからないかもしれないんですけれど、鮮やかな黄色と言うかオレンジ色の水玉模様が一列に並んでいて、全体は半透明のような乳白色なんです♪

20060919153035.jpg


なんだかこのお魚も写真にしてしまうとゴツイ感じに写ってしまいますね(笑) 実際はもっとオレンジ色っぽくて、背びれや尾びれ、胸びれなどがレースのカーテンのようにヒラヒラと動いて豪華だったんですよ~♪

品川水族館はビルの中にあるんですけれど、イルカのショーもあったり、アシカだったかな?オットセイだったかな?のショーもあったり、都会のど真ん中にある水族館なのにとっても充実していました(^^) 当日は夏休み中だったこともあって館内は家族連れで混雑していたんですけれど、駅からも近いし、近くには素敵なレストランやカフェがたくさんあったので、土曜日や日曜日のお出かけには一日中楽しく過ごせる場所だなって思います♪

↓ いろんな魚がいるんだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 噴水公園
2006/09/11(Mon)
東京駅の周辺は、最近すごく開発されていてたくさんのビルが並んでいますよね。今までは気になっていてもなかなか行くことが出来なかったんですけれど、たまたまのんびり東京駅付近をお散歩する機会があったんです。

20060919152812.jpg


ここは東京駅のすぐ近くで、皇居の目の前にある和田倉噴水公園というところです。そんなに大きな場所では無いんですけれど、近くに来た時にちょっとお散歩や休憩するには静かで雰囲気の素敵なところでした♪ 公園にはレストランが隣接されています。本当はそのレストランでお茶をしようと思っていたんです。前面バラス張りで天井が高い所なので一度入ってみたかったんですけれど、運悪くその日は午後貸切だったんです・・・(悲)

この公園は天皇陛下の結婚を記念して作られた公園なんだそうです。なので、道路をはさんだ向かいには皇居があります。だからなのか、当日は小雨が振ったり止んだりしていたんですけれど鳥たちが飛んでいたし、駅から歩いて数分の場所だということを忘れてしまうような静かな空気が漂っていました。

結局この日はお茶が出来なかったので、皇居の前をちょっと歩いて丸ビルに移動してご飯を食べました。時間的にはあまりなかったんですけれど、結構リフレッシュできて楽しかったです♪ 今度東京駅に来る時晴れていたら、サンドイッチを買ってここの公園でちょっとしたピクニック気分を味わうか、公園内のレストランでゆったりとした時間を過ごしたいな~って思いました(^^)

↓ のんびりした雰囲気だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-6
2006/09/09(Sat)
今日は金沢旅行のおまけのお話です(^^)

旅行といったら、やっぱりお土産が楽しみですよね(笑) 今回はどんなものが有名なのか、どこで何を買ったらいいのか知識が全然無かったので、パンフレットなどで出ていたお店や、たまたま通りかかったお店などで買い物をしました。

20060919151501.jpg


これは、「村上」という和菓子屋さんで買った生菓子です。うちわの形をしている右側が「夏祭」という名前で、お花の形をしている左側が「八朔」という名前です。夏祭りの方は、中にお魚が泳いでいる他に小さな石や葉も入っていて、上には金箔が乗っています。八朔の中は餡の上に数種類の豆が乗っていました。両方ともとても凝った作りですよね~♪

20060919151523.jpg


そして、これが「垣穂」というお菓子です。このお菓子は定番商品のようなので、冬でも買うことが出来るようです。このお菓子は一口サイズで小さいんですけれど、試食をしたら本当に美味しかったんです♪ 中はきな粉の風味がする餡が入っていて、周りをお餅でくるんであって、その周りにゴマがたっぷりまぶしてあるんです(^^) やわらかなお餅と餡にプチプチしたゴマの歯ごたえが楽しくて、しかもしつこくない甘さがお茶菓子としては最高!って感じです(笑)

20060919151553.jpg


そして、これが村上で買ったその他のお菓子達の一部です。ほとんどの商品が一つづつ買うことが出来て、数種類あるカゴに好きなようにつめることが出来るんです。左に写っているピンクとか緑色の見えるものが、氷のような形のお菓子で「わり氷」といいます。これは寒天のお菓子なんですけど、一粒一粒が本当に氷を割ったような形をしていて、回りは乾燥してあってカリカリしているんですけれど、中はしっとりとしていて、味はサッパリです。思わず、口の中で氷を溶かすようにコロコロと転がして遊んでしまいました(笑)

その他に、「森八」という所でお干菓子と羊羹を買いました。こちらのお干菓子は「長生殿」という名前で、前田利常の時代に作り始めて三百数十年の歴史のあるお菓子なんだそうです。羊羹は「玄」という名前で黒い色なんです。でも、黒糖を使っているとか言うわけではなくて、金沢の名水を使って練っていくと自然に黒くなるんだそうです。そして、お麩も買いました。「不室屋」というところで売っている加賀麩なんですけど、生麩は買っても食べられないのでお湯を注げばすぐにお吸い物ができるという見た目にはモナカみたいなお麩を買いました。モナカ状態のお麩をお椀に入れてお湯を上から注ぐと、中からたくさんの具が見えてきます。具材は数種類あって、私はワカメやネギなどが入ったおすましや加賀味噌を使ったものなどをセットにして買いました。お湯を注ぐだけなのに、味は本格的でした!風味があって、具材もたっぷり♪これは軽いしお土産にピッタリだな~って思います。

観光としては、西茶屋街にも行って忍者寺と言われているところにも行ったし、その他にも友禅染のポーチを買ったり、突然行った割には結構あちこちを見たり買い物をしたりしました(笑) 金沢というのは、私が思っていたよりもずっと奥が深くてたくさんの発見があるところで、たくさんの楽しい思い出が出来ました。次回もし行くことが出来たら、旅行ガイドなどを片手に輪島の方に行ってみたり、兼六園ももう一度じっくり見てみたいな~って思っています(^^)

↓ きれいなお菓子だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-5
2006/09/07(Thu)
今日は武家屋敷跡界隈の様子です(^^)

20060917195225.jpg


武家屋敷跡界隈へも行きました。私はほんの数軒だけ家が残っている小さな場所なんだろうと思っていたんですけれど、思っていたよりも大きな場所でした。今でも普通に暮らしていらっしゃるようで、各家の門にはちゃんと表札がありました。そして、昔の塀をそのまま使っているので時代劇の撮影にも使われるそうです。写真に写っている街灯などは「木」にしてしまうんだそうです。

20060917195251.jpg


武家屋敷の中で野村家が公開していたので入ってみました。こちらは代々奉行職を歴任してきた藩士なんだそうです。家の中へ一歩入ってみると、広大なお屋敷ではないんですけれどとても静かでとにかくお庭がとっても素敵でした!お庭を見た途端「うわ~~、素敵!!いいね~、こんなお庭♪」と思わず声に出してしまいました。灯篭もたくさんあって、庭を半周するように池があって、石を組み合わせた橋があったり、池の中では立派な鯉が泳いでいたり、本当に素敵だったんですよ~♪

20060917195313.jpg


奥に入っていくと裏庭が見えるんです。こんなちょっとした空間でも本当に素敵ですよね♪

20060917195331.jpg


そして、その裏庭に面したところに石の階段があったんです。この階段を上っていくと、二階に上がることが出来ます。

20060917195353.jpg


二階に上がるとそこは茶室になっていました。6畳くらいの大きさだったんですけれど、趣があってとっても素敵♪

20060917195414.jpg


そして、二階からの眺めです。風が通り抜けて、いつまでも眺めていたいと思わせる本当に素敵な空間でした(^^) ここで飲むお茶は格別でしょうね~♪

野村家は本当に素敵で、もし金沢に行くことがあったらぜひまた伺いたいと思いました。住んでいらっしゃった方々の品格が敷地内全体に表れていて、凛とした空気に包まれていました。今の時代にこれだけの家を維持していくのは大変だと思うんですけれど、いつまでも残していただきたいな~と思いました(^^)

↓ 素敵な家だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-4
2006/09/05(Tue)
今日は東茶屋街の様子です(^^)

20060917184849.jpg


兼六園の後、タクシーに乗って東茶屋街に行きました。この場所は金沢の紹介では必ず写る場所ですよね。私は周辺一帯がこんな感じになっているのかと思っていたんですけれど、両側全部の家が昔のままの状態になっているというのはこの通り一本だけでした。両側に平行して道があるんですけれど、所々改築してしまっていて現代風の家が並んでいるんです。でも、やっぱりこの通りを見ると、金沢に来た~~!って感じがしません?(笑)

20060917184927.jpg


茶屋街では全部がお店をしているわけではなくて、普通に一般住宅として暮らしていらっしゃる家のほうが多かったと思います。その中の一軒が中を公開していました。この東茶屋街というのは、もともと武士のための遊郭だったのだそうです。西にも西茶屋街があるんですけれど、そっちは町民のための遊郭だったんだそうです。外から見ていた涼しげな簾は部屋の中から見てもとっても素敵でした。日差しは遮るけれど風は吹き抜けて、とっても風情があります。

20060917184948.jpg


部屋の中はさすがに遊郭らしく一面赤い壁の部屋ばかりでした。左に移っている火鉢にも凝った装飾がしてあるし、テーブルにも螺鈿細工が施してありました。写真には写っていないんですけれど、楽器も展示してあってそれはそれは豪華な装飾が施されていました。さすがに侍を相手にするだけあって、一つ一つが美術品のように豪華でした。

20060917185008.jpg


そして、夜の東茶屋街の様子です。昼とはまた雰囲気が違いますよね。実際にはお店がほとんど無いのでただただ道を歩くだけという感じなんですけれど、江戸時代にタイムスリップしてしまったかのような錯覚になります。

20060917185026.jpg


金沢の中心部から東茶屋街に行く途中で川を渡るんですけれど、その川沿いにある主計町(かずえまち)茶屋街です。ここは今で言うところの居酒屋街だったところなんだそうです。今でも旅館があったり、たぶん一見さんお断りなんだろうな~という感じのお店がいくつもありました。私たちが行った時も、三味線の音が聞こえて、とっても雰囲気がありました♪

金沢は夜になると昼とは雰囲気が全然違いました。何百年も前から続いている古い家が街のあちらこちらに点々とあって、近代的なビルの谷間にひょっこり昔から変わらない姿の家が並んでいたり、縁台を出して夕涼みをしている方がいらっしゃったり、流れている時間の速さが東京とは全然違ってゆったりしている気がしました。

↓ 夕暮れ時も素敵だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-3
2006/09/04(Mon)
今日は兼六園の様子その2です(^^)

20060917181201.jpg


有名な徽軫灯籠(ことじとうろう)です(^^) 旅行に行く前に母と金沢のことを話していたら、「一度でいいから『徽軫灯籠』を見てみたかったのよね~。忘れずに写真を撮ってきてね!」と言われました(笑) 母はお琴のお免状を持っているので、足が二股になっていて、琴の糸を支える琴柱(ことじ)に似ているのでその名が付いたと言われていることから興味があるそうなんです。やはりとても有名なので、この灯篭が見える場所ではたくさんの方々が写真を撮ろうと次から次へといらっしゃって写真を撮るタイミングがとっても難しかったです(苦笑)

20060917181216.jpg


そして、日本で最古といわれている噴水です。これは、電動で水を出しているのではなくて、霞ヶ池の水面との高低差によって水が吹き上がっているのだそうです。高さは約3.5mあるようです。池の水位によって高さが変わってくるそうなんですけど、私たちが行った時はたぶん3mぐらいはあったと思います。今見るとかなり地味なんですけれど、電気の無い時代にこんなものを作っちゃう昔の人々の知恵ってすごいな~なんて思いました。

20060917181231.jpg


兼六園の中はとっても水が豊富にある場所なんだなと思いました。至る所に池があって、迷路のようにあちこちを水路がつないでいる感じです。この橋の向こうに広がっているのは菖蒲じゃないかと思います。5月や6月に来たら、きっと一面に花が咲いていて素敵でしょうね~♪

20060917181246.jpg


そして、兼六園のもうひとつの魅力はなんといっても 『苔』 ですよね! 新潟の家も一面に苔が生えているんですけれど、やっぱり苔むした庭って素敵です♪ もし春に来ていたら、一面に鮮やかな新芽の苔が生えてきてそれは見事だろうな~と思いました。もちろん私が行った時も緑鮮やかな苔がとっても素敵でしたよ!

私たちが行った時もとっても素敵だったんですけれど、もし兼六園に行くなら春か秋がお勧めです!夏はやっぱり暑くて大変!(笑) もっと過ごしやすい時期ならばゆっくりのんびりと園内散策をしたと思うんですけれど、とにかく暑さに弱い私は園内をグルグルする余裕が無くて次の場所へ移動してしまいました(笑) でも、本当に素敵な場所だったので、もし次に行く機会があったらもっとゆっくりと堪能したいと思います♪

↓ 緑がとっても素敵だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-2
2006/09/03(Sun)
今日は兼六園の様子その1です(^^)

20060917173339.jpg


私達は、真弓坂口という入り口から入りました。美術館を出てからトコトコ歩いていったんですけれど、当日は本当に晴天で、猛暑でした(苦笑) この夏一番の暑さと同じくらいだったようです。(ホテルに帰ってからニュースを見たら、34度だったみだいで・・・。ヒョェ~) 庭園に入ったところで暑さに負けてしまい、ヘロヘロ状態で歩いていた私(笑) すると目の前に時雨亭という建物が見えてきました。ここは 『11代藩主・治脩(はるなが)が造営し、廃藩の後、惜しくも撤去されてしまった時雨亭。それを、平成12年、新しい庭園の完成とともに復元したもの』 ということで、お抹茶と和菓子をいただくことができました。

私は母がずっとお茶をやっているので多少は習ったことがあったんですけれど、もうすっっっかり忘れてしまっていました(笑) 本格的な茶席では無かったのでヨカッタ・・・って感じです(^^ヾ 写真に写っている和室は、お茶を頂いた建物の奥にある別室です。ここは見学するだけなんですけれど、やっぱり和室は素敵ですね~♪

20060917173405.jpg


そして、時雨亭からのみ眺められるお庭がとっても素敵でした! 左側には大きな池があって、正面は苔が一面に広がり、小さな小川が流れているんです。写真の右に少し川が写っているのがわかりますか?

20060917173421.jpg


池の向こう側には灯篭がありました。そして、よく見てみるとそこには「鷺」?? これは作り物じゃなくて、本物の鳥です。あまりのタイミングの良さにビックリ! なんて素敵な風景なんだろうと、思わずアップにしてパチリ。

普通は兼六園の中を十分散策した後にお茶で一服するものだと思うんですけれど、私としてはここで清涼感と趣のあるお庭をゆっくりと眺めることが出来て、この後の園内巡りがより一層楽しめそうだな~♪って感じでした(^^)

↓ 園内で一服もいいね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング

この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 金沢旅行-1
2006/09/02(Sat)
お盆に新潟に行ったついでに、金沢に旅行をしてきました(^^) 東京から金沢は途中で乗り換えたりと少し面倒なんですけど、新潟からなら乗れば金沢へ到着するんです♪ いつかは行ってみたいと思っていたんですけれど、思いもかけず出かけることができました。3泊ぐらいだったので、少し駆け足での旅行でした。しかもしかも!事前の予備知識 「ゼロ」 で行ったんです(笑) どこに何があるのか、見所もお土産を買う場所も何もわからない状態で「行き当たりばったり」とはこのことね・・・って感じでした(笑)

ホテルに市内の観光マップがあったので、どこを見ればいいのかもよくわからないけれど、とりあえずとても有名な「兼六園」はぜひ見なくっちゃと思ってでかけました。トコトコと歩いていると、途中に「金沢21一世紀美術館」というところがありました。以前、教育テレビの日曜美術館の中で全国の美術館の展覧会の紹介を見ていた時に「面白そうなイベントをやっている美術館」という印象があって、何をやっているのかよくわからないけれど中に入ってみようということで入ったんです。

20060913214714.jpg


これどうなっているのか分かりますか?ちょっと見ただけでは「うん?・・???」って感じですよね。これは、プールで中に人が歩いているんです。私はこれを以前テレビで見たことがあったんです。だから実際に見ることができて嬉しかったです♪上には本当に水が張ってあるんですけれど、下は空洞になっていて地下の部屋から入ることができるんです。

20060913214749.jpg


美術館自体は無料で入ることができるんです。中はいくつもの部屋に仕切られていて、特別展をやっている場所に入る時は入場料を払うんです。でも、入場料を払う場所はとても少なくてほとんどの部屋が無料で入ることができました。

20060913214810.jpg


建物全体の形はまん丸なんです。だからグルッと一周することができて、周りはすべてガラス張りになっていました。そして、途中途中にこうやって休憩するスペースがあったり、ミュージアムショップがあったりしました。

20060913214841.jpg


その中で、無料でやっているイベントで世界中のスノーボールを集めて展示している部屋がありました。一つ一つは小さいものが多いんですけれど、その中でヨーロッパで販売されているものがとても素敵でした。いかにもヨーロッパ的なクリスマスのようすですよね。これは展示されている中でも一番大きい方だと思います。

20060913214858.jpg


そして、同じガラスケースの中で展示されていたスノーボールでもこんなに背の高いものもありました。それにしても、さっきのスノーボールといい、このスノーボールといい、どうやってクルクル回すのかしら??(笑)

他にも、ピングーやキャラクターデザインのスノーボールもたくさん展示されていたし、とても古い初期の頃に販売されていたスノーボールも展示されていました。私もクリスマスパーティーのイベントでスノーボールが当たったことがあるんですけど、やっぱりサンタさんが中に入っていて、クリスマスプレゼントを配っている風景だったと思います。

展示数としては数十点だったので少なかったのですが、キャラクターのスノーボールは普段余り目にすることがないし、海外のスノーボールは珍しいので楽しかったです。

それにしても、ここの美術館の内部構造は迷路みたいでした(笑) とっても複雑で、自分が今どこにいるのかわからなくなっちゃうんです。こっちに出たいと思っても、グルッと回らないと行けなかったり、別の所に出るつもりが同じ所に帰ってきちゃったり・・・(笑) もし近くに住んでいたら、楽しくて時々遊びにきちゃうだろうな~と思いました♪

↓ 面白い美術館だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 南極展
2006/09/01(Fri)
先日、上野にある国立科学博物館で開催されていた 「日本南極観測50周年記念『ふしぎ大陸南極展2006』」 を見に行ってきました。

20060913193057.jpg


これは、タロとジロの剥製です。随分昔に映画もありましたが、本物のタロとジロはとても黒っぽいんですね。思っていたよりも細身でした。

20060913193115.jpg


観測に使われていた船の模型です。年代毎にそれぞれの船が展示されていたんですけれど、どんどん船が大きくなって、ヘリコプターなども発着できるし、模型を見るだけでも設備が進化していることがよく分かりました。

20060913193130.jpg


これ何だか分かりますか?クジラの頭部の骨なんです。写真だと大きさが分かりにくいと思うんですけれど、たぶん5~6mはあるんじゃないかと思います。本当に大きくて迫力がありました。ニモの映画の中でもクジラに後ろからパクッと食べられてしまうシーンがあったけれど、これだけの大きさだったらもし海の中で出会ってしまえば人間だって一口で入ってしまいますよね~。

20060913193146.jpg


これは隕石です。本物なんですよ~。実際に触ることも出来ました。写真を見るとなんだか作り物みたいですけれど、実物を触ってみても作り物みたいでした(笑) とってもツルツルしていて、金型で作った飾り物みたいでした。もしどこかの道端で見たとしても、これじゃぁ気が付かないよね~なんて思うのは私だけかしら?(笑)

夏休み企画だからなんでしょうか?幼稚園や小学生がとてもたくさん来ていました。そして、どこへ移動してもとってもニギヤカ(苦笑) 普段見に行っている展覧会とは随分雰囲気が違いましたが、たまにはこんな展覧会も楽しいな~って思いました。以前、ここの博物館で恐竜の展覧会をやっていたこともあったんですけど、子供向けだと思って見に行かなかったんです。でも、見に行っていれば結構楽しめたかも・・・って思うともったいないことしたかも(苦笑)

↓ 夏休み企画だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の思い出 岡本太郎
2006/08/31(Thu)
20060913190200.jpg


随分前の話なんですけど、岡本太郎さんの作品 「明日の神話」 を見てきました。汐留にある日テレプラザのゼロスタ広場というところに展示されていました。

当日はちょっと曇り空でしたけれど、真夏のギラギラした日差しが和らいでいて思ったよりも過ごし易かったです。それにしても大きな作品でした。縦が5.5m、横が30mという大作です。こんな大作なんですけれど、無料で見ることが出来たんです。私は当然拝観料がいるんだとばかり思っていたのでビックリ。そして、屋外に展示されていたことにもビックリ。雨が降ると作品の前にシャッターが下りてしまうので見ることが出来なくなるそうなんですけれど、本当に間近で見ることが出きるし、目の前にコーヒーショップもあるのでゆっくり座りながら見ることも出来ます。

20060913190216.jpg


私達はちょっと蒸し暑かったということもあって、目の前にあるタリーズコーヒーでゆっくりカフェラテを飲みながら眺めていました。何軒かお店があるんですけど、どのお店のテーブルも人でいっぱい。私達は運良く目の前の席が空いたので、のんびりと30分くらいは眺めていたでしょうか?一つの作品をこんなにじっくり見ることなんてあんまり無いですよね。平日に行ったこともあって、40代~60代の方々がとても多かったです。移動中にちょっと寄ってみたのかな?っていう感じのスーツ姿の方々もたくさん通り過ぎて行かれました。

20060913190233.jpg


とても迫力があって、この作品がホテルのロビーに取り付けられる予定だったなんて本当にオドロキです。私は岡本太郎さんの作品は今までほとんど見た事が無かったんですけれど、こうやってじっくり見てみるのもとても良い経験だったなと思いました(^^)

↓ 迫力のある作品だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | ♪お出かけ♪ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。