スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
王様からのご褒美を頂く
2008/05/04(Sun)
先日、王様からのご褒美を頂戴しました(^^) と言っても、親戚や知り合いにプリンス・プリンセスがいるわけじゃありません。当たり前でしょ!そんなの最初っから分かってるよ~!!と笑わないで下さいね(笑)


頂き物 王様からのご褒美 プリンとケーキ


お土産に「王様からのご褒美」という名前の美味しいプリンとチーズケーキを頂いたんです♪ ちょっとネーミングが凝ってて面白いと思いませんか?頂いた時、「これ、王様からのご褒美なのよ~♪」と言われて私は意味不明に・・・(笑) かなりのスイーツ好きだと思うけれど、このプリンやチーズケーキのことは知りませんでした。写真を撮るのを忘れてしまいましたが、プリンとケーキが入っていた青いボックスもデザインがステキで、何かを入れて使いたい感じ。紙製じゃなければ使ってたかも(笑) プリンはジャージー牛乳を使っているとのことで濃厚でトロッとした舌触り。プリンと言うよりもヨーグルトのような雰囲気でした。

ケーキはスティック状になっていて、プレーンタイプとサワークリームの二種類がありました。どちらも濃厚で美味しい♪ 良くコンビニなどでスティックタイプのチーズケーキって売っているけれど、どういうわけか私は粉っぽい感じがしていつも気になっていたけれど、これはさすがにそんなことは無くて美味しかったです。それにコンビニと違って長~いんです。だいたい倍はあるかな?一人が一本一種類ずつ食べたらお腹が一杯で何も食べられなくなっちゃうくらい。実際我が家でも半分ずつとプリン一個ずつで夕食の時間を遅くしたくらいお腹一杯になりましたもの(笑)

頂き物 王様からのご褒美 正面


こっそり値段を聞いてみたら、プリンは一つ350円。チーズスティックは一本525円なんですって! 超高級品です(笑) プリンは小さな牛乳瓶のようなガラスの入れ物に入っているのでたぶん150ccくらいしかありません。チーズケーキは大きさから考えたらコンビニのものとあまりかわらないのかも。期間限定であちこちにお店を出しているようなので、近所の駅などにお店を出しているのを見かけたことがある方もいらっしゃるかな? この他にロールケーキや夏にはシュークリームなども販売されるようです。ネットでも注文できるようなので、食べてみた~いという方は見に行ってみて下さいね♪

王様からのご褒美のホームページ

↓ 王様からのご褒美ってスゴイ名前だね~と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 ⇒⇒人気blogランキング
  ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
スポンサーサイト
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
牧家の白いプリン
2008/01/21(Mon)
おみやげ 牧家の白いプリン


先日、おみやげで牧家の白いプリンをいただきました♪ みなさん牧家の白いプリンってご存知ですか?私はテレビで見たことがあったんですけど、おとり寄せしないと食べられないと聞いていたので食べる機会が無さそうだな~と思っていたんです。そうしたら、麻布にある食品店で売っていたらしく、思いがけず食べることが出来ました♪

この牧家の白いプリンの特徴はゴム風船の中にプリンが入っているということです。分かりやすく言えば、お祭りの屋台などで売っている水風船の中身がレアチーズのような濃厚なプリンなんです♪ 最初、どうやって食べるのか分からなかったんですけど、「つまようじでぷちんと刺して穴をあければ風船が割れます」という説明があったのでへぇ~!面白いな~と思いながらやってみると、本当にプチン!という音と共に中のプリンがポロ~ンと出てくるんです♪

私はまん丸の形をしたプリンを食べたのは初めて♪ 最初は上手くスプーンが入らずにコロコロお皿の中を転がっちゃいましたが、一口食べてみて美味し~い♪幸せ~♪な気分で家族全員ニコニコでした。これは本当に美味しいです♪ 普通のプリンと違って濃厚で、どちらかと言えばレアチーズケーキに近い味。付属のカラメルも美味しくて、何個でも食べられそう。北海道のお店なので、東京ではなかなか手に入らないのが残念です。

牧家の白いプリンは4個入りで840円します。ネット通販をしているので、URLを書いておきますね。
牧家の白いプリン ⇒ オンラインショップ

牧家の白いプリン美味しそうだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
京都紫竹庵 大徳寺納豆の和菓子
2007/11/01(Thu)
おみやげ 紫竹庵 大徳寺納豆 和菓子 詰め合わせ


先日の松茸さまさまの時のことでちょっと前になっちゃいますが、忘れないうちにご紹介しますね♪ 松茸は我が家に起こった「棚からぼた餅」的な話なので、もうちょっと現実的なお土産をご紹介しますね(笑) 京都のお土産はいろいろあると思いますが、今回父がお土産として頂いてきた中にとっても美味しい和菓子がありました。紫竹庵の和菓子詰め合わせです。こちらの和菓子は素朴な中にも優しい甘さと、スイーツなのにナント塩味のお豆さんが入っていたりするんです♪ 大徳寺納豆自体は有名ですが、紫竹庵さんはその塩味の大徳寺納豆を全てのお菓子に入れているそうです。

写真の真中に写っている白いお饅頭みたいなものが雲水と言うそうなんですけど、まんなかにポチッと見える黒い豆がほんのり塩味の大徳寺納豆なんです。甘いお饅頭を食べていると、アクセントとして塩味の豆があってとっても美味しかったです♪ 右側は甘く煮た大きなお豆さんでした。幻玄といってこちらは一つの入れ物に3つしか豆が入ってなくて、それもビックリ(笑) 大きなソラマメが入っていたんですけれど、中はしっとりとやわらかく周りにお砂糖をまぶしてあってお茶菓子にピッタリです♪ 左側の和菓子は日持ちが良かったのでまだ食べていませんが、松韻と言って松ぼっくりの形が可愛いですよね。

京都と言えば修学旅行で行ったり、大学の夏休みに一週間くらい一人旅行をした思い出があります。その時は両親が心配して大変でした(笑) 一応私は半年前から旅行に行くと言っていて、本当は海外に行きたかったけれど無理だろうな~と思ったので京都にしたんです。具体的な行動予定なども全部話していたのに母などは前日になってからも「やっぱり私も一緒に行こうかしら・・・」なんて言い出したりして、これじゃぁ海外へ一人旅なんて言ったら輪をかけて大騒ぎになって絶対行けなかったわね・・・と思いました(笑) しかも、調度その時に父も大阪へ出張の仕事があったらしく、途中でわざわざ京都まで来て同じホテルに一泊したんですよ~(苦笑) 朝食の予約やホテル代を払ってくれたりしたので「ラッキ~♪」でしたが、両親のあまりの心配ぶりは本当に困っちゃいました(笑)

京都は秋になると紅葉が本当にステキですよね~♪ 毎年のように、「秋の紅葉シーズンに京都旅行に行きたいな~」なんて言っている割には行けません(笑) 今年はこの京都のお菓子で“秋を満喫”ということにしましょう♪

↓ 京都はお菓子も美味しいよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
京都とり市老舗 丹波の松茸さまさま
2007/10/27(Sat)
京都 とり市 丹波 松茸


先日から話題が食べ物続きなんですけれど、ナントナント!我が家に松茸が!!(笑) それも「国産の松茸」です♪ ニュースにもなっていましたが、今年は国産の収穫量がとても少なくて超高級品になっていますよね。先日、一箱五万円で売られているというニュースを見たばかりだったので、いったい誰がこんな超高級松茸を食べるんだろう・・・と他人事のように思っていました。外国産のものならばまだしも、国産の松茸を食べるなんて、な~んて贅沢なんでしょう~~♪♪ 外国産の松茸でさえ滅多に食卓に並ぶことなんて無いのに、しかも国産の松茸さまさまが我が家に~!? こんなことは滅多にありません!!(笑)

この喜び様からも察していただけていると思いますが、もちろん自分で買ったわけじゃありませんよ~(笑) こちらはお土産に頂いたんです。京都のお店から直接送られてきました。母と一緒に新潟に行っていた父が、一時東京に戻ってきて京都へ出掛けて行ったんです。そうしたら、「たぶん数日後に、宅急便で松茸が送られると思うから・・・」と電話がかかって来ました。「京都から松茸??ということは、当然丹波の松茸よねぇ?何故我が家に??」と思ったけれど、滅多に無いことなので楽しみに待っていました。

京都 とり市 丹波 松茸 籠


そうしたら、一週間くらいして左側の写真のように籠に入って送られてきました。開けてみると、中からシダに包まれた松茸が~♪ ちゃんとカボスも入っていました。シダで何重にも包まれているのは松茸を乾燥させないためなんですね~。しかも、郵送元は京都のとり市老舗!もちろん丹波産の松茸です。 こちらの京都のとり市というお店は地元ではとても有名で、四季折々の京野菜の専門店で京漬物の老舗なんだそうです。私はあまり知りませんでしたが、地方発送もしていらっしゃるので父の知り合いの方がお土産として我が家に松茸を送ってくださったんです。中には、料理の方法や下処理の仕方が丁寧に書かれているパンフレットが入っていました。

もちろん、早速全部美味しく頂きました~♪・・・と言いたい所なんですが、滅多に口にすることが出来ない超高級品が我が家に来たので、新潟に行っている母や祖母も食べられたら良いな~と思って一番大きく開いた松茸をキッチンペーパーに包んで、乾燥しないように湿らせたキッチンペーパーで更に包んで、送られてきた籠にシダも入れてカボスも半分にして新潟に帰っていった父に持って行ってもらいました。松茸は、かさが大きく開いたものが一番香りが強いそうなんです。祖母は普段、キノコ類は噛み切れないので食べないけれど、母が小さく刻んでくれれば香りや風味は楽しめるんじゃないかと思ったのですがどうだったのかなぁ? 電話してみたけれど、母も忙しいらしくいつも不在。今度また聞いてみなくちゃね~。

そうそう、我が家ではあれこれ凝ったことをしないで、シンプルに焼き松茸を楽しみました♪ しかも魚焼器で(笑) 歯ごたえは最高!!シコシコというか、エリンギよりももっとシャキシャキしていて噛んでいるのが楽しいくらい♪ でも、ウワサ通り香りはとても弱かったです(苦笑) テレビでも言っていましたが、今年は雨が少なかったとかで国産のものは例年に無く香りが弱いのだそうです。一応、食事は香りのキツくないシンプルなものを用意してみましたが、それでも「う~~ん・・・もっと香りがハッキリするのかと思ったけど、なんだか思ったより・・・ねぇ?」 という感想(苦笑) 食べ慣れていないから分からないのか、ニュースの通りに香りが弱いのか・・・? 一般庶民の私たちには良くわかりませんでした(笑)

でも、「この一口で5千円くらいかなぁ?」なんて言いながら食べる食事って・・・(苦笑) まぁ、滅多に無い秋の味覚の王様を楽しんだということで、たまにはね~♪

↓ 秋の味覚を楽しんだね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お楽しみ便と香り広がるポポー
2007/10/24(Wed)
今日はちょっとお話が長くなってしまいますが、お付き合いくださいね(^^)

お楽しみ便 ゴーヤー


新潟に行っている母から、たくさんの野菜が送られてきました♪ 箱を開けると次から次へとたくさんの野菜が出てきて、「わ~!ゴーヤもある、ピーマンもナスもキュウリもトマトもあるし、あれもこれもた~くさん♪」 とかなり興奮気味で広げました(笑) 今年の夏は暑かったために、野菜がとても高価でしたよね。夏なのにキャベツが一つ200円くらいするなんてありえな~~い!って思っていました。だから野菜を買う時は毎回、何をどれだけ買うか迷いに迷って買っていました。お楽しみ便の中にゴーヤーもたくさん入っていたので、早速ゴーやチャンプルーを作ろうと思って切ってみたところ、中から真っ赤なものが・・・!! ゴーヤーを切ったら赤いものが出てきたことってありますか? 私はビ~ッッックリしてしまって、「わぁ!!何コレ!?!?」と一人で大騒ぎ(笑) だって、何かの虫が入っているのかと思ったんですものぉ・・・(苦笑) ゴーヤーは、熟してくると種が赤くなるんですね~。全然知らなかったです。みなさんご存知でした?それにしても、なんて鮮やかな赤い色なんでしょう! 母が「ツタは全部枯れちゃって、最後に残ったものをやっと探して送った」といっていたので、最後までがんばっていた生命力溢れるゴーヤーだから美味しく頂きました。

後日談ですけど、実はゴーヤーは小さい物や細長い物も入れると20本以上入っていたんです。どうやってもすぐには食べきれません。毎日毎日ゴーヤーチャンプルーというわけにもいかないな~と思っていたら「炒める時のように切って、そのまま冷凍すれば大丈夫」とのこと。がんばって全部中のタネやワタを取って刻みました。ゴーヤーの処理だけで一時間近く掛かってしまい、それだけでちょっと疲れました(苦笑) でも、一生懸命収穫してくれた母の思いを考えると、ムダには出来ませんものね~。

お楽しみ便 ミョウガ


そして、たぶん今年最後のミョウガも送ってくれました。我が家のミョウガ畑は既に葉が随分枯れています。なのでもうミョウガは取れません。きっと母は、あちこちにちょっとずつ生えているのを集めて送ってくれたのではないかと思います。だって、枯葉がたくさん付いて、土もたくさん付いていたんです。普通、ミョウガは土の上にピョコンと出ているものを取るのでこんなに土はつきません。きっと半分枯葉や土に埋まったのを見つけて一つ一つ掘り出してくれたんだろうな~って思います。

お楽しみ便 シソ 紫蘇


シソもすご~~く大量に入っていました。八百屋で買えば、一束100円はします。それが、いわゆるスーパーの大きな買い物袋に2つ分くらいあったんです(笑) ゴーヤーじゃないけど、どうやって全部食べたら良いのか途方に暮れるくらい(苦笑) でも、合成肥料も農薬も全く使っていない、自然に生えているシソなのでこれ以上安心して食べられるシソはありません。なので、毎日がんばってサラダやスープに入れたり、他の野菜と混ぜて食べたり、どうにか腐らせないようにしています。こんな贅沢な食べ方は、滅多に出来るものじゃありませんものね~。大根と一緒にサラダにした時の写真も一緒にご紹介。あとは、荒く刻んで絹ごし豆腐と一緒に白和えにしたり、なんとか工夫して食べています。冷蔵庫に入れている袋も中に濡らしたティッシュを入れて乾燥しないようにしたり・・・。毎日毎日食べて一週間以上になりますが、まだ袋一つ分残っています(笑) この写真を見ていただくとわかるかもしれないんですけど、キレイに重ねてあるわけじゃなく、ガサガサと取った物をそのまま入れてくれたので、食べるたびに洗ったシソを一枚一枚丁寧に重ねて刻む作業があるので、食事を作る時間が少し長くなりました(笑)

お楽しみ便 ポポー


そして、私が何よりも嬉しかったのが、ポポーが入っていたことです♪ みなさん「ポポー」はご存知ですか?母や祖母は「ポポ」と言うけれど、本当は「ポポー」と伸ばすみたい。たぶん流通しない果物なので、食べたことが無い方が多いんじゃないかしら?私はポポーが大好き♪ 流通しない理由は、とても傷みやすくてデリケートな果物だから。ポポーは普通、10年くらいしないと実が出来ないんです。そして大事なことは、自然に実が落ちるまで待つこと。木についたポポーを取ってもニガくて食べられません。しかも、落ちた実はまだ熟していないんです。緑色で硬いので追熟させます。数日待って写真のように皮が茶色っぽくなってやわらかくなったら食べられます。フンワリと甘い香りが広がってきたら食べごろです。皮は桃のように薄くて、中にはコロコロとした種がたくさん入っています。そしてマンゴーのようにトロ~ンとした甘い果肉が最高♪♪ 皮をむいたらパクッと頬張って、後から種を出して食べるんです。もし、ポポーをどこかで見かけたら、ぜひ召し上がってみてくださいね!絶対虜になること間違いなし♪ もし余ったら、皮をむかずにそのまま冷凍も出来ちゃいます。去年もたくさん収穫したポポーをおせんべいの缶に入れて、冬の間楽しみました♪ 我が家でも植えたいけれど、とにかく日当たりが足りないのが本当に残念。

そうそう、大量に入っていたのはゴーヤーとシソだけじゃなく、ピーマンもスーパーの大きな袋に2つ分くらい入っていました。ナスもトマトもあって、これだけたくさんの量の野菜が我が家の冷蔵庫の野菜室に全部収まるわけがありません(笑) 入る分はギュウギュウに野菜室に入れましたが、結局冷蔵庫全体が野菜でいっぱいになりました。扉を開けるとなんだか中身が緑色の袋ばかり(笑) しばらくの間、我が家の冷蔵庫は八百屋さん並に野菜で溢れていました。母の愛情を、目の前にある大量の野菜で感じる日々を送っています(笑)

↓ お楽しみ便は開ける時楽しいよね~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
⇒⇒人気blogランキング
       ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
クリスピー・クリームドーナッツ
2007/10/15(Mon)
スイーツ クリスピー・クリームドーナッツ アップ


最近話題のドーナッツをお土産に頂きました♪ 前からとっても話題になっていて、そのうち買ってみようと思っていたアメリカでも大人気のドーナッツ、クリスピー・クリームドーナッツです。新宿の小田急の前のサザンテラスにお店があって、開店したばかりだけじゃなく、良くテレビでも紹介されていますね~♪ つい最近は、銀座のイトシアにも2号店が開店してそちらも大人気のようですね。新宿店でも、未だに一時間待ちが当たり前のようです。新宿のサザンテラス店ではあの夏の暑さの中、長時間並んでいたのですね・・・大変だぁ(苦笑) 

スイーツ クリスピー・クリームドーナッツ ロゴ


クリスピー・クリームドーナッツの箱にはアメリカらしい雰囲気のロゴが印刷されていました。う~~ん、色使いが日本とはやっぱり違いますね~。カタカナで「クリスピー・クリームドーナッツ」って書かれちゃったらヤダな~って思ってたんですけど、それは無くて良かった(笑)

スイーツ クリスピー・クリームドーナッツ 全体


アメリカのクリスピー・クリームドーナッツでも同じサービスのようなんですけれど、長い間並んでいると待っている間に各自に一つずつドーナッツが配られて、食べながら待つそうです。結構良いサービスですよね~。いろいろな種類があって、自分で数や種類を選ぼうと思うと長時間並ぶことになるそうです。これはセットになっていて、数や種類も決められています。セットは2種類あって、オリジナル・グレーズドという基本になる一種類だけが12コ入っているものと、この写真のようにいろいろな種類が入っているものがあって、お土産に頂いたのはいろいろな種類が楽しめるセットでした♪

もしかして1時間並んて買ったのかと思ってビックリして聞いてみたら、「たまたま開店間際に行って、セットを買ったから15分くらいで買えた」 とのこと。早速開けてみるとカラフルなドーナッツもあるし、中にクリームが入っているものもあるし、レモン味のものもありました。みんなでちょっとずつ全種類を食べてみたんですけれど、私はクリームが中に入ったドーナッツと、基本のオリジナル・グレーズド、ネジネジになっていてチョコが上に掛かっているドーナッツが美味しいと思いました♪ 基本的にどれもふんわりとやわらかいんですけど、気持ちしっかりした歯ごたえのオールドファッションも美味しかったです。

ただ、私としてはグレーズドと言われているお砂糖を溶かした液体がかかっていないドーナッツが食べたかったなぁ~って思いました。だけど、たぶん売ってないんですよね~。グレーズド自体があまり好きじゃないというのもあるけれど、中に甘いクリームが入っていたりチョコのコーティングがあるのにグレーズドがかかっているのは“too much”だと思いまます。特にオールドファッションは生地に風味も甘味もあるのに、グレーズドははっきり言えばじゃまなんですよね~。もったいない・・・。

基本的に、ミスタードーナッツで売っているポン・デ・リングに歯ざわりが似ています。やわらかくて、ふんわりしてて。「クリスピー・クリームドーナッツは口の中で溶ける」という風に聞いていたけれど、私の感想は・・・溶けませんでした(笑) やわらかいので、噛んでいるとクニュクニュというかモチモチというか、パサパサとした感じは全然無いのでおみやげにするのは良いな~と思いました。ただ、1コ150円以上するのでちょっとお高めです。ほとんどのものは一つ170円くらいするみたい。だとしたら、私はミスタードーナッツでいいかな~(苦笑) ミスドの中ではポン・デ・ダブルショコラが一番好きで、次がフレンチドーナッツのチョコ味かな。それさえ買ってくれれば文句無しです(笑)

↓ 話題のクリスピー・クリームドーナッツだぁ~ と思ったら一日一回ポチッと応援してくださいね♪
 ⇒⇒人気blogランキング
        ありがとうございます!励みになります♪

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ペイストリースナッフルスのチーズオムレット
2007/04/19(Thu)
私が作ったお粗末なお菓子をご紹介するだけじゃぁなんなので・・・(苦笑) 先日、知人からとっても美味しいお土産を頂いたのでご紹介しますね♪

スイーツ ペイストリースナッフルス チーズオムレット アップ


以前も一度食べたことがあったのですが、どこのスイーツなのか良く分からないまま食べていました(笑) 北海道の函館にあるペイストリー スナッフルス(PASTRY SNAFFLE'S)のチーズオムレットです。東京では販売していないので、お土産でしか口にすることが出来ない貴重なスイーツですよね♪ でも、実はネット販売もしているので、リンクを貼っておきますね。
ペイストリー スナッフルスのチーズオムレット

スイーツ ペイストリースナッフルス チーズオムレット 箱


こんな感じで一箱に8個入っています。中の紙にはお店やチーズオムレットに関する説明が書かれていました。一つ一つはスフレやムースのような食感です。ホワホワなんですけど、口の中に入れるとトロトロと溶けていきます♪ しかも、半生なのかと思うくらい押せばシュワワ~と音がするくらいジューシーなんです!コクがあって、しかも軽い食感なので、何個でも食べちゃいそう♪

スイーツ ペイストリースナッフルス チーズオムレット お皿


無添加で作られているそうで、「北海道産のチーズに、低温殺菌の山川牛乳や純穀物卵など、北海道の新鮮な素材をたっぷり使ったお菓子」とのことです。こちらのお店はペシェ・ミニョンというフランス菓子の姉妹店です。ペシェ・ミニョンもペイストリー スナッフルスも函館にしかお店がありません。ケーキやタルトなどもとっても美味しそうなんですよ~。ぜひ東京にもお店を出して欲し~い!

トップページに戻る
この記事のURL | うれしい頂き物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。