スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
庭の花 12月16日
2006/12/16(Sat)
20061216160339.jpg


先日もご紹介した赤い菊の仲間がたくさん咲いています(^^)

我が家の庭も本格的に冬の装いになってきました。今たくさん咲いているのは菊の仲間達だけです。この菊の花は赤がとっても濃いけれど、クリスマス風のアレンジにはシックでぴったりなんです。我が家ではそんなにたくさん咲いているわけではないので少ししか使えないけれど、食卓テーブルに使うちょっとしたクリスマスアレンジには重宝すると思います。外で咲いている花を見ると、なんだか色は濃いのにまばらに咲いているせいか地味に見えてしまいますが、切ってテーブルなどのフラワーアレンジとして飾った方が見栄えのする花かもしれませんね~。

↓ シックな花だね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 12月13日
2006/12/13(Wed)
20061213144201.jpg


我が家の紅葉の様子です(^^) カエデの仲間で名前は良く分からないんですけど、ヤマモミジの園芸種に似たものがありました。

それにしてもシックな赤色ですよね~♪このカエデはちょっと変わってて、春に出てくる葉も赤いんです。春の紅葉と言うか、秋の時よりも春の方が色が鮮やかで透き通っている感じです。そして、初夏の頃にだんだんと緑色の葉に変わってきて、秋になるとまた紅葉します。

東京はすっかり冬の雰囲気になってきていますが、我が家の庭ではまだ晩秋の雰囲気です。お花屋さんではビオラやパンジーなどの花たちが小さなポットでたくさん売られていますよね。本当だったら我が家でもたくさん買って鉢植えにしたいんですけれど、残念なことに日当たりが悪すぎて買ってきても今咲いている花が終わると次の花芽は3月になるまで出てきません。普通は12月~5月まで楽しめるオトクなお花のはずなのに、こういう時に我が家の日当たりの悪さがハッキリと出てしまいます。

以前にスイートアリッサムとビオラを寄せ植えにしたりしていたのをご紹介しましたが、母に今年の春は買わなかったのかと聞いてみたところ 「3月~5月下旬くらいまでで普通より短い間しか楽しめないから、なんだかもったいないような気がして今年は買わなかった」 と言っていました(苦笑) まぁ、しょうがないですよね。毎年のことなので買い切れないということのようです。我が家では基本的に 「四季咲き」「宿根草」「多年草」「こぼれ種で増える」「日光が少なくても大丈夫」 などの条件を満たした花じゃないと買いませんから(笑)

↓ 東京の紅葉もなかなかだね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月10日
2006/12/10(Sun)
20061210180240.jpg


昨日に引き続きピンク色の花、ローズシャンデリアです(^^)

この花は本当は春から夏に掛けて咲く花のはずなんですけれど、どういうわけか我が家では未だに咲いています。そんなにたくさんの花ではないけれど、彩りの少なくなった庭にキレイなピンク色の小さな花をポチポチとつけてくれています♪

ローズシャンデリアはセルビアの仲間なので夏にたくさん咲いていた青いセージと花の形がそっくりです。でも、花の大きさは2センチくらいで、必ず両手を広げたように左右対称に咲いています。そこがとっても不思議!同じ節目のところに6コつぼみがついていて、必ず左右対称に二つずつ咲きます。ベルベットのような質感の花はクリスマスの雰囲気にもピッタリですよね♪ 葉は下の方にしかなくて、ヒュルヒュルと伸びた茎から花だけが咲きます。日当たりが良ければもっと密集した感じでこんもりと咲くそうなんですけど、我が家はまばら(笑) 

地植えにしていますが、冬になるとほとんど葉も枯れて見当たらなくなってしまいます。でも、春のちょっと遅い時期(5月の連休を過ぎた頃)からたくさんの葉が茂ってくるので、大きくなり過ぎなくて調度良いかもしれません。普通は冬になると室内に入れるそうなんですけど、3年以上ほったらかしでも毎年同じように花を咲かせてくれるので丈夫なんでしょうね♪

↓ ピンク色がキレイだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
庭の花 12月09日
2006/12/09(Sat)
20061210180229.jpg


先日ご紹介した、ピンク色の菊のその後です(^^)

やっぱりうまく咲いてくれませんでした(苦笑) うっかり注意してみていなかったんですけれど咲いている花はどの花も、まぁ~るく咲かないでこのように楕円形になっています。もしかしてこういう種類だったかな?と思わせるくらい、どの花もこんな感じ。そして、最初ツボミの頃はピンク色が鮮やかで濃いんですけど、咲いてくるとだんだん色が薄くなってきます。

家にはこの一株しかないので、もしかして植える場所を変えてみたら違う咲き方をしてくれるのかもしれませんね。とは言っても、我が家の庭の中では比較的直射日光が当たる場所に植えているので、これ以上は難しいのかな?もっとお天気の良い日が続いて、ポカポカ陽気になれば一気に咲いてくれるかもしれませんね♪

↓ うすいピンク色がきれいだね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 12月05日
2006/12/05(Tue)
20061205154648.jpg


ふれ太鼓というバラです(^^)

これは四季咲きのバラです。名前がなんだか日本的で勇ましい感じですけど、花はとってもやさしいイメージなんですよ~♪ そして、ちょっとめずらしく咲き始めはオレンジ色なのに、翌日にはふちだけがどんどん赤くなってきて数日後には赤黒い花になって終わります。

20061205154658.jpg


全体で見るとオレンジの花と濃いピンク色の花が同時に咲いているようで本当にキレイなんです♪ 春の時は一つずつが別々に咲いていたので、なかなか同時に咲いている状態をご紹介できなかったんですけれど、今咲いている花達はどういうわけかみんな双子ちゃんや三つ子ちゃんのように固まって時間差で咲いているので、オレンジのバラとピンクのバラを接木をしたような雰囲気がします。

5~6輪咲いていますがもうツボミは見当たりません。そろそろバラも終わりかけてきているので、また来年の春にステキな花を咲かせてくれることを期待して冬を過ごしたいと思います(^^)

↓ 二色同時に咲いているみたいで面白いね~ と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
庭の花 12月04日
2006/12/04(Mon)
20061205154634.jpg


チロリアンランプのつぼみです(^^)

もう冬だというのに、チロリアンランプにはまだ7~8コのつぼみがあります。でも、毎日結構寒いのでなかなか咲きません。小さなつぼみのままで一週間以上になります。この花達は待っていればいつか咲いてくれるのかしら?

クリスマスの頃に咲いてくれたら、赤と黄色のコントラストがクリスマスっぽくてキレイでしょうね~♪去年は調度家に居なかったので12月になってもつぼみがあったのかどうか分からないけれど、暖かい地方では一年中咲いている花のようなので、もしかしたら家の中に入れれば咲きつづけてくれるかもしれませんね♪

↓ がんばって花を咲かせてね~! と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月29日
2006/11/29(Wed)
20061129160752.jpg


なんていう名前の花かずっと分からなかったのですが、たぶん「ソラナム・インテグリフォリウム」 という花だと思います。とても小さな花で、5mmくらいです。小さな花が下を向いて咲くのであまり目立ちません(笑)

20061129160806.jpg


花が咲き始めたばかりの時は葉っぱにまぎれて気が付きにくいんですけれど、こうやって実がつくとだんだん黒い実になるので分かりやすくなります。実の色は真っ黒というよりは、とても濃い青という感じです。光が当たると全体が少し青く光る感じになるので、とってもキレイなんですよ~♪

花は次々と咲いていくので、たくさんの実を順番に付けて行きます。実はしばらく経つとシワシワになってくるんですけれど、そのままくっついていることが多いので長い間実を楽しむことが出来ます。遠くから見ると鈴なり状態に見えるので、これは花を楽しむというよりは実を楽しむものなのかもしれませんね(^^)

↓ きれいな実をつける花だよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月27日
2006/11/27(Mon)
スイーツの話題が立て続いてましたが、久しぶりに庭の花のご紹介(^^)

20061126232858.jpg


秋になって花の種類も少なくなってきたので、だんだん草花よりも地面の土の色が目立ってきた我が家の庭。そんな中でこの菊の仲間が咲き始めました。こんなにシックな色の赤い菊です。植えている数は少ないんですけど、濃い色合いの花なので数本咲いているだけでもかなり艶やか! つぼみもまだまだたくさんあるので、12月の中旬から下旬にかけてまで楽しめそうです。

20061126232911.jpg


そして、色違いのピンク色系の菊のつぼみもご紹介。こちらはちょっと前に撮った写真なんですけど、未だに三つとも花が開きません(笑) 最近曇りの日や雨の日が多かったので余計に開花が送れているみたいです。晴れた穏やかな日が数日続いて、ステキな花を咲かせてくれる日を楽しみにガマンガマン(^^)

↓ 秋の花と言えば菊だよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月20日
2006/11/20(Mon)
20061120174202.jpg


チロリアンランプです(^^) この花も四季咲きなので、春から秋まで次々と花を咲かせてくれます♪ 冬も近づいているのでだんだんと花の数も少なくなってきていますが、十二月の初めくらいまでは赤い花を楽しめそうです♪ そろそろ誘引のことを考えなければいけないくらいツルがあっちこっちに向かっているので、来年はもう少し手入れをしないといけないかも・・・(苦笑)

名前に「ランプ」とあるように、コロンとした花が吊り下げられたように咲いているトコロがお気に入り♪ つぼみもちょっとほおずきに似ていてかわいいですよね。咲く前から鮮やかな赤い実が成っているように楽しめるので、もっと大きな鉢に入れてたくさん茂らせてもいいかもしれないですね~♪

↓ 赤と黄色が綺麗な花だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月16日
2006/11/16(Thu)
20061116162954.jpg


ふうせんかずらです(^^) この花は真夏には涼しげな葉をたくさん茂らせてくれるし、我が家の庭は今の時期もまだたくさんの実をつけています。二階のロッジアにあるコンテナのふうせんかずらは日当たりがとてもいいのでほとんどの実が茶色くなってしまいましたが、庭の方はもう少しの間緑の綺麗な実を楽しむことが出来そうです♪

冬になると葉も実もすべて枯れて「ツル」だけになるんですけど、二階のコンテナは根元から全部切っています。でも、春になればまた同じようにたくさんの葉を茂らせて、つぎつぎと大きな実が出来るので冬の間枯れたツルを見苦しくしておかなくて済みますよ♪ 庭の方のふうせんかずらはバラの枝にまぎれてしまうので根元からではなく、他の草花に巻きついてしまっている部分だけを切っています(^^)

↓ ステキな形の実だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月12日
2006/11/12(Sun)
20061112001208.jpg


ハゼランです(^^) このプチプチした赤い実のようなものはつぼみなんです。普通は園芸用の花じゃなくて野花らしいんですけど、我が家の鉢にいつのまにか出現しました(笑) いろいろな花を植えてある大きな鉢がいくつか並んでいるんですけど、そのうちの二つの鉢からニョキニョキと出てきたんです。この写真に写っているハゼランはバラが植えてある鉢で咲いているんですよ♪

最初は花が咲き終わって実が出来ているのかと思っていたら、写真にも一つだけピンク色の小さな花が咲いているのが分かりますか?とっても小さな花なので見落としてしまいそうですけれど、つぼみの状態からこんなにかわいい花が自然に咲いてくれたのでちょっと嬉しかったです♪ 午後三時ぐらいから夕方の数時間しか咲かないらしいですよ~。うっかりすると花をちゃんと見ないうちに終わってしまいそうですよね(笑)

↓ プチプチのつぼみがかわいいよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月11日
2006/11/11(Sat)
20061112001149.jpg


先日ご紹介したピンク色の大きなお花の名前が分かりました。「クレオメ」というそうです。りこぴんさんから教えていただきました。ちょっと調べてみたところ、やっぱり夏の花のようです。我が家では全部で3本咲いていますが、自生している写真では何十本も咲いていて本当に綺麗でした♪

我が家の庭は普通の季節よりも花によってはひと月以上遅れるので、きっとこのクレオメも本当は秋になったら咲き終わらなきゃいけないのに、冬が近づいているこの時期になってもまだまだがんばっていたんですね(笑) そろそろ花も全部咲き終わってきたので、庭も本格的に秋の様子になってきました(^^)

↓ 見た目だけじゃなく、名前もステキだね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月10日
2006/11/10(Fri)
20061110004952.jpg


先日ご紹介した秋らしい花をもう一つ。これは花ではないけれど・・・(笑) ほおずきです。我が家では結構あちこちに植えてあります。裏庭には鉢植えしているものもあって、今回写真をとったものは鉢植えのものです。赤くて大きなほおずきは遠くからでも目立つし、シックな色合いがとってもステキですよね。我が家のほおずきは一般的に知られているほおずきと少し種類が違うようです。普通に売られているのはもっと細長いというか、スッキリしてますよね。我が家のほおずきは形がちょっとフニュッとなっててカボチャっぽいですよね(笑) 大きさも少し大きめです。地植えしているほおずきに赤い大きな実を付けさせるには、ツブタイプの肥料をちゃんと置いておかないとダメなんです。今年はうっかりしてて肥料が足りなかったらしく、地植えのほおずきはあまり実がなりませんでした。来年はたくさんなってくれるといいな~♪

↓ 赤い色が綺麗だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月09日
2006/11/09(Thu)
20061110004932.jpg


秋らしい花があまり無かったので、そろそろご紹介しますね。これは菊の仲間です。いつものごとく、名前は何だったか忘れました(苦笑) この花は庭にも植えてあるんですけど、玄関前にも植えてあります。秋から冬まで長い間黄色い花を次々と咲かせ続けてくれるので、花の少ない時期に大切な花の一つです。大きい花ではないけれど、スプレー状態で咲くのでたくさん植えてあるように見えます。背丈は4~50センチくらいかな?多少広がるので、込み合った場所じゃない方が他の花に影響が少なくて良いと思います。

↓ 聞くといったら秋だよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月08日
2006/11/08(Wed)
20061108141435.jpg


デュランタタカラヅカです。 この花は私も母も大のお気に入り♪エレガントな雰囲気の花が、枝の一番先にまとまって咲いてくれるので見栄えがします。本当は先日ご紹介したランタナと同じで年に一度しか咲かないのかもしれないんですけど、我が家では初夏の頃と秋の二度咲きます。花の数は初夏の頃の方が全然多いんですけど、10月頃から11月の初めまで咲いているので結構長い間楽しめます♪細い枝がつる性植物のように四方八方に広がっていくので、道路とお庭の間に置いて目隠しになって便利♪

↓ 紫の花ってステキだよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月07日
2006/11/07(Tue)
20061108141502.jpg


ランタナです。この花は普通は夏の頃に咲く花のようなんですけど、我が家では春から初夏の頃と秋の二度咲きます。ずっと鉢植えをしていたんですけれど、今年は庭に地植えしてみました。そうしたら、すごく枝が伸びて他の花たちの上に覆い被さるようになってしまったので、花が終わったら剪定しようと母と話しています。花が終わっても、とても深い青色の実がなって綺麗なのでこれから一ヶ月くらいは楽しめます(^^) まだつぼみがいくつもあって、次々と咲いてくれるので庭がとっても華やか♪

↓ 長く楽しめる花っていいよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月06日
2006/11/06(Mon)
20061106114847.jpg


この花は植えたわけではなくて、裏庭にヒョロヒョロ伸びてきたものを母が持ってきて植えたんです。何の花だか分からないんですけど、一本が百合みたいに高く伸びて先端にこんなにステキな花を咲かせます。少し下から咲き始めて徐々に上まで咲いていくんですけど、最初に咲き始めてから全部終わるまで3週間以上楽しめます。この花の固まり一つで手のひらをパーに広げたくらい大きいのでとても存在感があります。全部で三つ庭に咲いているんですけど、遠くからでも目立つのでこれが庭にたくさん増えてくれるといいな~♪

20061106114901.jpg


同じピンク色の花でもこちらはとっても小さな花です。春にたくさん咲いてくれるオキザリスが秋にも咲いてくれます。背丈は5~10センチくらいなので、周りに花がたくさんある場所には植えられません。でも、何も手入れをしなくても毎年たくさんの花を咲かせてくれて、玄関先を華やかにしてくれる我が家に欠かせない花です(^^)

↓ ピンクの花ってかわいいよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月05日
2006/11/05(Sun)
20061106114756.jpg


華やかは赤い色ですよね♪ これはセージの仲間でチェリーセージです。我が家の庭の中では一番鮮やかな花の部類に入るんじゃないかしら? うっかりすると花がぽろぽろ落ちてしまうので、近くに居るときは注意!です(笑)

20061106114818.jpg


こちらはメドウセージです。この花は本当に大きくてボリュームのある花なんですけど、背丈も1m以上あって広がるので狭い我が家の庭では植える場所に苦労しています。去年は本当に大きく広がってしまって他の花たちが陰になって大変だったので、今年は四分の一くらいに小さくしました。以前ご紹介した、夏に行った横浜の山下公園に植えられていたメドウセージは太陽もサンサンと当たって大きく育っていたので見ごたえがあったんですけど、あれくらい大きく育てられたらステキでしょうね~♪

20061106114832.jpg


この花はメドウセージと形が同じなんですけど、大きさは3センチくらいの小さな花です。写真で見ると鮮やかなピンク色なんですけど、実際はもうちょっと落ち着いたピンク色なのであまり目立ちません。こちらは夏の花ではなくて秋から冬にかけて咲く花です。名前はちょっと忘れちゃいました(笑)

↓ 夏の花と秋の花の競演だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
 →人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月04日
2006/11/04(Sat)
20061104212804.jpg


先日ご紹介した玄関先の赤い花と同じ仲間でたぶんベゴニアの仲間だと思います。こちらの花はもっとピンク系の色で、かわいらしい印象ですよね♪ 玄関の横にあるレンガの外階段においてあるんですけど、調度お昼から夕方にかけて太陽が当たるので、我が家の庭の中では一番日当たりが良い場所です。もう20年以上一緒に暮らしている花の一つなので、母は「そろそろちょっと飽きてきた・・・」 と言っていました(笑)

↓ かわいい花だね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 11月02日
2006/11/02(Thu)
20061104212732.jpg


千両です。万両の実は葉の下に隠れてしまうんですけど、千両は葉の上にたくさんの実をつけてくれるので秋から冬にかけて庭を彩ってくれる我が家の優等生の一つです。確か昔はもっと赤い実をつけていたような気がするんですけど、今年は黄色の実がたくさんついています。

20061104212745.jpg


これは花虎の尾の種です。我が家の庭は日当たりが良くないので、普通の虎の尾の花よりも小さくて華奢な花という印象なんですけど、こんな風に種をつけるんですね♪これがまた来年元気に咲いてくれるといいな~♪

↓ 実だって結構綺麗だよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の花 10月30日
2006/10/30(Mon)
20061104212658.jpg


秋らしい花といえば菊の仲間ですよね。この菊は冬でも咲いてくれる我が家の優等生です。夏の間は休憩するんですけど、秋になるとまた花を咲かせ始めて春になるまで楽しむことが出来ます♪

20061104212714.jpg


これはミント系のハーブで、レモンバームです。これの葉っぱをこのままプチプチと取ってきて、ポットのお湯を注げばあっという間に爽やかな香りのハーブティーを楽しむことが出来ます。結構丈夫なので、挿し木の要領で増やすことが出来ますよ~♪

↓ ハーブティーっておいしいよね~、と思ったらワンクリック応援してくださいね♪
人気blogランキング
この記事のURL | お花のこと 2006 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。